津軽三味線 小森高正 民進党 熱海 市議会議員 ブログ

津軽三味線プロ奏者が市議会議員に当選 !今日も明日も全力投球!

第136回静岡県東部地区市議会議長会へ。

2016-10-16 03:55:34 | 政治
第136回静岡県東部地区市議会議長会が富士宮市のパテオンにて午後3時半より開会されました。

今回は富士宮市が当番となり、開催市議会議長、開催市市長の挨拶があり、引き続き順番に各市議会の正副議長の挨拶となり私も熱海市議会を代表し、杉山議長の次に副議長としての挨拶をさせて頂きました。

各市議会正副議長の挨拶が終わると早速会議が開始され、議案第1号として静岡県の医師不足と地域偏在の解消について審議されました。

医療施設に医師の総数は全国で29万6845人(平成26年度末時点)で、この内静岡県10万人に対する医師数は194人あまりで全国40位、全国平均の284人に比べ不足しています。

静岡県全体で医師不足の中、人口10万人に対し、地域別では西部203人、中部192人、東部187人となっており、全国平均を大きく下回っています。

このことからも医師不足解消となるように国、県レベルでの制度の改正や財政的な支援を強く要望するよう全会一致にて承認されました。

次に議案第2号、地方単独事業による子ども医療費減額への支援推進について審議致しました。

各自治体は子どもの医療費を単独事業にて減免措置を実施していますが、財政運営上の大きな支障となっていることから、自治体単独事業に対する国保国庫負担金の減額算定措置を廃止されるよう強く要望するもので、審議の結果全会一致にて承認されました。

その他では東部地区の各地域にて様々な諸問題の発言があり、大変勉強になった会議でありました。

議長の富士宮市議会議長を始め、事務局の皆さんのお陰を持ちまして、無事に終了させて頂き誠にありがとうございました。

会議後に情報交換会が行われ、私たちも出席の予定がありましたが、先輩議員が今朝お亡くなりになられたため、すぐさま熱海市へ戻りました。

次の会議は来月にも伊東市にて行われる予定になっています。

議会事務局の皆さん誠にありがとうございました。

皆さんお疲れ様でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成28年10月第2回目の... | トップ | 長浜のお母さん安らかに! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む