はんどれっどはんど

トラクターや田植え機を使用せず米作りに挑みます。

カメラ発見

2016-11-05 22:34:59 | 日記

C田脱穀の残り半分を一人で終えて、竿を片付けるために軽トラックを借りに親戚の家まで行って、もしやと思い運転席のシートの裏側を覗き込むと、案の定カメラが出てきたではないか!C田まで戻りやれやれと一枚写真を撮った。ここも38cm×30センチの間隔で植えたはずだが、神丹穂の落穂が至る所に株が残っている。脱穀後はC田とB2田に残る竿を30本余り積み込み持ち帰った。仕事が終わった竿は雨が降るまでに片付け保管したい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊勢光ようやく玄米に | トップ | 黒米、唐箕(とうみ)にかける »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。