KONASUKEの部屋

笠間での日々と風景
出会った生き物
映画やテレビの感想など
時々政治

ウンモンテントウ・捕食中?

2017年06月17日 | 昆虫など
ウンモンテントウ。
頭の先から見えるのは、他の虫の黒い脚か、触覚?

職場のフェンス上を、アリたちと行き違いながら、激しく動き回っていたけど。
しばらくして観たら、立ち止まっていた。
何かを捕食中の様子。

前から撮ってみる。
う゛ぅ~ん?
植物ではなさそう。
何か虫だとは思うけど、画像がクリアじゃないので、詳細は分からないなぁ。

しかし、このテントウムシのふ節、こんなだったのか。
面白い!

胸の模様が違うので、6/12のものとは、別個体のようだ。
普通、山で見られる種なのに、平地にも関わらず、複数見られるようだ。
前回の記事で書いたけど、この昆虫の食性は不明。
何とか、捕食の瞬間を押さえて、食性を明らかにしたい。

分類:コウチュウ目テントウムシ科テントウムシ亜科
体長:8~9mm
分布:北海道、本州、四国、九州
成虫の見られる時期:5~10月
エサ:不明
参考:虫ナビ

ブログランキングならblogram
『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カマキリ幼虫・ナナフシ幼虫 | トップ | マダラアシゾウムシ・死んだふり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

昆虫など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL