konaki。

五十路の天邪鬼。

[デロリアン] 第26号「エンジンを設置する」 前編

2017-08-05 12:37:51 | デアゴスティーニ デロリアン


konaki
。はシャシーフレームを実車みたいにグレーにするか否か、未だに迷っています。(;^^)..
ですが、26号ではステップ8からエンジンをフレームに搭載してしまうので、
今回はステップ7までを「前編」としてご紹介します。

左右のマフラーエンドには予めネジAPでねじ山をつくっておきます。


取り付け箇所のDカットを合わせて仮組みしてみると・・・


ちょっとグラグラしてしっくりしません。(>_<)


マフラーエンドのDカットをやすりで削り、塩梅を確認しながら整えていきます。


瞬着を少量塗布します。


一分間圧着します。


ネジAPで固定して完了です。


反対側も同様に、確実に固定します。


実車では「パイプ」なので、内側につや消し黒を塗ってみます。


左右2箇所です。


マフラー本体を組み立てます。後部パーツに向きはありません。


ネジFP2本で固定します。


マフラー左側面の穴にパイプを差し込みます。




そのままマフラー右側面のネジ止め穴を合わせます。


ネジAMを半分ほど締め込みます。


右側面のネジ止め箇所を合わせます。


ネジAPで固定します。


ネジAMもきちんと締めます。


マフラーサポートは2箇所の突起を穴に差し込んで取り付けます。


穴の方に瞬着を少量塗布します。


パーツをぴったり合わせて一分間圧着します。


ステップ7までの完成。


前編はここまで。
フレームをどうするか決めてから後編に進みます。


さぁ、第27号は8月8日() 発売、
組み立てタイトルは「ラジエターを組み立てる」です!


konaki

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [ハコスカ] 第114号「シリンダ... | トップ | 出遅れ!『分冊百科 クルマの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL