ピーしゃん、冷たくなってるぅ・・・・

さっきシロ豆シートに座ってる時にピーを座ってる俺と左の肘掛の間に挟む感じで俺の着てる服の中に入れておいたわけです。
んで、小一時間おとなしくしてるので、やけに静かだな・・・ って確認したら、いつもよりも明らかに体温が低い。

ん?んんん?

もしかして死んじゃったのか?俺が押した圧力で??
そういえば、さっき「キュキュー」みたいな鳴き声が聞こえたが・・・
で、懐から取り出してみようと前足を少し引っ張ったら
「なんだよ、起こすなよ・・・」
って感じでピーが動いた。

どうやら、寝てることで体温が下がっていたみたいね。
人間もそうだけど、寝ると体温って下がるじゃん?
基礎代謝のみになるのか、体を動かさないからねぇ。
だから扇風機をかけっぱなしにして寝ると危険ですよ。
ま、この場合は明け方の冷え込みも原因ですけどね。

そんなわけでひどく驚いちゃったよ。
いまの俺にとってピーは生きがいだからね。
出来る限り長生きしてもらうってのが、俺の生きがいですから。
そんなつまんない理由で死なれたら困りますよ。
遊び相手居なくなるしね。

明日もたくさん色々な物をたべてもらうのさ。
ミカンもリンゴも、キャベツや食パンも。
もしゃもしゃもりもりたくさん食べて、ウンコもたくさんさせなくちゃ。
いま124歳?それがなに?
124歳だったら死んじゃわないといけないの?
ピーはまだまだ生きますよ。130でも150歳でも。
俺がもういいよ。って言うまでは生きてもらわないとね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加


« トレペオムツが活躍... ピーしゃん、ま... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。