KONASUKEの部屋

笠間での日々と風景
出会った生き物
映画やテレビの感想など
時々政治

大相撲五月場所三日目

2017年05月16日 | スポーツ
高安、立ち合いで琴奨菊に競り勝った!
まさに堂々たる戦いぶり!
これは楽しみ。
この調子で頑張って欲しい!

凄まじい睨み合いから始まった嘉風-豪栄道戦。
カド番の豪栄道、気合が空回りしてる感じで。
しかし、嘉風、1大関1横綱を破る活躍!
若い力士が台頭する中、ベテランがどこまで行くか、楽しみ。

照ノ富士×大栄翔は、照ノ富士がガッチリ捕まえて、初白星。
でも、厳しいようだけど、決していい相撲ではないと思う。
旨く捕まえさせてくれる相手ばかりではない。

遠藤×鶴竜。
激しい突っ張り合いで、追い込んだ遠藤だったけど、逆転されてしまった。
鶴竜は今場所、初白星だけど、内容は良くない。

千代翔馬×白鵬。
横綱初挑戦の千代翔馬を上手投げで下した。
文字通り横綱の方が上手だった。
3連勝。
でも千代翔馬も良い相撲だったと思う。

日馬富士×隠岐の海。
日馬富士が、自分の相撲を貫いた!

さて、稀勢の里。
千代の国の攻撃に、何とかついて行ったけど、かなり危なかった。
下半身強化の成果か、ギリギリで残せた。
最後まで諦めず、精神的にも強くなったなって、改めて思う。
千代の国はナイスファイト!
稀勢の里、明日は相撲巧者の遠藤戦。
ケガもあって、らしい相撲は難しくて、厳しいだろうけど。
開き直って、鍛えてきた下半身と右手を使う相撲を、開花させるチャンスかもね。
頑張れ!
稀勢の里!

ブログランキングならblogram
ジャンル:
相撲
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カシアシナガゾウムシ5/14 | トップ | 桐の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL