しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【平昌・3度目のスキージャンプ台へ】伝統寺院巡礼ファムツアー④2017/4/20

2017年05月06日 | 韓国の伝統寺院巡礼ファムツアー
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

「アルペンシア スタジアム」 の1階に下りてきました。

奥の扉から外に出てみると、

そこにはそびえ立つ スキージャンプ台が堂々とした姿を現しました。



スキージャンプの着地点は、観覧席とサッカーの競技場になっています。



実は、私このスキージャンプ台にお邪魔するのは、これが3回目になります。

1度目は、2016年6月 → その1  その2  その3  その4

2度目は、2016年12月 → その1

そして、3度目の今回…

この3回を合わせて、ようやく見学が完成したと思われます。



真ん中より右上のジャンプ台辺りに私たちはいます。

ここを訪れると、平昌までの道が混雑していて時間がなくなり、毎回見学の何処かを端折って

ましたから…  今回は、スキージャンプ台の上までは、上がれないそうです、残念!



冬季オリンピックの競技種目の案内

そうそう、フィギュアスケートの羽生結弦選手は、韓国でも人気があるんですって。

そう聞くと、なんだか嬉しいですね。



「アルペンシア スタジアム」 と 「大関嶺 スキー歴史館」 の案内板がありました。



更に、その上を進んでいくと、まだまだ工事中の競技場があり、



今度は、スキージャンプ台を違う位置から見てみようと、小高い場所に移動します。

振り返ってみると、先ほどまでいた 「アルペンシア スタジアム」 が練習用のジャンプ台と共に見えました。



先ほどは、サッカーの競技場からジャンプ台を望みましたが、

坂道を上って観客席の上の展望台からこの景色を見ています。



ほんの少ししか雪が残っていませんでしたが、本番はここが一面真っ白な雪に覆われて、

こちらからもあちらからも大歓声が聞こえてくるんでしょうね。

そう創造するだけで、わくわくしてきます。

【平昌アルペンシアリゾート (평창알펜시아리조트)】
■住所: 江原道 平昌郡 大関嶺面 ソル峰路325 (강원도 평창군 대관령면 솔봉로 325)
■休み:年中無休
■アクセス:①東ソウル総合バスターミナルで江陵(カンヌン)行きバスに乗車し、横渓バスターミナルで下車(約2時間30分所要)
      ②横渓(フェンゲ)バスターミナルで下車後、タクシーに乗車しアルペンシアリゾートへ(約20分)
■ホームページ:http://www.alpensiaresort.co.kr/JpInfoAlpInfoIntro.gdc(日本語)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【平昌アルペンシスタジアム... | トップ | 【平昌・再びの『コヒャン ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

韓国の伝統寺院巡礼ファムツアー 」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。