こまったちゃん。のきまぐれ感想記

本・映画・お芝居等の感想をミーハー目線で、その他あれこれ書き散らかしています。

試写会「ルパン」

2005-08-31 | MOVIE(EUROPE)
試写会「ルパン」開映18:30@よみうりホール

「ルパン」 ARSENE LUPIN  2004年 フランス イタリア スペイン イギリス
配給:日本ヘラルド映画
監督:ジャン=ポール・サロメ
製作:ステファーヌ・マルシル、エマニュエル・バレストリエリ、
   クリストファー・グラニエ=ドフェール
製作総指揮: ステファーヌ・マルシル
原作:モーリス・ルブラン
脚本:ジャン=ポール・サロメ、ローラン・ヴァショー
撮影:パスカル・リダオ
編集:マリー=ピエール・ルノー
衣装:ピエール=ジャン・ラロク
配役:ステファン・フェンキノス、ルイ・ハモン
音楽:デビー・ワイズマン、マチュー・シェディ
出演:ロマン・デュリス、クリスティン・スコット・トーマス、
   パスカル・グレゴリー、エヴァ・グリーン、ロバン・レヌーチ、
   パトリック・トゥーミー、マチュー・カリエール、
   フィリップ・マニャン、フィリップ・ルメール、マリー・ビュネル、
   フランソワーズ・レピン、アラン・フィグラーツ、
   ギョーム・ユエ、フランソワ・モニエ、ニッキー・ノード、
   アン・スアレス、オレリアン・ビルク、デリック・ブレナー、
   アルノー・クライン、ヴィクトル・ルキヤネンコ
上映時間=2時間12分


今日は月末。速攻で向かったつもりでも、ギリギリになってしまいました。
でも、一人なので席の心配はありませんでした。

基本的にフランスかぶれなワタクシ。フランス映画はたいがい好きです。
そして、「怪盗ルパン」というのもいいじゃないですか。
GTFでは平日の昼上映だったので観ることができませんでしたが、「サマータイムマシーンブルース」の同行と交換してもらった試写状です。同行してもらったWさんは「既に観たけどまた観ようかと思う」と言っていましたが、彼女のポイントUPはカルティエの宝飾品のためだそうです。
カルティエの豪華な宝飾品を観るだけでも楽しいかもしれません。
エンドロールには、ルイ・ヴィトン、バカラ他の一流ブランドが列挙されていました。ブランド好きの方にはたまらない映画かも。
私にはさっぱり分かりませんでしたが(苦笑)

さて、主演のロマン・デュリスは私は「スパニッシュ・アパートメント」以来です。
「スパニッシュ・アパートメント」では留学生役でしたが、今回はルパン!
最初は「なんだ、この男は」と思ったのに、だんだんと魅力的に見えてきました。ただし、もじゃもじゃの胸毛はいただけなーい!背中はつるつるなのに、胸毛が真っ黒で密生!思い出しただけでちょっと・・・。オエッ
今後も彼の出演作は観たいです。

魔女のような魔性の女にはクリスティン・スコット・トーマス。「イングリッシュ・ペイシェント」では、めちゃくちゃ美しかった彼女も、寄る年並みには勝てません・・・。10年近く前だもんなー。
魔性の女ならもう少し若い女優の方がよかったのでは?
キレイはキレイなんだけどね。

対してエヴァ・グリーン。彼女は25歳と若いけど、今回の薄化粧はイマイチ。私は「キングダム・オブ・ヘブン」のときのエキゾチックな彼女の方が好きだなぁ。
まだまだキレイになりそうですね。

ストーリー的には私の好きな江戸川乱歩と同じ香りのする展開。
1800円をつけてもいいくらいなんだけど、編集が悪い!
つなぎ方が無茶。
列車で争ってたのに、あっという間に全然関係のないシーンになったり、
とあるシーンはブチっと切れたり・・・。
オリジナルはもっと長いのかな。
オリジナルの編集どおりなら、ちょっと感覚を疑うな・・・。
3時間でもいいからフルに観たいと思いました。


今日のいくらなら出しても惜しくない ¥1000(レディスデーにカルティエを拝むのもいいかも)
実際に出したお金 ¥320(「サマータイムマシンブルース」の同行と交換+交通費)
コメント (3)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 試写会「BeCool」 | トップ | 試写会「頭文字D」 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
胸毛以上 (メビウス)
2005-09-24 21:55:34
こんばんわ♪TBさせて頂きます♪



デュリスの胸毛以上に鋭角なモミアゲが気になってしまった自分です(笑

アニメのルパンを意識したかどうかは謎ですが、『そこ』は孫と同じなのが個人的に良かったです♪
そおいえば (こまったちゃん)
2005-09-24 22:45:33
ルパン3世って毛深かったですね(笑)

にしてもロマン・デュリスの胸毛はすごかったですよね(爆)
あ・・・。 (こまったちゃん)
2005-09-24 22:47:39
モミアゲの話だったか・・・。

つい自分の気になる胸毛に気がいってしまいました(笑)

大変失礼いたしましたm(__)m えへっ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

27 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ルパン」 (てんびんthe LIFE)
8月15日(月) GTF 「ルパン」 イイノホールで鑑賞 フランス映画。アルセーヌ・ルパンの生い立ち、何故泥棒になったかと言う過程が描かれています。主人公のルパンを演じるロマン・デュロス。フランスでは相当人気のある若手俳優しいです。私は初めてなんですが、
ルパンの共犯者になっちゃった!☆ (MoonDreamWorks)
監督 : ジャン=ポール・サロメ主演 : ロマン・デュリス / クリスティン・トーマス・スコット / エヴァ・グリーン原作 : モーリス・ルブラン「ルパン」(1905年)     公式HP:http://www.arsene-lupin.jp/ ルパン生誕100周年と言うことで、パリ、ノル...
「ルパン」 (試写会帰りに)
イイノホール「ルパン」試写会。 ジャン=ポール・サロメ監督、フランス映画。 主演がフランスで「ロバート・デニーロの再来」と言われる天才俳優、若手ナンバーワン(らしい)ロマン・デュリス。 「スパニッシュ・アパートメント」主演の彼かな? と思ったらやはりそうだ.
ルパン ARSENE LUPIN (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
怪盗ルパン モーリス・ルブラン原作 ロマン・デュリス主演 有名なアルセーヌ・ルパンのお話 泥棒の父から戦い方 泥棒の極意を教わり 金持ちだけから泥棒する そして人は決して殺さない 言うなれば紳士泥棒として ルパンは有名になっていきます ブルボン王朝の財宝を盗
「ルパン」@東京厚生年金会館 (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
ルパン三世のおじいちゃんってどんな人?カルティエ全面協力って?と興味津々でこの映画鑑賞決定!!!早速会場で勝又さんに「ルパン三世のおじいちゃんてさぁ…」って話しかけたら、そういう観点から本日の「ルパン」鑑賞を想定していなかったみたいで「???」って顔をさ
ルパン (Saturday In The Park)
仏&伊&西&英合作 132分 監督:ジャン=ポール・サロメ 出演:ロマン・デュリス     クリスティン・スコット・トーマス     パスカル・グレゴリー     ロバン・ルヌーチ モーリス・ルブラン原作のルパン・シリーズ生誕100周年を記念作品。 「カ
ルパン@銀座テアトルシネマ (KINGDOM OF KATHARINE)
先週の土曜日に公開されてから初のサービスデー。 混むかなと思い、16:10上映の整理券を手に入れるべく3時前に映画館のチケット売り場へ行くと、思ったほどには全然混んでいなかった。 29番の整理券をもらってから伊東屋で来年のシステム手帳を選びつつ時間を潰し、再度テ
映画vol.19 『ルパン』*試写会 (Cold in Summer)
 『ルパン』*試写会  監督:ジャン・ポール・サロメ 出演:ロマン・デュリス(「スパニッシュ・アパートメント」)    クリスティン・スコット・トーマス(「ミッションイン・ポッシブル」)    エヴァ・グリーン(「キングダム・
ルパン (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
鑑賞した日 : 9月23日金曜日 鑑賞した劇場 : ゴールド劇場(10:20~)   ルパン=ルパン三世(アニメ) 僕はこのイメージが強い(笑) 何度か予告を観ましたが結構面白そうに思えました。 そんな自分が本作に期待していたのは、スリルのある盗みとキレのあるア.
ルパン Arsene Lupin (ミステリ通信「みすみす」blog)
(映画「ルパン公式サイト」は上のバナーからどうぞ。)  これまで紹介してきたように、映画「ルパン」が昨日公開されました。(全国拡大ロードショーは23日より。)そこで、「やはり初日に見ておきましょう。」というルパン同好会のお誘いを受けて、銀座テアトルシネマ
ルパン (toe@cinematiclife)
久しぶりのフランス映画ですわ~♪ と言っても、ルパンで連想ゲームをすれば、「ルパン三世」しかでてこない私・・・(^^;)心配だわ。 <STORY> 1882年、幼いアルセーヌ・ルパンは、父に言われたまま叔母が持つマリー・アントワネットの首飾りを盗み出すが、その父は首
Arsene Lupin★★★☆☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:ルパン 『ルパンは、従妹のクラリスの父親ら名士たちが秘密の会合を行っていることを知る。会合に忍び込んだルパンは、美しいカリオストロ公爵夫人と出会う。』 director ...Jean-Paul Salome(Belphegor - Le fantome du Louvre) Arsene Lupin/Raoul d\'Andre..
ルパン(評価:△) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジャン=ポール・サロメ 【出演】ロマン・デュリス/クリスティン=スコット・トーマス/パスカル・グレゴリー/エヴァ・グリーン 【公開日】2005/9.17 【製作】フラン
Arsene Lupin(2004,France/Italy/Spain/U.K.) (The Final Frontier)
ルパン  とりあえず、何か映画を観たかったので『ルパン』を観てみた。小学生の頃に怪盗ルパンシリーズ(本)は制覇した覚えはあるが、どんな話だったかよく覚えていない(←おいっ)。なんとなく「紳士的な泥棒さん」という印象だったような気がする。  映画では(おそ.
ルパン (::Teralinの覚え書き::)
小学校の高学年から中学にかけて、ルパン、シャーロックホームズ、ポワロなどのミステリーにどっぷりつかり、図書館中の本を借りて読み漁っていましたので、公開を首を長くして待っていました。 さてこの映画は怪盗ルパンシリーズの「奇巌城」・「813の謎」・「魔女と
ルパン (KINOKANAL)
監督:ジャン=ポール・サロメ 出演:ロマン・デュリス,クリスティン・トーマス・スコット,エヴァ・グリーン,パスカル・グレゴリー スービーズ公爵家で暮らすアルセーヌ少年は、泥棒である父の指示で、公爵夫人が所有する「マリー・アントワネットの首飾り」を盗み出す
ルパン (ネタバレ映画館)
 あ、『ルーブルの怪人』の監督だったのか・・・納得。 ★★★・・
「ルパン」を観ました。 (GoodNews)
この映画は、モーリス・ルブラン原作の「ルパン・シリーズ」生誕100周年を記念して製作されたフランス映画です。若きルパンが、謎を秘めた妖しげな魅力を持つカリオストロ伯爵夫人を助けたことから、莫大なフランス王家の宝石を巡る抗争に巻き込まれていく物語「カリオス...
『ルパン』 (Rabiovsky計画)
『ルパン』公式サイト ルパン [herald.co.jp] 監督:ジャン=ポール・サロメ 原作:モーリス・ルブラン 出演:ロマン・デュリス 、クリスティン・スコット・トーマス 、    パスカル・グレゴリー 、エヴァ・グリーン 、ロバン・ルヌーチ 2004年
ルパン-映画を見たで(今年123本目)- (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
仏&伊&西&英合作 132分 監督:ジャン=ポール・サロメ 出演:ロマン・デュリス、クリスティン・スコット・トーマス、パスカル・グレゴリー、ロバン・ルヌーチ 評価:79点(100点満点) 公式サイト モーリス・ルブラン原作のルパン・シリーズ
映画 『ルパン』 の感想 (映画のアレだよアレ(仮))
もう1週間も前になってしまったけど… 3連休の中日(9/24 土曜日)に、MOVIX宇都宮でルパンを見てきたよ。 映画(何の映画だったか…)の予告で知り、気になってたんです。 だって、「ルパン」「カリオストロ」「クラリス」って単語
こんなんだっけ? 『ルパン』  (固ゆで卵で行こう!)
映画『ルパン』を観てきました。 子供の頃、ワクワクしながらポプラ社の「ルパン」を読みふけり、原作者であるモーリス・ルブラン名義のものは全部読んだ記憶がある(ルブランが死亡した後、遺族の了解を得て正式な「ルパン」ものとして5作品があるが、そちらは1作しか
☆★★ 『ルパン』観ました ★★☆(画像あり) (★SASASAWAのよくばり日記★★☆)
   ヒルズでは上映していないので   マイカルシネマズにて。   行ってみたら7列しかない劇場でした。   狭いのにスクリーンは大きい。   間近で大きいスクリーンを観るって結構疲れます。。   このスクリーンで観るくらいなら   次回はやめようかな...
ルパン(映画館) (ひるめし。)
わたしが狙うのは最高の宝石と最高の女 CAST:ロマン・デュリス/クリスティン=スコット・トーマス/パスカル・グレゴリー 他 ルパンに特に思い入れがないワタシはそんな楽しめなかったデス・・・。 だってモンキーパンチのルパン3世もまともに観た事ないんです・・・。
ルパン (まきまきにっき)
今日は今年60本目の映画「ルパン」を見る。 言わずと知れた世界的なベストセラーを映画化した作品。 すでにルパン生誕100年とはいえ、全世界で50,000,000部ってすごいなぁ。 この映画は「カリオストロ伯爵夫人」をベースに「813」や「奇巌城」などの場面も折り込まれ...
ルパン (ぶっちゃけ…独り言?)
4.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ルパン生誕100周年を記念して37億円もかけて作った作品だそーです。 37億円・・・も? 恐らくフランス映画としてはかなり破格なんでしょうね。 ちなみに日本だとこの方よりも孫の方が有名だったりするかもし
映画『ルパン』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Arsene Lupin ボクシングでは一流のトレーナーにして実は盗人だった父親から、貧しいものからは盗むなという教えと武術を習いアルセーヌ・ルパンは貴族社会のなかへ・・ 19世紀のフランス、父は当局から追われて逃げる途中仲間割れで撲殺死体で ...