こもれびの日記

趣味の山歩きを中心に日々の暮らしをつづります。コメントは管理人の判断で削除する場合があります。ご了承下さい。

祇園の南、花街宮川町で京料理@京都

2017-04-18 | 食べ歩き(県外)

四条河原町の高島屋で買い物をして、光琳へ向かいました。懐かしいお店、きれいなお店などきょろきょろしながらね。
   

高瀬川の桜、満開です。京都でもお花見ができるとは思ってなかったのでうれしい。
  
 
6時前の鴨川。どんぐり橋を渡ります。さすがまだ寒いから川べりにカップルが並んでませんね。南座。
 

宮川筋に入ると京おどりのぼんぼりが舞妓さんを想像させますねえ~。宮川町歌舞練場で16日までです。あ、光琳が見えてきました。
 
この前ブラタモリの祇園を見たけど、花街は「かがい」というんですねえ。光琳も花街にあって昔はお茶屋さんでした。若い夫婦があとをついで改装して京料理のお店になっています。

中はいっぱいのお客さんだったので写真は写しませんでしたが、うなぎの寝床のように奥が長くて、小上りやカウンターもあります。
6人にはちょっと広めのお座敷にあがって、ゆっくりとコースを頂きました。ほぼ全員膝が悪いので堀りごたつはありがたいわね。
京都らしい汲みあげ湯葉やゴマ豆腐、おいしかった~。ちょっとまだ寒かったので温かい物もうれしい。桜の花、いいねえ。
 

お造りがきれいねえ~。やっぱり美を求めてるんだねえ。次は鯛のあら炊き、ではなくちょっと珍しい山椒焼き。みんな食べるのに寡黙になってしまう。
  

タケノコと汲みあげ湯葉、ぶぶあられがアクセント。これは昆布締めの鯛、だったかな。器も素敵。 
 

道明寺粉でくるんだつみれ~桜の香る出汁がおいしい。 天ぷらは富山の白海老、ほたるいか、行者にんにく。お腹いっぱいだけど食べちゃう。
 

とどめのごはん、食べれないと思ったけど見たら食べたくなって完食。ひと手間かけて揚げてあります。ちりめん山椒もおいしい。デザートの桜餡の最中、おいしい。
  

みんな、大満足。お店の名前はおばあ様が尾形光琳を好きだったからだとか~感じのいい若夫婦に見送られて光琳を後にしました。

ぼんぼりに灯がともり、いい感じ。鴨川の夜。
 
高瀬川の夜桜、混みあってます。ここが今日一番の人出だったかな。


高松に帰ったら11時半。長い一日になったけど、めちゃ盛り沢山な楽しい春の一日になりました~~~。
☆長時間の運転や車出し、ありがとうね☆
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 焼きたてバームクーヘン@近... | トップ | 「人生の楽園」に出たうどん... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ななえさん)
2017-04-18 10:02:39
いつもとてもお洒落なお店や素敵なお店でもあまり知られていないようなお店が登場しますが、どのようにお店を選んでいるのですか?
Unknown (こもれび)
2017-04-18 18:39:07
友だちに聞いたり、ネットで調べたり、です。
gooのジャンルで「食べ歩き」や「スイーツ」というところもよく見ています。
でも食べ過ぎで体重が・・・・ちょっと自制しなくてはと思っているところです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL