KONASUKEの部屋

笠間での日々と風景
出会った生き物
映画やテレビの感想など
時々政治

キマワリ

2017年06月19日 | 昆虫など
キマワリ。
樹の幹を、くるくる廻るように上り下りする。
平地から山の樹の洞や朽木なんかにいる。

分類:コウチュウ目ゴミムシダマシ科キマワリ亜科
体長:16~20mm
分布:北海道、本州、四国、九州
成虫の見られる時期:5~9月
エサ:成虫・・・枯れ木やキノコ
   幼虫・・・朽木
参考:ポケット図鑑 日本の昆虫②トンボ・コウチュウ・ハチ(文一総合出版・刊)ほか

ブログランキングならblogram
『虫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノシメトンボ? コノシメト... | トップ | シマサシガメ交尾6/18 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL