警官などの不祥事で免職処分になった後

先日、送信防止措置に関する照会というメールがgooから届き、ブログ記事の削除を求められたのだが、当該記事はネット上にたくさんあるので意味が無いと思う。

今回のメールではなんか、権利が侵害された理由の内容に
「仕事や私生活で人間関係が崩壊したり、仕事を頂けなかったり、まともな社会復帰をできないだけでなく、それに伴う多大な精神的苦痛を被っています」
と書いてありました。

なるほどなぁ・・・
やっぱりそうなるよな。
で、俺の分は削除したからいいのだが、検索してみるとたくさん出てくる。
しかも写真入りとか、コメントもひどいものが多いね。
というか、事件で周りに知れ渡ってしまって人間関係が崩壊したのではないのだろうか?この人はまだ30そこそこの年齢なので先も長いからなんとか乗り切る方法を考えてほしいものです。
また、ほとんど日常的にある警察や自衛隊、教師などの不祥事ですが、彼らも後の事を考えずにやってしまってるのでしょう。

ホント怖いね、住所や実名が出てしまってネットで晒されるのは。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« 20170619 23.... 金魚に昼のエサ... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。