はんどれっどはんど

トラクターや田植え機を使用せず米作りに挑みます。

コンバインエンジンがかからない

2016-10-15 21:48:21 | 日記

いよいよ伊勢光の脱穀となるが昨年からの課題が積み残されたままであった。昨年はいよいよセルモーターが回らなくなり金槌をコンバインに常備し「コンコン、コンコン」と叩いていたのだが、最後の頃は始動するのに小一時間もかかてしまっていた。今日はいよいよ重い腰が上がってセルモーターの修理にとりかかった。と言っても特に機械に詳しい訳でもないがとにかく自力で必要経費を抑えたい。ばらすのは簡単だが念のため工程をカメラに収める。解体後は点検と掃除とオイルスプレーなど。特に悪いところは無さそうだったが、ローターの整流子がカーボンで黒く汚れている。どうもこれが電通を妨げていたようなので紙やすりでこすりご丁寧に接点復活剤をスプレーする。その後は元通りにするだけなのだが、カーボンブラシのスプリングを襲広げて整流部分にはめ込むのに少々苦労した。面倒な作業だが、修理後はしばし満足感に浸れる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« A田刈り取り | トップ | 落穂に苦労 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。