アート 都市 自然

芸術・建築・自然をステージとした心地いい生き方を御一緒に

岩田壽秋:石蔵個展開催します

2016年10月18日 21時19分25秒 | 展覧会
岩田壽秋:石蔵個展開催します



各位

謹啓
 秋も深まり暑かった夏が嘘のように涼しくなりましたが、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて下記要領で個展並びに物故作家展を開催することになりましたのでご案内申し上げます。
 
 建築家としてまた画家として、鹿児島市長諮問機関である景観審議会で議論を重ね景観重要建造物を指定してまいりましたが、現状の保存・活用には厳しいものがあります。有効に都市の中で活用され、生き生きと使われてこそ、景観として良好な環境といえると思われます。
 
 100年前に建造された石蔵に相応しい活用の一例として、鹿児島では初の物故作家などの公開オークションと自身の個展の提案をいたしましたところ、オーナーよりご理解とご協力をいただき開催することになりました。
 
 鹿児島では手持ちの美術絵画作品をお持ちの所有者が、その作品価値を有効に生かすため、新たな作品と交換し、流通させ、時には売却し、資産価値を生かすべく、効果的運用が可能となる場が皆無な状況にあります。
加えて長引くデフレ不況下で、政権は三年にもわたって有効な景気対策を打ち出せず、先の見えない中で、真の美術品の価値が壊れ、底値がなくなり、ひいては地域文化の貧困化に拍車をかけつつあります。
 
 埋もれた地域住民の財産として、展示だけでも行うことが出来れば地域の活性化に繋がるものと思い、各位にご案内を申し上げます。
 
 あわせて岩田壽秋の個展「ひと・とし・しぜん」展を案内申し上げます。
                                                          岩田壽秋  拝
                    記
 
日程:2016年12月6日(火)~12月11日(日)PM5:00まで
場所:鹿児島市住吉町5-4   薩摩倉庫石蔵
その他:
  オークション出品希望者は岩田壽秋まで連絡ください。
  会場で公開展示し希望価格で販売いたします。展示だけでも可能です。会期終了後返却いたします。
    売却された場合手数料は売却価格の10%といたします。売却が無かった場合無料です。
連絡先:
    鹿児島市武岡1丁目113-18 こもれび設計 岩田壽秋
                      090-2966-0051
                t-iwata@wd5.so-net.ne.jp
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩田壽秋:まだまだ暑い午後 | トップ | 岩田壽秋:秋の夜長 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL