とあるオッサンの黒い山賊S

バンディット1250F(黒)に乗ってオッサンが美味しい物求めて西東~!

2017北海道ツーリング(北海道五日目)8/1

2017-08-13 18:51:08 | 2017北海道ツーリング
さあ本日も6時過ぎに目が覚め朝風呂入ってから朝食!

普段は食べない納豆も何故か宿に泊まる時は食べてしまいます(;^ω^)
さあ何時も通り8時頃出発真っ直ぐ知床半島へ!っと思ったが屈斜路湖と摩周湖に行ってみようとR243を美幌峠まで走りましたが美幌峠の上りに入った所でポツポツ雨が降ってきたが・・・・まあ道の駅までもう直ぐやし一気に道の駅"ぐるっとパノラマ美幌峠"まで走って休憩。


しかし霧でなーんにも見えん(-ω-;)

美空ひばりの石碑?が在った。


この分だと摩周湖は・・・・・・まあ霧の摩周湖とも言いますしね~
R243→道道52を摩周湖に到着!
しかし第一展望台は車やバイクで一杯だし駐車料金取られるので第三展望台まで移動

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-曇ってるがハッキリ見えます! 綺麗~おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)





いやー摩周湖が見れるとはラッキーでした~(^O^)
さて寄り道したし時間が大分押してるので出発!R391まで出た所で硫黄山が見えました。

噴火しそうでなんか恐い・・・・・・

途中の道の駅"パパスランドさっつる"でトイレ休憩。ε=(ノ゚Д゚)ノ"∥WC∥

R344(斜里)まで出て知床方面へ!!
さてツーリングマップルに載ってた天まで続く道へ行ってみました!


ホント真っ直ぐで道が地平線の彼方に消えて凄い綺麗と言うかなんというか おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)



暫し見とれてしまいました。
さてホントに昼には知床横断道路に行こうと思ってたがチョット遅くなりそう・・・・なのでスピードは抑えながらも先を急ぎます!


オシンコシンの滝は観光客多すぎてスルー



結局ウトロまで来てお昼にしようと思いましたが海鮮系は人でイッパイ・・・・でもこの辺りって結構開けた観光地でホテルや飲食店で人も多い(ノ・ω・)ノ  っで!何故かこんな北の果てでラーメンの看板が見えた!!!(波飛沫!!)

ラーメンライダーとしては心動かされてしまい入ってしまいました(^^ゞ

味噌叉焼麺を頂きましたが意外に美味しかったです!こんな北の果てに意外に高レベルなラーメン屋さんでしたね~(夜は居酒屋みたいでしたが)
さあお腹も満たし今日のハイライト!知床横断道路へ!!!



龍神スカイラインとは比べ物にならない位爽快で気持ちの良い道でした!
羅臼側に出たトコの道の駅でトイレ休憩。


北方領土の国後島がハッキリ見えます!!
思わず返せ北方領土!!!と思ってた!
さてホントに時間が押してきたので先を急ぎます。
しかし士別手前位で霧が・・・・・しかもどんどん気温が下がってきて15度以下に・・・・・
寒い~~(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク

ほんと寒かった~皮グローブは持って行ったが冬装備は持って行かなかった(インナーは持って行った)ので皮グローブとインナーを着て何とか走れましたがホントに此処まで寒くなるとは・・・・恐るべし北海道(オホーツク側)でした。


結局R44厚岸に来る頃には涼しいながら一応適温まで戻って来ましたね~道の駅でトイレ休憩



此処まで来れば釧路まであと少し(とは言っても後40キロ以上ありますが:(;゙゚''ω゚''):)
何とか18時前にホテルに到着・・・・・疲れた~
さて先ずは温泉!此処の温泉はホテルの最上階に在りますが隣のホテルから殆ど丸見え・・・・・・ええこれ良いのか???まあ俺は気にしませんが・・・・・
さて風呂入ってる間に洗濯して乾燥機に入れてから夕食の為にホテルの一階に隣接してる 旬鮮ろばた"もりや"へ行きました。
常連さんや旅行,仕事の人等居ましたが丁度二~三席空いてたのですんなり着席。








まあとにかく色々頼んで満足な夕食でしたが地酒や何やかんやで¥9000(;゚Д゚)このツーリング一番高額の夕食になってしまった(^^ゞ
まあ良いけどねカペリンじゃない本シシャモも食べれたし。
食後は乾燥機に入れた洗濯物を片付けて就寝(つ∀-)オヤスミー



はあぁぁ~とうとうあと一日か~と思いつついつの間にか寝てました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017北海道ツーリング(北... | トップ | 2017北海道ツーリング(北... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。