競馬マニアの1人ケイバ談義

がんばれ、ドレッドノータス!

私は悼まない

2015年02月27日 | Weblog
後藤騎手、自殺。今日午前11時半頃、そんなニュースがネットに流れました。ウソだろ、て感じです。
彼は2回騎手生命、いや、生命そのものを危ぶむ落馬事故を起こしてます。先週土曜日ダイヤモンドステークスでも大きな落馬事故を起こしましたが、特に問題がなかったようで、日曜日はふつーに乗ってました。昨日もふつーにフェイスブックを更新したようです。自殺する理由がまったく見当たらないようです。発作的に自殺してしまったのでしょうか?

彼はかなりおちゃらける人です。何年か前の日経賞の勝利騎手インタビューの時、かなりおちゃらけてました。去年も復帰して最初の勝利の時、意味もなく大がかりなイベントをおっ始めました。これがそのときの写真です。

 



ここに写っている幼い娘さんをどうする気なんでしょうか? 責任放棄ですよ。

だいたい無邪気におちゃらける人は、意味もなく平気でブチ切れます。後藤騎手は吉田騎手の寝込みを襲い、竹刀でボコボコにしたことがあります。ふと思い浮かんだ衝動が思いっきり膨らんでしまい、自分を殺してしまったのかもしれませんね。

自殺するヤツは卑怯者です。天寿を自分で放棄したからです。だから私は悼みません。でも、とてもショックです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15/02/23付我がPOGの順位

2015年02月25日 | POG14-15
文中、◎はUMAJIN通常モードの指名馬、▲はUMAJIN一口馬主モードの指名馬、△はnetkeibaの指名馬、▼はJRA-VANの指名馬、▽は競馬王の指名馬です。

先週我がPOG指名馬は、500万下つばき賞に△ダノンリバティが出走。惜しくも2着でした。500万下一般戦に出走した▲サンマルティンは着外。未勝利戦に出走した4頭、△サーサルヴァトーレは2着、▲サンディークスは5着、▼ダノンブライトと△レッドメアラスは着外でした。
最近未勝利戦を勝てなくなりました。まだ未勝利馬が多いので、これは苦しいです。

今週は▼ナヴィオンがG3アーリントンカップを予定してます。500万下一般戦には◎ダイワミランダ、未勝利戦には▲パンデイアが予定してます。

現在の我がPOGの順位です。

UMAJIN通常モード(10頭指名可)14,670P/865位
①牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,830P
②牝トーセンビクトリー 父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー 栗東角居厩舎 島川隆哉
880P
③牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,860P
④牡レガッタ 父ディープインパクト 母スイープトウショウ 栗東昆厩舎 寺田千代乃
700P
⑤牝ダイワミランダ 父ハービンジャー 母ダイワスカーレット 美浦国枝厩舎 大城敬三
700P
⑥牡アヴニールマルシェ 父ディープインパクト 母ヴィートマルシェ 美浦藤沢厩舎 キャロットファーム
3,570P
⑦牝レッドベルダ 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗東安田厩舎 東京ホースレーシング
250P
⑧牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
0P
⑨牝パピーラヴ 父ディープインパクト 母ラヴアンドバブルズ 美浦国枝厩舎 ポール.G.ファッジ
50P
⑩牡シュヴァルグラン 父ハーツクライ 母ハルーワスウィート 栗東友道厩舎 佐々木主浩
1,830P

UMAJIN一口馬主モード(10頭指名可)8,810P/1933位
①牡クローディオ 父ハービンジャー 母シーザリオ 栗東石坂厩舎 キャロットファーム
260P
②牡アヴニールマルシェ 父ディープインパクト 母ヴィートマルシェ 美浦藤沢厩舎 キャロットファーム
3,570P
③牡サンマルティン 父ハービンジャー 母ディアデラノビア 美浦国枝厩舎 キャロットファーム
700P
④牝クルミナル 父ディープインパクト 母クルソラ 栗東須貝厩舎 キャロットファーム
2,500P
⑤牝アールブリュット 父Makfi 母イグジビットワン 美浦戸田厩舎 キャロットファーム
700P
⑥牝イッツマイン 父Medicean 母ミーⅡ 栗東安田厩舎 キャロットファーム
0P
⑦牝パンデイア 父ディープインパクト 母ムーンライトダンス 美浦加藤厩舎 キャロットファーム
380P
⑧牝ウォークロニクル 父ウォーエンブレム 母クロノロジスト 美浦鹿戸厩舎 キャロットファーム
280P
⑨牡サンディークス 父ヴァーミリアン 母ピンクアリエス 栗東羽月厩舎 キャロットファーム
250P
⑩牝プルメリアスター 父ゼンノロブロイ 母リリサイド 栗東矢作厩舎 キャロットファーム
170P

netkeiba(10頭指名可)10,910P/12644位
①牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,910P
②牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,880P
③牡ダノンリバティ 父キングカメハメハ 母スカーレットベル 栗東音無厩舎 ダノックス
1,510P
④牝トーセンビクトリー 父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー 栗東角居厩舎 島川隆哉
910P
⑤牡ココスタイル 父ネオニニヴァース 母ココシュニック 栗東松田国厩舎 林正道
720P
⑥牝レッドメアラス 父ステイゴールド 母セイランクイーン 栗東須貝厩舎 東京ホースレーシング
435P
⑦牡サーサルヴァトーレ 父ハービンジャー 母マリアヴァレリア 栗東音無厩舎 サンデーレーシング
435P
⑧牝クライミングローズ 父マンハッタンカフェ 母ファレノプシス 栗東角田厩舎 前田幸治
90P
⑨牡エイシンシャーマン 父キングカメハメハ 母セントルイスガール 栗東坂口厩舎 栄進堂
10P
⑩牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
10P

JRA-VAN(10頭指名可)189,880,000P/1943位
①牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
28,300,000P
②牝コートシャルマン 父ハーツクライ 母コートアウト 栗東松永厩舎 社台レースホース
21,900,000P
③牡シュヴァルグラン 父ハーツクライ 母ハルーワスウィート 栗東友道厩舎 佐々木主浩
18,300,000P
④牝ショウナンライム 父ハーツクライ 母ショウナンサリーレ 栗東須貝厩舎 湘南
2,800,000P
⑤牡スマートアロー 父ディープインパクト 母スマートフェアリー 栗東須貝厩舎 大川徹
3,150,000P
⑥牡ダノンブライト 父ディープインパクト 母ペニーズフォーチュン 栗東大久保龍 ダノックス
1,800,000P
⑦牡ナヴィオン 父ハーツクライ 母ユキノスイトピー 栗東橋口弘次 橋口博
40,300,000P
⑧牝ナムラマミー 父ディープインパクト 母ナムラミーティア 栗東目野厩舎 奈村信重
13,130,000P
⑨牡ベルーフ 父ハービンジャー 母レクレドール 栗東池江泰厩舎 サンデーレーシング
57,700,000P
⑩牝レッドベルダ 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗東安田厩舎 東京ホースレーシング
2,500,000P

競馬王(6頭指名可)12,315P/86位
①牡リアルスティール 父ディープインパクト 母ラヴズオンリーミー 栗東矢作厩舎 サンデーレーシング
4,400P
②牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,860P
③アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,830P
④牝アールブリュット 父Makfi 母イグジビットワン 美浦戸田厩舎 キャロットファーム
700P
⑤牡ワールドリースター 父Admire Don 母ワールドリープレジャー 栗東松田博厩舎 サンデーレーシング
525P
⑥牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
0P
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15フェブラリーS観戦記

2015年02月23日 | Weblog
昨日は8時30分ちょい前に東京競馬場の西門に到着しました。家を出るときは雨が降っていたので東京競馬場も雨だと思ってたのですが、東京競馬場は雨は降ってませんでした。
門の前に並んでる客ですが、私の想像をはるかに超えてました。最近経済が好転したせいか、競馬場に客が戻ってきたようです。NHKマイルCやヴィクトリアマイルでも私は8時半にこの場に来る予定なのですが、もう少し早くした方がいいようです。
8時50分、いよいよ開門。が、大量の客は寒さのせいか、みんな建物の中に入ってしまいました。観覧席は閑散。私は欲しかった席を難なくゲットしました。ちょっと拍子抜け。ちなみに、私の隣の席はお昼すぎまで空いてましたよ。

この日は私の興味をひくレースがたくさんありました。まずは京都2レース、我が一口愛馬サンディークスの出走レースです。サンディークスは前走1コーナーを廻るとき明らかに遊んでましたが、昨日は表面上は真面目に廻ってました。向こう正面で5番手。4コーナーで最内に入り、ここからスパート。が、前を行くカシノゼウスが内側に斜交してしてサンディークスの進路を狭めてしまい、スパートは不発。で、5着。鞍上の大野騎手のボーンヘッドもありましたが、あれがなくても3着が精一杯でしたね。
サンディークスの次はいつになるんでしょうか? 管理する羽月厩舎の所属馬をチェックしてみると、現在33頭。これで20馬房を回すのはちょっと苦しいから、もう1戦くらいはしてくれるかもしれません。
公式HPによると、昨日はそれまでよりは真面目に走ってくれたようですが、それでもまだ不真面目に走っていたようです。いい加減真面目に走って欲しいのですが、たまたま勝ち上がってその後ただひたすら2ケタ着順を繰り返されても困るので、このまま未勝利で終わって欲しいのも本音です。

東京7レースにはサンマルティンが出走。サンマルティンは我が一口愛馬ディアデラマドレの弟で、やはり我が一口愛馬ドレッドノータスの兄でもあります。私は当然サンマルティンが勝つと思い、単勝1000円の馬券を手に観戦しました。
スタート。サンマルティンは両側から挟まれ、後手を踏みます。そのまま後方に。私は姉のように追い込みに賭けるのかと思ったのですが、ターフビジョンにアップになった彼は、鞍上の横山典騎手とケンカしてました。結局6着惨敗。サンマルティンはドレッドノータスと母ばかりか父も同じなので、こんな惨めなレースを見せられると心配になってしまいます。

東京10レースアメジストステークスには、我が一口愛馬クルミナルの1つ上の兄、ピオネロが出走。2番人気でしたが、着外でした。ただ、この敗北は鞍上の武騎手のアレが出たように見えました。この敗北は悲観する必要はないようです。
ちなみに、ピオネロは一昨年百日草特別で優勝してました。去年の百日草特別の優勝馬はルージュバック。この出世の差はなんなんでしょうねぇ…

フェブラリーSは昨日も話した通り、コパノリッキー1着・インカンテーション2着でした。インカンテーションのフェブラリーS直前の調教パートナーはサンディークスだったんですよ。う~ん。

来週私は仕事があるので、土日とも競馬は休みます。問題はその次の週の土曜日。この日はかなり前から研修が入ってるんですよ。そんな日に我が一口愛馬クルミナルが出走するチューリップ賞ですか? う~ん、去年もエリザベス女王杯の日が研修で我が一口愛馬ディアデラマドレを応援できませんでした。何か因果な商売です。ちなみに、今年11月の研修は、マイルチャンピオンシップの日となりました。
3月7日の研修は初参加なので、何時に終わるか不明です(スタートは午後1時半)。せめて3時半までには終了して欲しいですね。

圏央道の寒川~海老名間が3月8日に開通します。ここが開通すると、東京競馬場はかなり近くなります。助かりますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15フェブラリーSの写真

2015年02月22日 | 競馬写真
今日は東京競馬場に行ってきました。今日の東京競馬のメインレースは、G1フェブラリーステークスでした。

 

 

 

今年のフェブラリーSの優勝馬はコパノリッキーでした。去年は最低人気での1着でしたが、今年は堂々1番人気での1着でした。
一方我が◎インカンテーションは2着でした。私は複勝馬券を買ってたので、見事的中。1000円が3000円となりました。インカンテーションを◎にした理由は簡単、管理する羽月師に賭けてみたのです。でも、我が一口愛馬で羽月厩舎所属のサンディークスは、本日未勝利戦5着に終わりました。とほほです。

今日のことはもうちょっとじっくりと書きたいので、続きは明日また書くことにしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が一口愛馬たちの動向その2

2015年02月20日 | Weblog
先週2月15日、我が一口愛馬ヨゾラニネガイヲが出走してました。小倉2Rダート1000m。
ヨゾラニネガイヲはスタートは若干出負けでしたが、二の足で2番手に。そのまま4コーナーを廻りましたが、そこでアップアップになってしまい、あとは下がる一方でした。ムリもありません。ヨゾラニネガイヲは帰厩してたった10日での出走だったのです。これで勝てとは、あまりにも酷です。
実はヨゾラニネガイヲは、4か月ぶりの出走でした。その前も入厩10日出走で惨敗。そのときも4か月ぶり。その前も入厩10日出走で惨敗。そのときは2か月ぶりでした。
ほんとうはですねぇ、この馬を管理してる森田て調教師にいろいろと言ってやりたいことがあるのですが、今回は中1週で次のレースに出してくれるそうなので、それは収めておきましょうか。
調教師の中には調教の代わりにレースに出す人もいます。当然そのような馬は、2戦目が狙いとなります。ヨゾラニネガイヲは次のレースで仕上がってるといいですね。

クルミナルの次はG3チューリップ賞になりました。このチューリップ賞には去年の阪神JFの優勝馬ショウナンアデラ、アルテミスS優勝馬ココロノアイ、紅梅Sで豪快な追い込みを決めたコンテッサトゥーレ、ダートでは敵なしのブチコ、アルテミスS→阪神JFと連続2着中のレッツゴードンキと、かなりの高レベルなメンバーが予定してます。クルミナルはこれらに勝てばルージュバックに次ぐ桜花賞馬候補になるのですが、まあ、そんな簡単にはいかないでしょうねぇ…

公営移籍後2戦目で大惨敗を喫してしまったフルヴィエールですが、次のレースが決まりました。2月26日ダート1400m、もちろん園田競馬です。ここは楽勝して欲しいのですが、う~ん、移籍後2戦目の大惨敗を思うと強気になれないんですよねぇ…

美浦滞在中のウォークロニクルですが、後ろ脚に骨片が見つかりました。当然退厩。これは時間がかかりそうです。最悪半年はかかるかも。現在2月、6か月だと8月に復帰ですか? う~ん、1勝は挙げておくべきでしたねぇ。
ウォークロニクルのデビュー戦は2着。これまで我が一口愛馬で新馬戦で2着だった馬は、必ず勝ち上がってました。この法則を信じましょう。

サンディークスですが、今週日曜日京都2R未勝利戦に出走します。これが4戦目。過去3戦は無気力な競馬を見せつけられましたが、今回も無気力競馬なのでしょうか? そろそろ本気を出して欲しいのですが、たま~にしか本気を出さないようなら、このまま9月まで未勝利で行って欲しいのも確かです。

最後に、我が一口愛馬ではないですが、サンマルティンが今週復帰します。サンマルティンは我が一口愛馬ディアデラノビア13(ドレッドノータス)の1つ上のお兄さんです。父も同じハービンジャー。だから自然に応援してしまいます。
サンマルティンは去年8月新潟競馬の新馬戦で1着。これで前途洋々になったのですが、天栄のスタッフの怠慢で故障。今回は新潟以来の出走となりました。
故障前は次走は重賞だと言ってたのですが、今回は一般の500万下です。これは楽勝して欲しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15/02/16付我がPOGの順位

2015年02月18日 | POG14-15
文中、◎はUMAJIN通常モードの指名馬、▲はUMAJIN一口馬主モードの指名馬、△はnetkeibaの指名馬、▼はJRA-VANの指名馬、▽は競馬王の指名馬です。

先週我がPOG指名馬は、G3共同通信杯に▽リアルスティールと◎▲アヴニールマルシェが出走。▽リアルスティールは見事1着、◎▲アヴニールマルシェは5着でした。
未勝利戦に出走した3頭ですが、▲パンデイアは2着、▼ワールドリースターは4着、△クライミングローズは着外でした。

今週は土曜日500万下つばき賞に△ダノンリバティが登録してます。▲サンマルティンは500万下一般戦を、▼ダノンブライトは未勝利戦を予定してます。

現在の我がPOGの順位です。

UMAJIN通常モード(10頭指名可)14,670P/836位
①牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,830P
②牝トーセンビクトリー 父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー 栗東角居厩舎 島川隆哉
880P
③牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,860P
④牡レガッタ 父ディープインパクト 母スイープトウショウ 栗東昆厩舎 寺田千代乃
700P
⑤牝ダイワミランダ 父ハービンジャー 母ダイワスカーレット 美浦国枝厩舎 大城敬三
700P
⑥牡アヴニールマルシェ 父ディープインパクト 母ヴィートマルシェ 美浦藤沢厩舎 キャロットファーム
3,570P
⑦牝レッドベルダ 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗東安田厩舎 東京ホースレーシング
250P
⑧牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
0P
⑨牝パピーラヴ 父ディープインパクト 母ラヴアンドバブルズ 美浦国枝厩舎 ポール.G.ファッジ
50P
⑩牡シュヴァルグラン 父ハーツクライ 母ハルーワスウィート 栗東友道厩舎 佐々木主浩
1,830P

UMAJIN一口馬主モード(10頭指名可)8,760P/1929位
①牡クローディオ 父ハービンジャー 母シーザリオ 栗東石坂厩舎 キャロットファーム
260P
②牡アヴニールマルシェ 父ディープインパクト 母ヴィートマルシェ 美浦藤沢厩舎 キャロットファーム
3,570P
③牡サンマルティン 父ハービンジャー 母ディアデラノビア 美浦国枝厩舎 キャロットファーム
700P
④牝クルミナル 父ディープインパクト 母クルソラ 栗東須貝厩舎 キャロットファーム
2,500P
⑤牝アールブリュット 父Makfi 母イグジビットワン 美浦戸田厩舎 キャロットファーム
700P
⑥牝イッツマイン 父Medicean 母ミーⅡ 栗東安田厩舎 キャロットファーム
0P
⑦牝パンデイア 父ディープインパクト 母ムーンライトダンス 美浦加藤厩舎 キャロットファーム
380P
⑧牝ウォークロニクル 父ウォーエンブレム 母クロノロジスト 美浦鹿戸厩舎 キャロットファーム
280P
⑨牡サンディークス 父ヴァーミリアン 母ピンクアリエス 栗東羽月厩舎 キャロットファーム
200P
⑩牝プルメリアスター 父ゼンノロブロイ 母リリサイド 栗東矢作厩舎 キャロットファーム
170P

netkeiba(10頭指名可)10,280P/13607位
①牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,910P
②牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,880P
③牡ダノンリバティ 父キングカメハメハ 母スカーレットベル 栗東音無厩舎 ダノックス
1,100P
④牝トーセンビクトリー 父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー 栗東角居厩舎 島川隆哉
910P
⑤牡ココスタイル 父ネオニニヴァース 母ココシュニック 栗東松田国厩舎 林正道
720P
⑥牝レッドメアラス 父ステイゴールド 母セイランクイーン 栗東須貝厩舎 東京ホースレーシング
425P
⑦牡サーサルヴァトーレ 父ハービンジャー 母マリアヴァレリア 栗東音無厩舎 サンデーレーシング
225P
⑧牝クライミングローズ 父マンハッタンカフェ 母ファレノプシス 栗東角田厩舎 前田幸治
90P
⑨牡エイシンシャーマン 父キングカメハメハ 母セントルイスガール 栗東坂口厩舎 栄進堂
10P
⑩牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
10P

JRA-VAN(10頭指名可)189,880,000P/1943位
①牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
28,300,000P
②牝コートシャルマン 父ハーツクライ 母コートアウト 栗東松永厩舎 社台レースホース
21,900,000P
③牡シュヴァルグラン 父ハーツクライ 母ハルーワスウィート 栗東友道厩舎 佐々木主浩
18,300,000P
④牝ショウナンライム 父ハーツクライ 母ショウナンサリーレ 栗東須貝厩舎 湘南
2,800,000P
⑤牡スマートアロー 父ディープインパクト 母スマートフェアリー 栗東須貝厩舎 大川徹
3,150,000P
⑥牡ダノンブライト 父ディープインパクト 母ペニーズフォーチュン 栗東大久保龍 ダノックス
1,800,000P
⑦牡ナヴィオン 父ハーツクライ 母ユキノスイトピー 栗東橋口弘次 橋口博
40,300,000P
⑧牝ナムラマミー 父ディープインパクト 母ナムラミーティア 栗東目野厩舎 奈村信重
13,130,000P
⑨牡ベルーフ 父ハービンジャー 母レクレドール 栗東池江泰厩舎 サンデーレーシング
57,700,000P
⑩牝レッドベルダ 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗東安田厩舎 東京ホースレーシング
2,500,000P

競馬王(6頭指名可)12,315P/82位
①牡リアルスティール 父ディープインパクト 母ラヴズオンリーミー 栗東矢作厩舎 サンデーレーシング
4,400P
②牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,860P
③アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,830P
④牝アールブリュット 父Makfi 母イグジビットワン 美浦戸田厩舎 キャロットファーム
700P
⑤牡ワールドリースター 父Admire Don 母ワールドリープレジャー 栗東松田博厩舎 サンデーレーシング
525P
⑥牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
0P
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15共同通信杯の写真

2015年02月15日 | 競馬写真
今日は東京競馬場に行ってきました。今日の東京競馬のメインレースは、G3共同通信杯・トキノミノル記念でした。

  

 

今年の共同通信杯の優勝馬はリアルスティールでした。我がPOG指名馬なのでうれしいのですが、どうせ優勝するのならアヴニールマルシェが優勝して欲しかったですね。ちなみに、アヴニールマルシェは5着でした。

一方京都競馬場ではG2京都記念が行われました。我が◎はキャロット馬ハープスター。が、しかし、ハープスターは5着でした。いや~、レース中ハープスターはいつもより前にいたのでこれはまずいんじゃないかと思ってましたが、案の定5着惨敗となりました。ちなみに、ハープスターは道中斜交したということで、鞍上の川田騎手は騎乗停止となりました。
これでハープスターのドバイ遠征は中止になるのかな? 公式HPでは行く気配を見せてますが、もし遠征中止になると、ヴィクトリアマイルで我が一口愛馬ディアデラマドレとの激突になります。ハープスターが今日のようなレースをしてくれたらディアデラマドレの楽勝なのですが、まあ、次はまた最後方から行くと思います。
しかし、ハープスターはスタートが良すぎたから自然に前に行ってしまったって… ディアデラマドレは抜群のスタートを切って自ら下がって行く馬ですよ。

昨日話した我がカメラに起きる不可解な不具合、晴天下の東京競馬場の本馬場で競走馬を撮影すると騎手はちゃんと写るのに馬は滲んでしまうという現象ですが、今日はちょっと工夫してみました。実は昨日の写真を見てみると、シャッタースピードが1/800以上だとこの不具合が出てるのですが、それより遅いと出てないのです。そこで今日は、シャッタースピードが1/400~1/500くらいで撮影してみました。すると不具合が出なかったのです。6R3歳500万下の写真にはすべて出てませんでした。
しかし、残念、メインレースでは1割くらいの割合で出てました。上記リアルスティールの本馬場入場(返し馬)の写真にも、この不具合が若干出ています。
この現象、ここ1年くらいまっく出てなかったのに、なんでまた急に出るようになったのでしょうか? かなり不思議です。カメラの設定を再チェックしましたが、設定はまったく変わってませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15クイーンCの写真

2015年02月14日 | 競馬写真
今日は東京競馬場に行ってきました。今日の東京競馬のメインレースはG3デイリー杯クイーンカップでした。

 

 

今年のクイーンCの優勝馬はキャットコインでした。でも、今日のレースぶりだと、我が一口愛馬クルミナルの敵ではないですね。

今日はクイーンCと同じくらい魅力的なレースがありました。5レースの新馬戦です。このレースには我が一口愛馬ディアデラノビア13と同じハービンジャーを父に持つキャロット馬ジュモートリステと、我が一口愛馬ダンスザクラシックス13の1つ上の兄ルールザユニバースが出走してました。私はルールザユニバースの複勝を1000円買い、レースを見ました。



勝った馬はルールザユニバースでもジュモートリステでもなく、グレーターロンドンでした。ルールザユニバースは2着、ジュモートリステは3着。グレーターロンドンの一方的なスピードの前に屈しましたが、2頭とも次のレースで勝ち上がるような気があります。なお、ルールザユニバースの複勝は1600円になりました。

以前我がカメラは東京競馬場で撮影すると不可解な現象が起きてました。晴天下で撮影すると騎手はちゃんと写るのに、なぜか馬は滲んでしまうのです。これはファインシャープネスというペンタックス独自の機能を解除することでクリアできました。それ以来この不可解な事象は起きてなかったのですが、今日それが思いっきり出たのです。
今日は4レースから撮影したのですが、4レースの本馬場入場とゴールの写真は全滅。5レースも過半数がダメでした。上記のグレーターロンドンの写真ですが、一見軽い返し馬に見えますが、これはゴールの写真です。本馬場入場(返し馬)の写真には、やはり上記のような不具合が出てました。
メインレースも3割の写真がダメ。上記のクイーンCのゴール板前の写真ですが、この次の次の写真から不具合が出ています(次の写真はフレームアウト)。
明日もこの現象が出なければいいのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15/02/09付我がPOGの順位

2015年02月11日 | POG14-15
文中、◎はUMAJIN通常モードの指名馬、▲はUMAJIN一口馬主モードの指名馬、△はnetkeibaの指名馬、▼はJRA-VANの指名馬、▽は競馬王の指名馬です。

先週我がPOG指名馬は、G3きさらぎ賞に3頭が出走。◎△▽ポルトドートウィユは2着、◎△▼▽アッシュゴールドは3着、◎レガッタは着外でした。
OP特別エルフィンSに出走した▲クルミナルは1着。未勝利戦に出走した4頭、△サーサルヴァトーレは4着、残り3頭は着外でした。

今週はG3共同通信杯に◎▲アヴニールマルシェと▽リアルスティールが登録してます。
未勝利戦には▲パンデイア・△クライミングローズ・▼ワールドリースターの3頭が予定してます。

現在の我がPOGの順位です。

UMAJIN通常モード(10頭指名可)14,300P/655位
①牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,830P
②牝トーセンビクトリー 父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー 栗東角居厩舎 島川隆哉
880P
③牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,860P
④牡レガッタ 父ディープインパクト 母スイープトウショウ 栗東昆厩舎 寺田千代乃
700P
⑤牝ダイワミランダ 父ハービンジャー 母ダイワスカーレット 美浦国枝厩舎 大城敬三
700P
⑥牡アヴニールマルシェ 父ディープインパクト 母ヴィートマルシェ 美浦藤沢厩舎 キャロットファーム
3,200P
⑦牝レッドベルダ 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗東安田厩舎 東京ホースレーシング
250P
⑧牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
0P
⑨牝パピーラヴ 父ディープインパクト 母ラヴアンドバブルズ 美浦国枝厩舎 ポール.G.ファッジ
50P
⑩牡シュヴァルグラン 父ハーツクライ 母ハルーワスウィート 栗東友道厩舎 佐々木主浩
1,830P

UMAJIN一口馬主モード(10頭指名可)8,190P/1788位
①牡クローディオ 父ハービンジャー 母シーザリオ 栗東石坂厩舎 キャロットファーム
260P
②牡アヴニールマルシェ 父ディープインパクト 母ヴィートマルシェ 美浦藤沢厩舎 キャロットファーム
3,200P
③牡サンマルティン 父ハービンジャー 母ディアデラノビア 美浦国枝厩舎 キャロットファーム
700P
④牝クルミナル 父ディープインパクト 母クルソラ 栗東須貝厩舎 キャロットファーム
2,500P
⑤牝アールブリュット 父Makfi 母イグジビットワン 美浦戸田厩舎 キャロットファーム
700P
⑥牝イッツマイン 父Medicean 母ミーⅡ 栗東安田厩舎 キャロットファーム
0P
⑦牝パンデイア 父ディープインパクト 母ムーンライトダンス 美浦加藤厩舎 キャロットファーム
180P
⑧牝ウォークロニクル 父ウォーエンブレム 母クロノロジスト 美浦鹿戸厩舎 キャロットファーム
280P
⑨牡サンディークス 父ヴァーミリアン 母ピンクアリエス 栗東羽月厩舎 キャロットファーム
200P
⑩牝プルメリアスター 父ゼンノロブロイ 母リリサイド 栗東矢作厩舎 キャロットファーム
170P

netkeiba(10頭指名可)10,270P/11460位
①牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,910P
②牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,880P
③牡ダノンリバティ 父キングカメハメハ 母スカーレットベル 栗東音無厩舎 ダノックス
1,100P
④牝トーセンビクトリー 父キングカメハメハ 母トゥザヴィクトリー 栗東角居厩舎 島川隆哉
910P
⑤牡ココスタイル 父ネオニニヴァース 母ココシュニック 栗東松田国厩舎 林正道
720P
⑥牝レッドメアラス 父ステイゴールド 母セイランクイーン 栗東須貝厩舎 東京ホースレーシング
425P
⑦牡サーサルヴァトーレ 父ハービンジャー 母マリアヴァレリア 栗東音無厩舎 サンデーレーシング
225P
⑧牝クライミングローズ 父マンハッタンカフェ 母ファレノプシス 栗東角田厩舎 前田幸治
80P
⑨牡エイシンシャーマン 父キングカメハメハ 母セントルイスガール 栗東坂口厩舎 栄進堂
10P
⑩牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
10P

JRA-VAN(10頭指名可)189,880,000P/1,316位
①牡アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
28,300,000P
②牝コートシャルマン 父ハーツクライ 母コートアウト 栗東松永厩舎 社台レースホース
21,900,000P
③牡シュヴァルグラン 父ハーツクライ 母ハルーワスウィート 栗東友道厩舎 佐々木主浩
18,300,000P
④牝ショウナンライム 父ハーツクライ 母ショウナンサリーレ 栗東須貝厩舎 湘南
2,800,000P
⑤牡スマートアロー 父ディープインパクト 母スマートフェアリー 栗東須貝厩舎 大川徹
3,150,000P
⑥牡ダノンブライト 父ディープインパクト 母ペニーズフォーチュン 栗東大久保龍 ダノックス
1,800,000P
⑦牡ナヴィオン 父ハーツクライ 母ユキノスイトピー 栗東橋口弘次 橋口博
40,300,000P
⑧牝ナムラマミー 父ディープインパクト 母ナムラミーティア 栗東目野厩舎 奈村信重
13,130,000P
⑨牡ベルーフ 父ハービンジャー 母レクレドール 栗東池江泰厩舎 サンデーレーシング
57,700,000P
⑩牝レッドベルダ 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗東安田厩舎 東京ホースレーシング
2,500,000P

競馬王(6頭指名可)8,540P/302位
①牡ポルトドートウィユ 父ディープインパクト 母ポルトフィーノ 栗東高野厩舎 サンデーレーシング
3,860P
②アッシュゴールド 父ステイゴールド 母オリエンタルアート 栗東池江泰厩舎 社台レースホース
2,830P
③牝アールブリュット 父Makfi 母イグジビットワン 美浦戸田厩舎 キャロットファーム
700P
④牡リアルスティール 父ディープインパクト 母ラヴズオンリーミー 栗東矢作厩舎 サンデーレーシング
700P
⑤牡ワールドリースター 父Admire Don 母ワールドリープレジャー 栗東松田博厩舎 サンデーレーシング
450P
⑥牡トーセンゲイル 父ディープインパクト 母パーシステントリー 栗東池江泰厩舎 島川隆哉
0P
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝2勝目!

2015年02月07日 | Weblog
本日京都10レース、エルフィンステークスに出走した我が一口愛馬クルミナルですが、大楽勝でした!

レースの模様ですが、クルミナルは出負け。二の足で前の馬に追いつきます。前走と同じように、2番手グループの後ろにつけました。4コーナーを廻りちょっと外に出すと、一気に伸び、大楽勝。完璧なまでの勝利でした。今日の京都競馬場の芝コースは最内絶対有利でしたが、そんなのまったく関係ありませんでした。 
これでクルミナルが獲得した賞金(クラス分けに使う賞金)は1,400万円。う~ん、桜花賞出走にはちょっと微妙かな? 次はチューリップ賞を使うのでしょうか? フラワーC? それともこのまま桜花賞? 須貝師の次の判断を待ちましょう。
今回私の耳には須貝師の口は届きませんでした。須貝師も学習したかな? 須貝師がしゃべりまくると、ほとんど真逆な結果が待ってるんですよ。

今日はもう1頭、我が一口愛馬が出走してました。京都1R未勝利戦ダート1800mにサンディークスが出走したのです。この馬、今回は3走目でしたが、前2走は無気力競馬でした。今日はスタートが抜群。これは!、と一瞬思ったのですが、最初のコーナーを回るとき、モニター越しからでも、走る気がまったくないと感じました。意味もなく首を上下に振ってたのです。案の定6着。
我が一口愛馬の1/3は無気力な馬でした。無気力な馬でもたま~にやる気を出して1着になることがあります。そんな馬はそれ以降ずーっと2桁着順を繰り返し、飼葉代を永遠に払わされることになります。サンディークスもヘタに勝たれるとヤバいから、個人的にはもう引退でもいいのですが、う~ん、所属馬の少ない羽月調教師、手放さないでしょうねぇ。このまま今年9月まで、未勝利で終わることを祈りましょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加