しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【清道郡・清道柿の里を訪ねて】慶尚北道FAM④2016/9/4

2016年09月18日 | 2016/9慶北地域FAMツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

※ 慶尚北道観光公社さんからのご招待で2泊3日のFAMツアーに参加させていただきました。

車窓から柿の木がたくさん並んでいるな~と思っていると、

次の目的地に到着しました。



ここ清道郡は、柿の産地でもあるそうです。

清道柿と呼ばれる柿は、種なしの渋柿で、熟れると果汁と甘みが増すため人気の品種なんですって。

ビタミンやアミノ酸が豊富で、渋柿のため干し柿にしたり、

その渋みをうまく活用してワインの製造も盛んなんだとか。



慶尚北道観光公社 申 (シン) 課長さんからの差し入れです。

この干し柿が、ほんとうにおいしかった~

日本の粉が吹いたような干し柿とはまた違い、弾力と甘みが最高においしかったです。

ついつい手が伸びて、歩きながらこれ1パックを全部食べてしまいそうな勢いでした。



トンネルまでの沿道には、柿を使った名産品を売るお店がずら~りと並んでいます。



豪快に試食もさせて下さるので、ついつい手が伸びます。



その沿道には、柿の木もたくさん植えられていましたよ。

あっとちょっとしたら収穫の時期ですかねぇ。



電灯にもかわいい柿のオブジェが付いていましたよ。



大きなワインのボトルが目印の



『清道ワイントンネル』 にやって来ました。



ここは、清道柿を使ったワインの製造元である清道柿ワイン社が運営するワイン蔵だそうです。


【청도와인터널(清道ワイントンネル)】
경상북도 청도군 화양읍 송금리 산 121 (慶尚北道 清道郡 華陽邑 松金里 山 121)
月~金9:30~20:00(19:30頃まで入場可)、土日9:30~21:00(20:30頃まで入場可)
年中無休

 慶尚北道観光公社さんからご招待されました 
 韓国旅行なら慶北 

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【清道郡・清道闘牛競技場】... | トップ | 【清道郡・ワイントンネルに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2016/9慶北地域FAMツアー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。