競馬マニアの1人ケイバ談義

がんばれ、ドレッドノータス!

16府中牝馬Sの写真とキュイキュイ

2016年10月15日 | 競馬写真
今日は東京競馬場に行ってきました。今日の東京競馬のメインレースはG2府中牝馬ステークスでした。

 



今年の府中牝馬ステークスの優勝馬はクイーンズリングでした。
2年前このレースを優勝した馬は、我が一口愛馬だったディアデラマドレでした。そのときの2着馬はスマートレイアー。スマートレイアーは去年も出走して2着でした。今年も出走して3着。実は3年とも1番人気でした。同じ牝馬限定G2阪神牝馬ステークスは2回勝ってるんですがねぇ。

今日の写真ですが、10月の東京競馬場は、ペンタックスの時代は晴天だとよく不具合が出てました。今日はニコンに変えて最初の秋の晴天の東京競馬でした。結果ですが、ずーっと不具合は出てませんでしたが、一番肝心なゴールの写真で不具合が出てしまいました。思いっきり優勝馬(クイーンズリング)が黒くなってしまったのです。明らかに露出オーバー。直前の本馬場入場時は1枚もこの症状がでてなかったのに、なんでゴールの写真すべてにこの症状が出てしまったんでしょうねぇ・・・
次撮影するときは、ゴール写真のときだけシャッタースピードを0.7速めてみることにします。

今日はこんな写真が撮れました。

今日ベイスターズは負けたのですが、OBの佐々木さんは満面の笑みですか?

さて、先日も話した通り、明日私は研修です。こんな日に限って我が一口愛馬が出走します。東京競馬1レース芝1600m未勝利戦に我が一口愛馬キュイキュイが出走するのです。さて、どうしましょうか。東京1レースの発走時刻は9時55分。その時刻ちょっとトイレに立ちましょうか?
キュイキュイは今年7月福島競馬でデビューしました。管理する手塚師はかなり手応えを感じてたらしく、吹いて吹いて吹きまくりました。そんなこともあり1番人気となりましたが、結果は4着。あれはガクっと来ましたねぇ。おまけにレース直後仙痛(腹痛)になり、死ぬ寸前に。何とか生きて帰り、今回はそれ以来の出走となります。今回も1番人気かな?
鞍上は柴山騎手となりました。この騎手、キャロットの会員からはめちゃくちゃ嫌われてます。理由は簡単、キャロット(主に美浦所属)の馬によく騎乗するのですが、どんなに人気になっても必ず負けるんですよ。ま、私はそれに対してはあまり興味を持ってなかったのですが、今回初めて我が一口愛馬に乗ることになりました。柴山騎手を直に体感することになったのです。さてさて、どんな結果になることやら。
今日新潟競馬6レースでは柴山騎手がキャロット馬ケイブルグラムに乗って1着になってます。明日の東京競馬1レースもそうなって欲しいですね。今年我がJRA初勝利を目指せ、キュイキュイ!
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失われた鉄路を探して4 | トップ | キュイキュイ1着! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。