こもれびの日記

趣味の山歩きを中心に日々の暮らしをつづります。コメントは管理人の判断で削除する場合があります。ご了承下さい。

西熊渓谷、べふ峡、高ノ瀬峡の紅葉は?@高知県

2016-11-07 | 県外お出かけ
11月5日、南国インター降りたのは9時。
国道195号線を1時間走ると大栃(おおどち)。
県道49号大栃物部線に入って、上韮生川に沿って上流へ。
笹渓谷の分岐を過ぎてもなお紅葉はまだだ・・・
柚子は季節どおりなのかな。


だんだん山間部へ入る。少し色が出て来たかな。


久保の集落が終わると西熊別府林道。


西熊渓谷に着いた。大栃から1時間。

遊歩道入り口はロープが張られて立ち入り禁止のようだ?

紅葉はまだ先ね。

紅葉はまだ先ね。

三嶺登山口の光石には10台以上の車。

2回ほどここから登ったなあ~~高松からは遠い登山口。

さらに林道を走る。
おおっ!あれは一昨日歩いた稜線だ!とコモちゃんの叫び。

綱付分岐と西熊山!
切れてるけど左にはちょっと天狗塚も、右にはちょっと三嶺も。
9時間のうち4時間歩いた稜線が見えている。

標高1300mくらいは紅葉がきれい。


白髪山(1770m)登山口に着く。西熊渓谷から25分。
登山日和なのね、10台くらいいる。


コモちゃんは登山、私はスケッチ。


かなり葉が落ちてるけど絵になるのよね。


コモちゃんの短い白髪山レポートはこちら。

2時間で帰ってきて、あとは紅葉ドライブ。

白髪山登山口よりさらに進むとべふ峡へ行けるのだが、9.6km先は通行止めなので引き返さないといけない。残念。


崩壊してもそのままにされている林道も多い。
見えているのは別の林道。


1時間20分で大栃へ戻って来た。国道195号線を徳島方面へ走る。
30分ほどで別府峡温泉に着く。

前はソフトクリームがあったのにもうやってなかった、、、残念。

5,6分でべふ峡入り口。多分紅葉はまだだろうと思って、パス。


さらに5分ほどで高知徳島県境の四ツ足トンネル。
中にはお地蔵さんもいるんだよ。ここを歩いたコモちゃんが教えてくれた。

トンネルの上が分水嶺。
トンネルを出て見えるのは那賀川だ。

4時近くなって紅葉には光が足りないわ。もっときれいなんだけど。

トンネルから8分ほどで剣山スーパー林道入り口。

最初の計画では紅葉の剣山スーパー林道80km走破だったんだけど、通行止めが2か所あるので無理。
小分けにして走ることに。
先ずは4分先の高ノ瀬峡まで。

駐車場はガラガラ。

先の見晴らし台まで行ってみたが・・

夕方でなければきれいだったかも。ここは午前中に来ないといけないねえ。

高ノ瀬峡レストハウスは営業中だが静か。

紅葉が遅れてるんです、とすまなさそうに言っていた。

意外と時間がかかってしまって四季美谷温泉には何時に着けるかしら・・・国道195号線を急ぐ。
時々止まって紅葉を探す。


旧木頭村のあたりは深い山々の入り口。杉生山、桃の丸、八早山、大森山、天具山、権田山、甚吉森、湯桶丸、神戸丸、石原丸、いろいろ行ったコモちゃんは、ここから入るんだよ~~などと説明多し。


高ノ瀬峡から50分で国道195号線と離れ、国道193号線へ。

40分ほど北上して県道295号線へ。
5時半に四季美谷温泉に着きました。

やれやれ~。長時間運転お疲れ様。ジビエが待ってるわよ~~!
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四季美谷温泉のざこね宿泊@... | トップ | 徳島県のジビエは・・阿波地美栄 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL