KONASUKEの部屋

笠間での日々と風景
出会った生き物
映画やテレビの感想など
時々政治

ヤニサシガメ幼虫4/19

2017年06月22日 | 昆虫など
ヤニサシガメ幼虫。
体表にヤニのようなベタベタした物質をまとっている虫なのですが。
ムカデ除けの殺虫剤が、体に付いてしまっています。
4/19撮影。

分類:カメムシ目サシガメ科アカヘリサシガメ亜科
体長:12~16mm
分布:本州、四国、九州
成虫の見られる時期:5~10月(幼虫で冬越し)
エサ:昆虫
参考:ポケット図鑑 日本の昆虫1400①チョウ・バッタ・セミ(文一総合出版・刊)ほか

ブログランキングならblogram
『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオクロバエ4/13 | トップ | 4月中旬の昆虫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL