コーギー小夏のポンポンなでてぇ~☆

親バカ撮影隊が綴る富士額犬小夏の画(え)日記

花園の夢再び

2010-06-03 11:05:11 | 画日記

昨年は雨  に泣いた浜名湖GP。

5月29日、今年もかてぃさんの撮影会に参加した。

一度は雨天延期になったけれど、2度目は爽やかに晴れて、

撮影会は無事完了。

来たよ~ サンプルカット



花の植え替えの後で、全体的にボリュームに欠けていたのだが、

さすがのプロ、「かてぃマジック」にかかれば、キラキラの夢の花園に



ポジショニング時には、どんな画になるのか想像も出来なかったここ。

こうなるなんて、まさにマジック



小夏名物にっかり顔も 

かてぃさんぺへさぽさん、お世話になりました。

今回も素晴らしいお写真をありがとうございました。

またひとつ、こころのなかに花が咲きました。

ご一緒できた、アー君&エルちゃん家、アル君家、ムサシ君家、ピン子ちゃん家、

楽しい時間をありがとうございました。

またどこかでお会い出来たら嬉しいです。





当日の様子は~。



(おかあしゃんが寝坊したため)予定よりちょっと遅れて4時45分、自宅を出発。

6時に富士川SAに到着。先着のアーエル家と合流。

ここで休憩&朝食。

クルクルフランク~



おとおしゃんは昨年と同じ桜海老入りコロッケパン。

おかあしゃんはわさびコロッケパン。

あと、持参のラタトゥイユ(はっきり言って、昨夜の残り)。



昨年は失敗したサイダー(トマトサイダー)。  今年は

ま、フツーにサイダーでした。ちょっと昔懐かしい感じかな。



3年連続撮っている茶畑。

今年は天候不順の影響か、今までで一番茶摘が遅れているようだ。



この季節、東名高速を彩るオオキンケイギク。街中でもよく見かける。

とても綺麗なのだが、「特定外来生物」に指定されている。

この植物を栽培することは禁止されている。

動物に比べて植物はあまり意識されないが、

繁殖力が強く、在来種を駆逐してしまう。


実は、富士川手前まではずっと霧雨。

空気も霞んで視界も悪かった。

天気予報では、関東地方に湿った空気が流れ込み、不安定な空模様とのこと。

そしてその雨雲のへりが、ちょうど浜名湖の東側で切れるのだ。

で、現地は晴れ~



おととしは花でいっぱいだった待機基地前の花壇は、荒れてさびしく。。。



薔薇咲く一角で。



撮影終了後にランチ、我が家はカレー&ハヤシ。

我が家はこれでおいとました。



帰りも富士川SAで休憩。

恒例の富士宮焼きそばを食べ、

お土産に、これまた恒例の生桜海老&生シラス(冷凍)。


全行程520キロ。

箱根から雨まじりになり、帰着した横浜も雨。


『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小夏10歳 | トップ | 花の階段 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。