言いたいことを書いちゃうよっ!!!

素の自分をそのまんま、出させてもらいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ。

2007年05月19日 | Weblog
太陽電池で動いているワタクシ。
今日は朝から雨なので、動きが悪いです。
えっ、いつもじゃんと言ったそこのアナタ。
その通りです。笑
でも、「いつもにも増して」動きが悪い・・・という事だ!

どーも、太陽電池内蔵の美人妻コミィです。

さて、最近。あまり更新もしていない様子のこのブログ。
ここらで心機一転ということで、アメプロにお引っ越しすることになりました。
最近はすごいのね。
ここで書いていた日記ごと引っ越しできるんだって。
もうビックリよ~

という訳で、装いもタイトルも一新。
「自称、美人妻コミィの日記。」
http://ameblo.jp/okiraku-komy/

お気に入りの登録を忘れずに!笑
そして、今後ともよろしく。
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

久々。

2007年05月11日 | どーでもいい話
私、元気に生きてます。


どーも、更新滞り気味の美人妻コミィです。



最近、「ツキをよびこむ!朝2時間の早起き」という本を読んだ。
早起きすると、時間や心に余裕ができ、色々な面でそれがプラスになっていく・・・
というような事らしい。笑

なるほど。

と思い、早起きを実践してみた。笑
いつもは、お店の呼び込みの声やら、せわしない電車の音が聞こえてくるのだが、
ちょっと早く起きてみると、同じ街とは思えない静けさ。
おおっ!こんな気持ちの良い時間があったのか!笑

そんな感じで窓を開け、ストレッチなどしてみたり、
ベランダで育てているイチゴにお水をあげたりしてみる。
そして、そんな自分に酔ってみたりする。笑

いやぁ、早起きっていいね。

などと思っていたのだが・・・
お昼頃になると、
疲れてくるし、眠くなるしで、
気持ちに余裕どころか、何か一言言われると「なによっ!」てな感じ。笑

考えてみれば、私の周りの早起きさんを思い出してみても、
実家の母、ダンナさん・・・みんなカリカリしてるよ。笑


そんな訳で、無理な早起きはやめることにしました。(←あきらめるのが早すぎ?)
それでも、今までよりも1時間は早く起きてるんだから、
自分で自分を誉めてあげたい今日この頃なのである。笑

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ダンナからのメール

2007年04月24日 | ダンナの話(のろけとか)
我が家の洗面所の鏡・・・
私が覗き込むと、ある時は「上戸彩」、ある時は「チェ・ジウ」、
そして今、鏡の前を通り過ぎたら、自分が「真鍋かをり」に見えました。
これは気のせいなのでしょうか?
それとも魔法の鏡?

どーも、鏡よ鏡、本当の私はだあれ?美人妻コミィだよぉ~ 笑



これから、ダンナさんとお外でご飯を食べる予定なのですが、
そのダンナさんからメールが届きました。
「仕事が終わったら、メールか電話をするから、それまでに


何を悔いたいか


・・・間違えた、何を喰いたいか、考えておけよ」
との事でした。

これ、本当に間違えだったのでしょうか?笑
そりゃあ、悔いは沢山あるけどさ。
今日も、寝違えを理由にほとんど一日、パジャマで過ごしていたしぃ。
なんとも意味深なメールでした。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

短い日記。

2007年04月17日 | おもしろかった出来事
昨夜、ダンナさんから
「最近、イビキかいてるね」
と言われました。
ええーっ!この私がイビキ?!
「かいてないっすよ」(←長州小力 風に。笑)
と言ってみた。
「なんでそう言い切れるの?」
とダンナさんが聞いてきたので、
「私は自分のイビキを聞いたことがないっ!」
と自信満々に答えたら、
ダンナさんは口を開けたまんま、しばらく固まってしまいましたとさ。笑


どーも、イビキなんてかいてない美人妻コミィです。


今日は、どうしても気になることがあったので、日記をアップ!
先ほど、某駅地下を歩いていたら、
私の前を歩いていたオジサンの知り合いらしい人が、
そのオジサンに反対側から話しかけてきた。

「おおっ。今、帰り?オレは風呂の帰り。
今日は床屋に行ったりして、結構、忙しかったよ。」

と。
会話の内容は、まあ普通の内容だが、
問題は、その話をしているオジサンの頭だ。
床屋に行ってきた・・・と言うのだが、
ぶっちゃけていうと、どこにも髪の毛がないんですけど。
床屋で何をするんでしょうか?
それとも、それまではフサフサだったけど、
床屋でツルツルにしてきたってこと?

それがすごく気になって仕方ない、美人妻なのでした。笑
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は何の日?

2007年04月13日 | 世間話
私、「藤原紀香」と同い年なんですが、
色んな面で(ボディとか。笑)迫力負けしているような気がしているのですが、
気のせいでしょうか?
あんな同級生いたら、正直、一緒に歩きたくない・・・笑


どうも、今が旬の美人妻コミィです。



4月12日・・・
私事ながら、36回目の誕生日でした。


0時を過ぎて、日付が12日に変わってから、
アルバムなどを引っ張り出し、 開いて見る。
36年前の産まれたばかりの私。
1回目の誕生日の写真。
2回目、3回目・・・
私って幸せに育ってきてたのね。
私は出産の経験はないが、 36年前に母親が痛い思いをして産んでくれたので、
今の自分がいるんだなぁ・・・としみじみ思う。
何年か前に知ったのだが、私は逆子で窒息状態で産まれ、
パンパン叩かれて、泣き始め、この世の空気を吸ったのである。

当時、26才だった父親は、アルバムに当時のコメントを書いているのだが、
11日に産まれる予定だった私が、出産が長引き、12日に持ち越しになった時に、
「神は我に味方して、12日に持ち越し・・・」
と11日が夜勤で、病院へ行かれなかった父の書いた文章などを読むと、
なんだかジーンとしてしまう。
誕生日にアルバムを開くというのは、なかなか良いかもしれません。
オススメです。


で、36回目の誕生日を迎えた今日。

「シースー、喰いたい!」 (←業界用語でいう、寿司ですね。笑)
という妻の言葉で、ダンナさんに寿司屋に連れて行ってもらった。
そこでおいしいお寿司と日本酒を堪能し、21時過ぎに帰宅。
超ごきげんな美人妻、36才。笑
妹からのプレゼントの姿勢のよくなるスリッパ(←これ欲しかった)を履き、
部屋の中をグルグル歩き、コケ、そのままその場で酔いつぶれた・・・
なんとなく、ダンナさんが
「ベッドで寝なよ~」
などと言っていたような気もするのだが、あまり記憶がなく、
気がつきゃリビングのホットカーペットの上でゴロ寝。
これじゃ身体にいいことないよ♪(by植木等。笑)
しかもダンナさんは寝室でグーグー寝てるし。
誰もいなーい!!!
しかし、ダンナの気遣いで、カーペットはポカポカ。
だから許すことにした。笑

ところで、どのくらい寝てたのだろう?と時計を見れば、

まだ12時過ぎ。

なんだ、3時間くらいしか寝てないのか・・・と、
ちょっぴり損した気分。
どうせなら、朝まで寝たかった。
おまけに頭はどんどん冴えてくる・・・


そんな訳で、ダンナも寝静まった1時過ぎ。
姿勢の良くなるスリッパで再び歩き回る。


しかし、しばらくすると頭がガーンガーンみたいな。
おまけに気持ち悪ぅ~
と思っていたら、ダンナさんも起きてきて、
「頭痛~い、気持ち悪~い」

どうやら、二人とも飲み過ぎのようだ。
で、しばらく寝っ転がりながら、ペラペラと話をしていたのだが(一方的に私が)
ダンナさんのイビキが始まって、おしゃべりタイムは終了!
私も寝ようと試みたのだが、眠れなーい。
布団の中で1時間も起きてた。
でも眠れなーい。

しょうがないので、起きて日記書いてまーす。笑

おまけに外からは、電車の始発が動き始める音がするし。
こりゃあ、明日は目の下にクマですな。
そんな36才ホヤホヤの美人妻コミィなのでした・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダメ専業主婦。

2007年04月09日 | Weblog
「私って、そんなに上戸彩に似てるかなぁ?」
とダンナに聞いたら、ちょっと顔を引きつらせながら
「誰にそう言われたの?」
と聞いてきたので、
「自分でそう思っただけ。」
と答えると、ダンナはしばらく固まってしまいました・・・笑


どうも、少々妄想気味の美人妻コミィです。



ちょっと話はズレますが、
今、「コミィ」と打とうとしたら「ジョミィ」と打っていて、ちょっと笑ってしまった。
誰だよ、「ジョミィ」・・・笑

最近、久しぶりに会う人などが多かったせいか、
「今、何やってるの?」
と聞かれる事が多かった。
そんな時、もちろん、

「専業主婦!」

と答えるのだが、次に続く質問は

「昼間は何やってるの?」

・・・・・。
何やってるんでしょうか、私。笑
そう聞かれると、困る。
掃除とか、洗濯とかやるけど、そんなの1時間で終わっちゃうし、
それ以外の時間て何やってるのか?

何もしてない・・・かな。笑
それか、パソコン!
それと、テレビ?

・・・・・。
やっぱり、これじゃダメですか?笑
ダメだよね?

Google アースとかで、自分の自宅を上空から見たりしてる場合じゃないよね?(←最近、ハマってる。笑)

でもさー、趣味って見つけてやるもんじゃないじゃん?(←怠け者の定番の言い訳。笑)
あー、自分で言ってて悲しくなってきた。笑

そんな訳で、今日はこの辺で、ドロン!(←久々。笑)
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

鼻から・・・

2007年04月05日 | どーでもいい話
ウチの前の道路で、カップラーメンを食べ、
なおかつ、ゴミをそのままにして帰って行った奴ら。
おまえら、許さねぇ!!!
しかも、スープもそのままにしていくなんて、誰が片づけると思ってるんだよっ!
私だよっ!
これだから、春休みに近所に人がわんさと来るのは嫌なんだよ。チッ。


どーも、怒りモードの美人妻コミィです。



昨夜、「ミートソースのスパゲティが食べたい!」というダンナさんのリクエストで、
大雨の中、買い物をして、ミートソースをコトコトと作ったのである。
挽肉を炒めて味付けをしている時に、味をみようと思い、
挽肉を口に入れたら、熱すぎてむせ、勢いで挽肉がノドと鼻の中間辺りに入ってしまった・・・
咳をしたり、鼻を噛んだりしても出てこないので、諦めることにして一日が過ぎた。

そして、先ほど、
鼻がムズムズする・・・と思い、鼻を思いっきりかんだら
無事に挽肉が排出されました。

思い返せば、前にもうどんを鼻から出したことがある私。
小学校時代に「ティロリーン、鼻から牛乳~♪」という歌が流行った?のだが、
鼻からは牛乳だけではなく、うどんも挽肉も出るよって事を知った春です・・・笑

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

言い間違い

2007年04月04日 | おもしろかった出来事
あと一週間と一日で、一つ大人になります。


どーも、もうすぐ36、気持ちは18才の美人妻コミィです。



さっき、ダンナに
「印鑑ない?」
と聞かれ、





「シャチホコでもいいの?」



と普通に答えていた私。
ダンナが床に転げて笑い出したので、間違えに気づく始末。



シャチホコって・・・

       シャチハタだろ・・・   クククッ(←ダンナ)


そうだよ、シャチハタだよ。
言い間違えたよ、それがなにか?笑
いいじゃん、シャチホコでも。
そんな印鑑あったら格好いいじゃん。
シャチホコといったら名古屋のシンボルですよ。
そんな笑わなくても・・・


そんなわけで、物忘れのツボをグリグリと押している美人妻なのでありました。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

春は優しい季節

2007年04月02日 | 世間話
ハル、ゴリラ、ちンパンジー♪
ハル、ゴリラ、チンパンジー♪

あれっ、ハルじゃなくてサルか?


どーも、ベタなネタですいません、美人妻コミィです。


気の利いたウソもつかぬまま、エイプリルフールも終わろうとしている4月1日。
しかも3月は、たった1日しか日記の更新をしないまま・・・
が、今回は体調が悪かったためではなく、
ただ日々、忙しかったので更新できなかったのだ。

というのも、親しくしているダンナのお友達の家族がいるのだが、
そこの14才の女の子が昨夏から摂食障害で入院をしていた。
原因はどうも3つ下の双子の弟達との関係にあるらしい。
3ヶ月の入院生活で、なんとか体力が戻ってきたので、1月から自宅に戻り、
再び、弟たちとの生活に戻ったのである。
ちなみにお父さんは単身赴任でアムステルダムに行っていて、
お母さんが一人で、病気のお姉ちゃんと双子くんの面度を見ていた。

が、

結局、14才の彼女は家で弟といることに限界を感じ、
それが身体的に硬直したり、食事が食べられなくなったり・・・という形で
再び表れてしまうようになった。
そんな彼女が、なぜだか「コミィお姉ちゃんのところに行きたい・・・」
と言ったらしく、彼女のお母さんから、その話をされ、
夕方から、弟たちが眠る23時頃まで、我が家で預かることになったのであった。

私は自分自身が、思春期に色んなことを溜め込み、
学生時代を楽しむことは出来たけれど、その代償として、
社会人になってから「パニック症候群」にかかってしまい、つらい経験をしているので、
14才の彼女が、一番楽しい学生時代に、そんな病気の為に学校にも通えず、
家にもいることが出来ないという状況を聞き、
なんとか手助けができたら・・・と思ったのだ。

彼女と初めて会ったのは、彼女が5才の頃。
ちょうど弟たちが産まれて2年目くらいの時。
彼女は責任感が強く、幼稚園でもリーダー格。
頭もいいし、お姉ちゃんとしてもしっかりと弟たちをまとめていて頼もしい・・・というイメージだった。

が、

私はその時に、ちょっと気になったことが実はあった。

小さい弟たちは、それぞれがママとパパの膝に抱かれて座っている。
普通ならば、どちらかの膝は空いていて、
そこはお姉ちゃんである彼女が座れる席なハズ。
しかし、双子で産まれた弟に両方占領されてしまったのだ。
でも、彼女は文句を言わず、離れたところにポツリと座っていた。

「お姉ちゃんが抱っこしてあげる。」

と私が声をかけると、彼女は「いいよぉ~」と照れた返事をした。
なので「いいじゃ~ん、させてよぉ」と言うと、ガバッと飛びついてきて、
私に抱っこされた途端、あっちにいって、こっちにいって・・・
と、とても嬉しそうに言ったのだ。

それから2ヶ月後に、我が家に遊びに来たときも、
私の所にそっときて、
「お姉ちゃん、おんぶしてくれる?私、重いけど。」
と言ってきたので、
「何度でもしてあげるよぉ~」
と、その日はずっとおんぶをしてあげたのだった。

その時に、ふと
「お姉ちゃんだから、お父さんやお母さんの前ではワガママ言わないようにしているんだろうな」
と思ったのだ。


その後、その家族は海外へ行ってしまい、3年前に帰国。
1年前にはお父さんだけが単身赴任・・・となってしまった。

お父さんがいない家で、双子くん達はお母さんの取り合いになり、
思春期を迎えるお姉ちゃんは、お母さんと話したくても話せず、
同時期に学校でも色々あり、そうしてご飯が食べられなくなっていってしまった・・・


そんな時に、彼女は「おんぶしてくれたお姉ちゃんである私」の事を思い出したのかもしれない。
だから力になりたく、我が家で毎晩、預かっていた。
春休みに入ってからは、連絡もなく、我が家にくることも少なくなったので、
ダンナと「元気になったのかね」などと話していたのだが・・・

先日、彼女から直接メールが届き、
「再入院することになりました」
と書いてあった。
脱水症状になってしまったらしい。
元気になってきた矢先の事なので驚いたが、
心の病気はゆっくり回復していくもの。
それまでには色んな波がある。

きっと彼女は回復し、元の元気で活発な女の子に戻るだろう。
私はそう信じている。
だから、今度退院したら、やっぱり抱きしめてしまうと思うのだ。
私は味方だよって。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マッチのコンサートに参戦!

2007年03月14日 | 世間話
気が付けば、今日はホワイトデーではないですか?
私が忘れているということは、
ダンナはもっと忘れているであろう。笑
世の中では、バレンタインデーの3倍返しなどと言われているのにぃ!!!

まっ、いいか。笑


どーも。
一年中、ホワイトデー、クリスマス、誕生日受付中の美人妻コミィです。



3月11日、日曜日。

マッチこと「近藤真彦」のコンサートにジャニ友と行ってきました。笑
「ちょっと早いホワイトデー」って事で、マッチからのプレゼントコンサート。
マッチは私の人生で初めて格好いい!!!と思った男性アイドルである。
同じジャニーズで「たのきんトリオ」のメンバーでもあった田原俊彦と、
人気を二分していたマッチ。
しかし、私は子供ながらに俊ちゃんの髪型と、歌の歌い方があまり好きではなく、
俊ちゃんとは対照的なヤンチャ坊主のマッチが大好きだったのである。
しかし、当時、私は小学生であったため、
コンサートに行くこともできず、その後、中学2年で「少年隊」にハマっていったのだ。

そんな憧れのマッチのコンサート。
悩んだ挙げ句、結局、申し込んでみた。
チケットは届き、武道館のアリーナ席ではあったが、
ファンクラブの会員でもないし、あまり期待はせず、
双眼鏡を用意して、いざ武道館へ。

行ってビックリ!

だだだだって、席が、席が、
ステージほぼ正面の前から7列目。
でも、ステージからの距離で言うと、5列目。
もうマッチのあんなとこやこんなところまで、
双眼鏡なしで見られる距離ですわ。
うーーーーーーーーーーーーっ、鼻血出そう!!!笑
開演前に後ろを振り向くと、1階席の辺りに中居くんと黒柳徹子を発見。
黒柳徹子はなぜ、あんなに目立つのだろうか?笑

で、開演時間。

ステージ両脇のスクリーンに、昔のマッチの映像が何分間か流れる。
若い!懐かしい!
そんな感じで見入っていると、照明が代わり、「ギンギラギンにさりげなく」の前奏が・・・。
そして、ステージ上段の所に現れるマッチ。
私は密かに「ギンギラギン」が1曲目では・・・と思っていたので、超感激!
そして、黒のスパンコールが着いているスーツを来ているマッチはやっぱり、格好いい!
立っているだけでも様になるって、なかなかいないよ。
階段を降り、ステージまで来ると、マッチはすぐそこ。

ああっ、マッチ。

今、目が合ったよね?笑
横の友人は感動しすぎて、立ちつくしてる。笑
そりゃあそうさ、目の前で「ギンギラギン」だもんね。
その後も続く、続く、懐かしの曲。
横のスクリーンにマッチの姿と歌詞が出ているので、
どの曲もマッチと一緒に口ずさめる。
と言っても、ほとんど見なくても歌えてしまうのが不思議。
最近の事は忘れてしまうのに、昔の事はやたらと覚えているこの矛盾。笑
この際、そんなことはどうでもいいですね。

そしてマッチのトーク。

最近、男の色気が出てきたと言われているけれど、
昔のやんちゃさもちゃんと健在で、
ちゃんとトークでも笑わせてくれる。
うーん、マッチ素敵♪
私が「彦麻呂」だったら、もっと色んな言葉で表現できるのであろうが、
もう「素敵♪」以外、私には浮かばん。笑


「素敵がつまった宝石箱やぁ!」(←結局、パクリ。笑)


最近の曲も何曲か歌い、また懐かしの曲へ。
このまま時間が止まらないだろうか・・・笑

開演から1時間ほど経った頃、
マッチが好きだったアイドルの歌を2曲歌います・・・といい、
ピンクレディの「ウォンテッド」と西城秀樹の「ヤングマン」を歌い始めた。
マッチと一緒にY~MCA♪と歌っていると、
ななななんと、後ろから愛しの少年隊のカッチャンと、スマップの中居くんが登場!
3人でヤングマンを歌う!
おおっ、楽しい~っ。
カッチャンも中居くんもこんな間近に見られるなんてぇ~
少年隊のコンサートでも、こんな間近でカッチャン見たことないのにぃ。笑

と、感動に浸っていると、中居くんが聞き捨てならない一言を・・・




「ここ、なんかタカシマヤ1階の匂いがしますね」




会場全体からブーイングの嵐。笑
タカシマヤの1階の臭いってどんな臭いだよっ!!!笑
私なんて薔薇の香りがするのに。笑

そんな中居くんをマッチが引き留め、
マッチの中で中居くんが好きだという曲をマッチと中居くんで一緒に歌い、退場していきました。

そんなサプライズもありつつ、コンサートも終盤にさしかかり、
「大将」を歌い始めるマッチ。
この歌も結構、好きなんだよねぇ・・・と思っていたら、
間奏の所で、スタッフの人が一人出てきて、なにやらマッチの背中につけている・・・もしや・・・

と思った次の瞬間には、マッチは私達の頭上を飛んでいたよ・・・笑
マッチの履いている靴の裏側までしっかり見えた。笑
キンキキッズの光一くんのように華麗ではないが、
マッチらしい飛び方で、微笑ましかった。笑

アンコールはジャージに短パンで登場!
でも、ダサく見えないのがマッチ。笑
そのままスニーカーブルースなど何曲か歌い、コンサートは終了。
マッチとの楽しい時間はアッという間だった・・・

途中のトークで、来年までは武道館でやるけど、
それ以降は、またお休みするかも・・・という発言もあり、
来年はバレンタインライブにぜひ行かねば!と誓ったのである。(私だけ?)

あっ、それから、コンサートに行くにあたり、
ペンライトを購入し、持って行った。
前日、マッチ好きの友人から、
「間違ったも黄色のペンライトはヨッちゃんの色だから、持って行くな!」
・・・と助言をされたので、青のペンライトを用意したのに・・・
会場で売られているペンライトは、なぜか赤。
赤はトシちゃんでは・・・などと思いつつも、青のペンライトがんがん振りました。笑




そんな楽しい時間を過ごし、ごきげんで帰宅。
早くお家で、この楽しい出来事を日記に書こうと思ったら・・・


家のカギがない・・・


出掛ける時にはダンナがいたので、カギを持たずに出掛けてしまったのだ。
しかも、ダンナは郡山に出張で、夜の12時過ぎに帰宅の予定・・・

うーーーーっ。
なぜ、なぜ、こんな初歩的なミスをしてしまったのだ、コミィよ!

恐る恐る、ダンナの携帯へ電話。
つながらず。

ガーン。

寒い、寒い、ココロが一番寒い!
と思っていたら、携帯が鳴る。
ダンナから。

「カギを忘れてしまって、お家に入れないので、早く帰ってきてくださいませ。」

と早口で言うと、

「でたよ~。オレ、出掛ける時にカギ持った?って何度も聞いたよね?」

ええっ、聞きました。聞かれました。
持ったつもりになってました。

しかし、優しいダンナ(笑)は偶然、予定が早まり、すでに郡山の駅にいたので、
1時間半後には無事にお家に入ることができたのである。
で、その1時間半、私がどうしていたかといいますと・・・

近所にある、インターネットカフェに生まれて初めて行き、
個室を借りて「生徒諸君!」とか読みあさっていたのでありました。
いやぁ、インターネットカフェって、居心地いいんだね。笑

と、マッチとの時間も遠い昔のように思えた3月11日の出来事でした。
チャンチャン♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加