こもれび徒然日記

ごはんと、ごはんと、家づくりの記録

2017 安曇野

2017-07-16 | 旅行
三連休、長野旅行へ出かけてきました。
まず向かったのは安曇野。
山々に囲まれ、青空と入道雲が美しい風景。
新鮮な空気を吸い込むと、昨日までの疲れも吹っ飛び、心からリラックスできます。

まずは美味しいランチを🍴
一昨年初訪問して大のお気に入りになった「風ゆら」さんへ。

入り口にはこの日の献立が載っています。
豊富なメニューに胸が踊る✨

一番乗りで並んだので、三階の景色がよく見えるお席に案内してくださいました。

川の流れがよく見える贅沢な空間。

まずはお漬物と温かい番茶を。

こちらのお店で使われている野菜は全て自家製だそう。
旬の採れたて野菜に合わせて献立を考えるのだとか。
メニューブックには、一日に必要な栄養素の解説もあって、バランス良く献立が組まれていることが伝わってきます。

ワクワクしながら待っていると、お昼の御前がやってきました。

歓声をあげちゃいますよね^_^

ご飯は土鍋焚き。少しおこげも入っています。きゅうりの漬物にも隠し包丁が入っていて、よく味が染み込んでいます。

右奥の長芋は、カリッとグリルして肉そぼろ餡をかけてあります。
野菜の調理方法が豊富で真似してみたくなる。

手作り胡麻豆腐も濃厚だし、サラダもとうもろこしを蒸して切ったものを乗せてあるし、どれも手間を惜しまずこしらえてあるのが分かります。

メインは鯖のカレークリームと、チキンのトマトと玉ねぎの甘酢ダレ。

おなかいーっぱいなのに、野菜も多いからもたれない。

自然の恵みを感じる美味しいお食事で、元気をもらいました。

………

次に向かったのはアートヒルズミュージアム。安曇野に来ると毎回訪れています。
美術館は見ず、広い広いお土産ものコーナーでウィンドウショッピング。



器やアクセサリーも多くて楽しい。
イッタラにはまっていたころは、カルティオの新作色がないかよくチェックしていました。
見応えがあるのでぐるぐる店内を回っている間、夫は隅のベンチで昼寝。
よく眠れるよね…。

数十分でお互い満たされ 笑、次は山の上のカフェへ。
「わきざか」さん。

安曇野の景色が一望できるテラス席で、アイスコーヒーをいただきました。

先々週、夫がお呼ばれした結婚式でいただいた引き出物カタログを選びながらの一服。
カタログギフトっていいですよね。
モノではあまり欲しいものがなかったので、温泉とかお食事券にしようかな。

ピエールマルコリーニの季節のパフェ券が今の第一候補となりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハワイアンBBQバーガー | トップ | 2017 金宇館の夕食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。