とばっちりは勘弁

 15日午前6時半ごろ、三重県亀山市安坂山町の新名神高速道路下り線の鈴鹿トンネル内で、軽乗用車など少なくとも3台が絡む事故があった。軽乗用車に乗っていた男性3人が死亡した。
 県警高速隊によると、走行車線を走っていた軽乗用車が大型トラックに追突し、はずみで追い越し車線側の壁面に激突して横転。そこに後続の乗用車が突っ込んだという。乗用車の助手席に乗っていた津市の女性(49)もけがをした。
 軽乗用車は大阪ナンバーで、大阪府内のハウスクリーニング会社の名義。高速隊は、乗っていたのは同社の10~20代の従業員とみて、身元の確認を急いでいる。

このトラック運転手と怪我した女性は、かわいそうにね。
どうにもならないだろうに・・・

しっかし、この軽自動車に乗ってた3人も10-20代って・・・
まだまだこれからやりたいことも色々あっただろうになぁ。
家族や彼女、奥さん子供などなど、悲しむ人も多いだろうに。
やっぱり、出来る限りの安全運転を心掛けたいよねー。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« マクロミル「オラ!乞... 期間限定店舗... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。