こもれびの日記

趣味の山歩きを中心に日々の暮らしをつづります。コメントは管理人の判断で削除する場合があります。ご了承下さい。

梅ゼリーを作る

2017-07-11 | 手作りおやつ
お節に入れようと買ってた甘露梅、すっかり忘れられ引き出しの中で眠ってました。
賞味期限が3か月も過ぎてるけど捨てるには忍びない。開けてみよう~

全く異常なし!食べれます! しかし一人で食べるには多すぎるし・・飽きるわ。
ゼリーにしましょ。私は寒天のゼリーが好き。それも棒寒天。でもいつもの棒寒天が無くなってこんな小さいのになってます。まあ同じでしょ。ちぎって水にふやかします。完全に形が無くなるまで煮ていきます。
 
甘味は砂糖は入れずに瓶に残ったシロップで十分。
 
売ってるような透明感がないけどね。
夏にぴったり、ちょっと酸味があるさわやかな梅ゼリーの出来上がり。3か月過ぎても異常なし!!!
(若干色が悪くなってたかも)

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手打ちうどん まつばら@高松 | トップ | 住宅街のソフトクリーム@高松 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寒天ゼリ~♪ (bisco)
2017-07-11 20:40:05
寒天は食物繊維たっぷりでカロリーゼロ!なんですよね~。
去年、れびさんの寒天シリーズを拝見していて、私もやってみようと思って
お手軽な粉寒天を使ってですが色々と試しています。
蒸し暑い日にひんやりつるんとおいしいですネ!
最近のお気に入りは、砂糖を入れず固めただけのものに黒蜜をかけるのですがこれって、いわゆるところてんになるんでしょうか?
子供の頃、親に連れられて八十八清水屋で食べた黒蜜のところてんはニガテだったんですが・・・。

それから北山の道のレポを拝見しました!
いつもいつも、こもれびさんの歩いた道の広範囲さには驚かされます。
特にコモさんの地図とコンパスと高度計での散策には頭が下がる思いです。
GPSを持っていても迷いつつ歩いている私たち・・・。
コモさんが県境尾根を歩かれていた当時は、あまり記録もなくご苦労されたのが伺えますが
お陰様で私たちはコモさんれびさんの記録がとても参考になり助けられています。ありがとうございます!
Unknown (こもれび)
2017-07-12 09:31:42
biscoさん、おはよう~
ひんやりつるん!いいよね~カロリーゼロも嬉しいよね。
いつだったかスーパーから消えたことあったけど、今はちゃんとありますね。

砂糖なしの寒天に黒蜜、・・・・そうだね、ところてんだよね~ん?豆かんの豆なしバージョン?

それから山のレポートが役に立っていると聞いて本当にうれしいです。
グリコ隊はものすごい尾根を取り付いたり、藪漕ぎしたり、私たちの平凡なルートと違ってハラハラさせられますが、おもしろいですよ。
でも私たちもおっしゃる通り、GPS無しの山歩きなので間違ってひどい目にも合ってますわ・・・。
10年たつと林道やらいろいろ変わってるので参考までになさって(もちろんよね)楽しんでくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL