こもれび徒然日記

カフェでほっこり、たまにインテリア

浜松市東区 柊テラス

2017-11-19 | 静岡のおいしいお店
静岡市から少しお出かけしたくて、
白糸の滝
箱根
浜松
の三択から選びました。

浜松にしようという決め手になったのは、よく拝見しているブロガーさんのグルメ記事。
お店のインテリアが、ものすごく好み、
そして、キッシュがとっても美味しそう!
なお店を見つけたから。
東区にある、柊テラスさん。
予約をして楽しみにしていました(o^^o)

オープン時刻にお店に着くと、先客のマダムから「このお店のキッシュがおすすめなの」と話しかけられました。
その方はお若いころからカフェめぐりが大好きで、今60歳を過ぎてまたカフェでくつろぐのが大好きだと✨

私もカフェめぐり好きなんです〜と、いろいろおしゃべりさせてもらいました。

お店の雰囲気は、ほんっとうに素敵💕

店前には、センスの良いグリーンがたくさん。


今回カウンターに座りましたが、こちらがまた最高でした。
ふかふかして座りやすい一人がけソファのような椅子に、一枚板の柊のテーブル。

重厚な木の木目が素晴らしくて…✨
店内も素敵、お手洗いも素敵…
と、ごはんをいただく前から感動しっぱなしでした。


私はもう最初っからキッシュって決めていました。

まずは、スープから。
ベーコンの旨味がしっかり、オリーブオイルの香りが良い満足度の高いスープ。

そして、待ちに待ったキッシュのプレート。

サラダは数種類のお野菜に、とっても美味しいジンジャードレッシング。
人参と赤キャベツのラペは、クミンとか入って入っているのかな、普通のラペとは違うアジアンな感じです。

この日のキッシュは、ガーリックきのことクリームチーズでした。
フィリングが少しトロッと。
そして生地がクッキーのような感じで、すごく好み。

あとデリは、ナスのフリットも。
揚げたてのナスがサクッ、じゅわっと。
自家製パンは天然酵母なのかな、フランスパンみたいなクラフトに、クラムはもちんもちんとした生地。
とにかく美味しくて…💕

夫が頼んだソーセージプレート。

こちら、写真だとうまく伝わらないんですが、超極太のソーセージです。

自家製と書いてありました。
専門の工房で作ったような本格的で旨いソーセージ。
夫は、パンに挟んで食べていました。

私はカプチーノも☕️

デザートプレートは、チーズケーキと安納芋のプリン。

こちらの器は波佐見焼を使っていて、それも嬉しいポイントです。

店員さんは美人で感じがよく、料理も最高✨
もう、全てにおいて感動のお店に出会えました。

はじめは、「遠いなあ…」とつぶやいていた夫。
帰りには「次はローストビーフにしようかな」と言っていたので、再訪決定です(o^^o)
絶品キッシュはお持ち帰りもできたので、また週末ディナーでいただこうと思います。

カフェ好きマダムとの出会いも嬉しかった!
静岡市のおすすめカフェもお伝えしたら、今度行ってみたいとおっしゃっていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加