しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【バスに乗り継いで社稷壇】韓国・ソウル旅行④2017/6/9

2017年08月11日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

行きにバスを降りたバス停の向にある 「동대문역사문화공원/東大門歴史文化公園」 のバス停から



「グリーン 7212」 番のバスに乗車し、「종로6가/鍾路6街」 のバス停で一旦下車。



「종로6가/鍾路6街」 のバス停で、 「グリーン 7025」 番のバスに乗り換えました。



で、バスを降りたのは 「사직단/社稷壇」 のバス停です。



ここに来たのは、もちろん 『社稷壇』 に来たのもありますが、

行きたかったカフェもあって…

しかし、地図で見ていたのとは違う階段と坂に怖じ気づき、それより先に

もう一軒お邪魔したいところがありまして… そちらを先に…

いつもお世話になっている 『コリアトラベル』 さんです。



なかなかお世話になりっぱなしで、お礼を申し上げる機会もなく、

今回初めて寄らせていただきました。

実は、今回の旅に出る前に私の中では

「この旅は、今までお世話になった人にお礼を言おう」 がテーマになっていました。

領事館のクォン領事、「大韓仏教曹渓宗韓国仏教文化事業団」 の金さん、

そして、こちらの 『コリアトラベル』 さんと、順調にお目に掛かれて、

私は、満足ですが、お付き合い頂いたかんかんちゃんには申し訳なかったかも…



で、私の用が済んだので 『社稷壇・正門』 にやって来ました。

「社稷壇」 は、国家の繁栄と民衆の生活の安定を願って神に祈願する、国の神聖な祭壇です。

李氏朝鮮王朝の始祖である太祖 (李成桂)が、漢陽 (ソウル) に都を置き、

宮殿や宗廟を建てる時に、こちらも一緒に作ったそうです。



朝鮮時代、土地の神である 「社 (サ)」 と穀物の神である 「稷 (ジッ)」 を祀り、

国家行事として祭祀を行っていた場所だそうです。

国家に重要な出来事がある時や、干ばつが発生した時などに儀式がこの祭壇で取り行われました。



6月とは言えども、あまりの暑さに急階段と坂道を上るカフェは断念し、

社稷公園をかんかんちゃんと歩いてみました。

【사직단  (社稷壇)】
서울시 종로구 사직동 1-28 (ソウル市 鍾路区 社稷洞 1-28)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【バスで南平和市場(NPH)へ... | トップ | 【社稷壇からマウルバス利用... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。