競馬マニアの1人ケイバ談義

がんばれ、ドレッドノータス!

16アルテミスSの写真

2016年10月29日 | 競馬写真
今日は東京競馬場に行ってきました。今日の東京競馬のメインレースはG3アルテミスステークスでした。

 

 

今年のアルテミスステークスの優勝馬はリスグラシューでした。キャロット馬です。しかも我が一口愛馬プルメリアスターの2つ年下の妹です。実はこの馬の募集が始まった直後(直前だったかも)、報知新聞の競馬ブログにこの馬を積極的に推す矢作師のコメントが載りました。そのせいでこの馬に出資希望が殺到。×(前年最優先落選)がなかった私は高嶺の花になってしまいました。ま、私はもともとこの馬にはあまり興味がなかったのですが。
初戦リスグラシューが2着になったとき、矢作師はずいぶんと大ぼらを吹いたものだと内心笑ったのですが、2戦目・3戦目を見ると、大ぼらではなかったようです。

さて、明日は天皇賞秋です。ダービーとジャパンカップだと開門のとき大混雑になるのですが、天皇賞秋だと若干緩和されます。数年前仕事で土曜日東京競馬場に行けず、代わりに日曜日朝5時くらいに門に到着したのですが、それでもかなりいい席で観覧できました。ま、さすがに当日早朝に行くというのはキツイものがあります。で、今日土曜日は朝一番のバスで行きました。
東京競馬場に着いた時刻ですが、う~ん、時計見なかったんだよなあ。たぶん8時10分くらいに到着したと思います。やはり思ったほど混んではいませんでした。さっそく列の最後尾にシートを敷いて待機。今年ダービーのとき、土曜日8時30分に手入れ(列の整理)があったという情報があったので、あえて8時55分までその場にいました。が、手入れなし。で、8時55分競馬場内(に入るための列)に。12時30分くらい昼食を取るついでに我がシートを確認しましたが、前2つ分のシートが空いてた以外異変はなく、シートを詰めて競馬場に再入場。
アルテミスステークス終了と同時に我がシートに帰還。それから1時間後に列移動。私は1階を選択したのですが、なんとNHKマイルカップやヴィクトリアマイルや安田記念より前でした。この3つのレースで私は8時20~30分門に到着して8時50分開門だったのですが、もちろん目標としていた席は楽々取ることができました。
明日は8時に開門だそうです。でも7時30分になるかもしれません。私は朝5時に起床して7時前には自分が敷いたシートに戻ろうと思います。

明日は天皇賞より大事なレースがあります。東京5レースに我が一口愛馬バルデスが出走するのです。デビュー戦です。ディアデラノビアの仔は2番仔ディアデラマドレから5番仔ドレッドノータスまで新馬戦で勝ちあがってます。バルデスも新馬戦で勝ちあがって欲しいですね。
バルデスの鞍上はルメール騎手。ルメール騎手は本日キャロット馬パルティトゥーラに乗って見事自身500勝目を挙げてました。明日のバルデスの激走を信じ、ルメール騎手の写真を貼っておきましょう。ちなみに、この写真は本日10レースの表彰式の写真です。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バルデスがデビューします | トップ | バルデス、ハナ差だけど新馬... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬写真」カテゴリの最新記事