ごめん、Xa10/C4の特別販売も当たってた。そしてPC履歴。

Ap2を散々使っていたころ、世の中はwindows95で一色の時代になっていた。
俺も欲しかったけど、さすがに定価44.8万のAp2を29.8万で買ったので、もったいなくて買い換えられなかったんですよ。
そんなときに9821Xa10/C4(定価44.8万)って本体の中古が16万で買える権利が当たる抽選券をもらってて、


「そんなのどうせ当んないから(ヾノ・∀・`)ナイナイ」

ってことで抽選会にはいかなかった。
その日の夕方、店から電話があって「当選しました!」ってw
Ap2ではwindows95は使えないので、そこまでとなり新しくウチに来たXa10を使ってさんざん遊び倒した。
たしかV233を買うまでは使っていたので、かなり長い間だと思いますね。
Xa10は中古とは言っても、箱やらマニュアル、小物、箱類などは全てついてました。
なので大変お得でしたよ。
Ap2に続いて、このXa10もそのままウチにあります。
当然V233もね。

どうしても欲しくてやっと手に入れたというのに売ってしまったのはRv2-26くらいかな。
これはPentium2-266が載っており、Optionの同じCPUを積むとDual-CPUで動作するって言う、大変珍しい9821でした。
しかもメモリは64MBを8枚載せられた512MBの本体でしたがPentium2は、メモリカウントだけで2分くらい掛かった気がする。
しかも本体そのものも速くないw
Biosを書き換えてセレロン500を2枚載せたが、それでも遅かったので結局売っちゃいました。
あれがRs2みたいな扉式だったら取っておいたかもね。

基本的に長く使った本体はとってあります。
DELL Inspiron9300とか。
この2007/8に買った9300の次に2011/11に買ったのが今のアスカDDRなので4年しか使ってないのですが、Xpのsp2にPentium Mの1.6Ghzはメモリが2GBあっても重かったことや、時代はvistaを経て7全盛だったこともあって、7万円で買った9300はアスカDDRになりました。
しかし、9300は音が素晴らしくよかった。
そのままでもよかったのに、追加で外付けのウーファーとツイーター4個を付けるととても広がりのある感じだったな。
そうそう、思い出したけどアスカDDR買ってからも長い間寝室で使っていた。
iPhone4をもらうまでは使っていたので2014/9/17までは使ってたはずだから、2007/8-2014/9の7年間は使っていたのか・・・・
しかもアスカDDRが来るまではイチンチに7-17時間くらいマインチ使っていた気がする。

アスカDDRは2011/11-現在の2017/7なので約6年。
しかもマインチフル稼働!
そして、まだまだ使う予定です。
HDDが壊れたらSSDにするんじゃないかな。

とても気に入って買った本体なので、今までのどの本体よりも長く使わないとなぁ。
現在のアスカDDRはもうすぐ丸6年。
いままでで一番長く使ってるな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« カタツムリを移送! 地震が怖い。2... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。