競馬マニアの1人ケイバ談義

がんばれ、ドレッドノータス!

2016年のアニメベスト10、序章

2017年01月04日 | アニメ評価
私は2001年くらいから深夜に放送してるアニメ番組にハマるようになり、ただ見てるだけではつまらないので、2002年から視聴したアニメ番組を順位を付けて評価してます。
昨年2016年に放送されたアニメ番組・アニメ主題歌の評価も一段落し、すでに順位付けが済んでます。ここでそれらを発表していきます。

まずは2016年アニメ作品部門11~20位を発表しましょう。

11.MAGI シンドバッドの冒険
12.坂本ですが?
13.Re:ゼロから始める異世界生活 Re: Life in a different world from zero
14.orange オレンジ
15.GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
16.コンクリート・レヴォルティオ 超人幻想 THE LAST SONG
17.食戟のソーマ 弐ノ皿
18.暗殺教室 ASSASSINATION CLLASSROOM
19.ハイスクール・フリート HIGH SCHOOL FLEET
20.亜人 AJIN

ここで1つ触れておきたい作品は、11位MAGI シンドバッドの冒険。かなり政治色の強いアニメでしたね。悪政によって虐げられていた主人公シンドバッドが一念発起し、自らの王国を築くために旅に出ます。話の内容から過度の暴力シーン・戦闘シーンだらけになるかと思いきや、それは低く抑えられ、通商によって自らの地位を築き上げていくシンドバッドの活躍が描かれてました。かなり楽しく見ることができ、私の評価はうなぎ上りだったのですが・・・
11話と12話、あれはなんなんですか? ずーっと理性的だったシンドバッドが、なんで急に男の本能丸出しになるのでしょうか? 私の脳みそはあれを見てウニになってしまいましたよ。あれで私はこの作品の評価を落としました。ともかく見苦しい2話でした。ま、下ネタという概念が存在しない退屈な世界みたいな、冒頭からエロエロ連発のアニメだったら私は喜んで受け入れてたと思いますが、当アニメのようにそれまでエロ表現ゼロだったアニメにいきなりあれはないでしょう。エロも使いどころが肝心です。
でも、このアニメ、12月28日まで10位にいたんですよ。最後の最後で落ちてしまいました。

11位~20位の作品のタイトルを見てあることに気づくと思います。11位~19位に10~12月に放送されたアニメがないのです。20位にやっと亜人が出てきます。これはなんの偶然なのでしょうか?

続いて2016年アニメ主題歌部門11~20位です。

11.ナースウィッチ小麦ちゃんRED 雨と涙と乙女とたい焼き(乙女新党)
12.競女!!!!!!!!OP DREAM×SCRAMBLE!(AiRI)
13.ふらいんぐうぃっちOP シャンランラン feat.96猫(miwa)
14.第502統合戦闘航空団 ブレイブウィッチーズED LITTLE WING -Spirit of LINDBERG-(加隈亜衣、他)
15.灼熱の卓球娘OP 灼熱スイッチ(雀が原中学卓球部)
16.亜人ED 校庭の隅に二人、風が吹いて今なら言えるかな(クリープハイプ)
17.競女!!!!!!!!ED Fantas/HIP Girlfriends!(Lynn&M・A・O&本渡楓&大西沙織)
18.ビッグオーダーED 毀レ世カイ終ワレ(畑亜貴)
19.orangeOP 光の破片(高橋優)
20.タイガーマスクwOP 行け!タイガーマスク(湘南乃風)

ここで気になったのは、やはり11位、雨と涙と乙女とたい焼き。この曲で乙女新党は解散しました。乙女新党と言えば2013年GJ部のOP曲、もうそう★こうかんにっきで我々の前に姿を現しました。もうそう★こうかんにっきはかなりインパクトのある曲でした。乙女新党はその後もVAPが絡むアニメの曲を歌ってましたが、私の琴線に触れる曲はなく、この歌は久しぶりに気になった曲でした。が、それに続く解散の報道。う~ん、乙女新党はもう限界だったのかなあ?
乙女新党は4人で結成され、途中で2人が抜けると同時に4人が参加し、解散時は6人でした。ヒットチャートを見てみると、徐々にですが人気が上がってました。解散する時期じゃなかったと思いますが、何か大人の事情だったのかな?

作品部門で11位~20位の中に10~12月に放送されたアニメは1つしかなかったと書きましたが、なんとこっちには6つもあります。これにははっきりとした理由があります。ともかく最近は深夜アニメの数が多くて困ります。別にすべて見てるわけではないのですが、それでも数が多いと必然的に見るアニメの数が多くなります。そうなると覚えことができるアニソンの数も必然的に減ってしまいます。しかし、10~12月期はあえて視聴するアニメの数を大幅に抑えました。それでアニソンを覚えやすくなったんだと思います。それでもそのアニソンを覚え出したのは12月の中ごろ。これでは多くのアニソンがチャートインしても、順位が低くなってしまいます。11位~20位に10~12月期の曲が多いのはそのせいだと思います。

最後に投稿動画サイトの見方を書いておきます。
・You Tube
クリックすれば自動的に映像が始まりますが、中には冒頭で広告が始まる場合があります。5~10秒くらいの広告だったら広告が終わるまで止まりませんが、それより長い広告の場合は、右下でカウントダウンが始まります。「広告をスキップします」という文字になったら、そこをクリックしたら、映像が始まります。

・Xuite 影音
クリックすれば自動的に映像が始まります。

・veoh
クリックすれば自動的に映像が始まりますが、始まるまで10~20秒くらいかかります。たま~に始まらないときもあります。30秒以上つながらなかった場合はあきらめて、数分経ったらもう1度行ってみてください。

これ以外の動画投稿サイトから映像が発見された場合は、その都度ここにそのサイトの見方を書いていきます。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17箱根駅伝の写真 | トップ | 年明け早々いきなり最悪の日に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ評価」カテゴリの最新記事