夏色茶屋

東京在住の主婦、日々の暮らしを綴ります

礼文、利尻島の旅その5

2016年09月19日 | 
翌4日目午前中は定期観光バスに乗りました。


コースは

 鴛泊フェリー乗り場~姫沼~野塚展望台(車窓)~オタドマリ沼~仙法志御崎公園~博物館~人面岩.寝熊の岩(車窓)~利尻空港~鴛泊フェリー乗り場

  
            


              


              


              


              


              
朝は快晴でしたが、だんだん雲が多くなり利尻山は見えないことが多かったです。
北海道の名菓「白い恋人」のパッケージに使われているは利尻山を背景にしたオタトマリ沼なのですが、残念なことにここでも利尻山は見ることはできませんでした

お昼はフェリー乗り場で海老味噌ラーメン。
すごく待たされたけど(笑)、海老の出汁が効いていて美味しかったです。

                   


午後のフェリーで稚内へ戻りました。
ホテルはまた全日空ホテルです。
夕飯はホテル近くのお鮨屋さんへブラブラと散歩がてら歩いて行きました。
さすが、料理もお鮨もお酒も美味しかったです。
でも残念なことにお店が激混み!帰省の人も観光客もピークの時ですから仕方ありません。
もっとゆっくり楽しんでたくさん食べたかったなあ。
肝心のお鮨の画像がありません

  
     

                
                     
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 礼文、利尻島の旅その4 | トップ | 礼文、利尻島の旅その6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。