おめぇ、死んじまったらよぅ、おしめぇじゃぁねぇかよぅ!

フランスの著名ブロガー、レベッカ・ビュルジェールさんが泡状クリームを作るのに使う「エスプーマ」と呼ばれる調理機器の事故で死亡したことが、このほど明らかになった。
ビュルジェールさんの家族はフェイスブックで、ビュルジェールさんが「家庭内の事故」で亡くなったと発表した。
インスタグラムのビュルジェールさんのアカウントには、機器が「爆発してレベッカの胸にあたり、命を落とした」と書かれ、不具合のあるエスプーマについて警告している。
フランスのメディアによると、ビュルジェールさんは事故で心臓が停止し、手当てを受けたものの死亡した。
フィットネスや旅行をテーマにブログを書いていたビュルジェールさんは、フランスでよく知られた存在で、フェイスブックのファン数は5万5000、インスタグラムのフォロワー数は15万4000に上っていた。
ビュルジェールさんの家族の一人はインスタグラムで、多くの「欠格品」がいまだに出回っているとして、エスプーマを使わないようユーザーに訴えた。
エスプーマは金属缶にガスを注入して食品をムース状に泡立てる仕組みで、機器全体に高圧がかかる。
フランスの消費者団体はこれまでも、缶の接続部品に不具合があると、外れて高速で飛び出す危険があると長年警告してきた。
仏消費者雑誌「60ミリオン」によると、歯が折れたり、耳鳴りが起きた事例が報告されているほか、多発性骨折や失明した例もある。しかし2015年以降に製造されたエスプーマに関しては、安全性が改善されたもようだという。

よくもこんな商品を売っていたよなぁ・・・
普通は1件事故があっただけで全商品回収するものだがな。
おフランス様では、そういったことに遅れているのだろうか?
なーんか意外だわ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« 恩知らずのア... 茂吉や五月も... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。