こまったちゃん。のきまぐれ感想記

本・映画・お芝居等の感想をミーハー目線で、その他あれこれ書き散らかしています。

映画「宇宙戦争」

2005-07-17 | MOVIE(AMERICA)
映画「宇宙戦争」開映18:50@錦糸町シネマ8楽天地

「宇宙戦争」 2005年 WAR OF THE WORLDS アメリカ
配給:UIP
監督:スティーヴン・スピルバーグ
製作:トム・クルーズ、キャスリーン・ケネディ、ポーラ・ワグナー
原作:H・G・ウェルズ
脚本:デヴィッド・コープ、ジョシュ・フリードマン
音楽:ジョン・ウィリアムス
撮影:ヤヌス・カミンスキー
編集:マイケル・カーン
美術:リック・カーター
衣装:ジョアンナ・ジョンストン
出演:トム・クルーズ、ティム・ロビンス、ダコタ・ファニング、
   ミランダ・オットー、ユル・ヴァスケス、レニー・ヴェニート、
   ジェームズ・デュモン、ジャスティン・チャットウィン、
   リック・ゴンザレス
上映時間=117分


プレミア試写会でのUIPの不手際もあり、評判がいまひとつの「宇宙戦争」ですが、私は公開後いつ観に行くか時期を見計らってました。楽天地でも最初はシネマ1(388席)、しばらくしてシネマ3(248席)、そして今週末からはシネマ2(165席)になってしまいました。
これ以上小さいスクリーンでは・・・!とあせって本日観てまいりました。
8割くらいの入りかな。思ったより入ってましたね。

思ったより面白いじゃん!というのが観始めたときの感想。

そういえば、近所の友人役でリック・ゴンザレスが出てました。先日観た「コーチ・カーター」でギャングまがいのチームメイト役をやっていた人です。「コーチ・カーター」では色も白くてヒスパニック系だと思ってたんだけど、「宇宙戦争」では黒くって黒人ぽい。どっち???

どきどきしながら観てたら、なんともあっけないエンディング。
これってさー、もう少し時間割いて膨らませられなかったのかなーー?
2時間弱の映画だから、あと30分くらい延ばしてもいいと思うんですが・・・。
エンディングに物足りなさは残るものの全体的には面白かったです。
さすが、スピルバーグというところでしょうか。


今日のいくらなら出しても惜しくない ¥1200(思ったよりおもしろかった。レイトショーならOK)
実際に出したお金           ¥861(ヤフオク。手数料込)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (17)   トラックバック (44)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不二家のケーキ | トップ | 試写会「アイランド」 »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (ミチ)
2005-07-18 08:15:05
こんにちは~。

私は初日だったので、一番大きいハコで見ることができて、迫力満点でした!

ラストはアレですが、忠実なリメイクということですし、仕方ないですね~。

いろんな意味でさすがはスピルバーグだし、楽しめたので良しとします。

(レディースデイで千円だったしね!)
ラストだけが! (たましょく)
2005-07-18 10:34:32
 TBありがとうございますm(_ _)m



 あのラストに至る過程の説明がないだけに

いきなりポンとあーゆー映像を見せられても

ポカーンとしてしまいました。



 中盤までの展開が良かっただけに残念です。
TBありがとうございました。 (foo)
2005-07-18 14:30:56
こんにちは。

確かに、最後は端折った感じ。

元奥さんから「Thank you」と声ナシで言われちゃう

だけですか?きっと子供たち全部行っちゃうよね、母の実家に・・・

ちょっと哀しい感じも残りました。
TBありがとうございます (コウ)
2005-07-18 15:44:03
特撮と音響はほんとにすごかったですよね。まぁそれだけでも映画館に行った価値はあったと思います。
TBありがとうございます (佐音)
2005-07-18 15:52:21
 中盤の船着き場をトライポッドが襲う場面は完全な怪獣映画のノリでしたね。ラストのあっけなさは原作や前作をふまえた訳なんですが、あれ以上に終わりようがないって言うことなんでしょうね。滅亡して終わりってのも悲しいし、勝つ見込みは0ですし。
コメントありがとうございます(再掲) (こまったちゃん)
2005-07-18 23:07:56
こんにちわ! (こまったちゃん) 2005-07-18 11:30:44

ミチさま

シネマ2でも席で飛び跳ねてた(ビビリすぎ)私なのでシネマ1で観たら、耐え切れてないかも(笑)

前半は迫力満点ですごかったです(^^♪



たましょくさま

私もあまりのあっけなさに、評判の悪さはここかぁと思いました。その結論は悪くないんだけど、もう少し時間かけて欲しかったな、と。

もう少し長くても問題ないと思うんですがね。



なぜか、たましょくさまを呼び捨てにコメントしてました。帰宅してPC見て顔面蒼白!

たましょくさま申し訳ございませんでしたm(__)m

ということで再掲させていただきます。
コメントありがとうございます (こまったちゃん)
2005-07-20 00:01:56
昨夜はほとんど更新ができない状態だったためコメントの返信ができませんでした。

申し訳ありませんでしたm(__)m



fooさま

端折った感は否めないですよね~。

あんなに無傷な地区も逆に怖いです・・・。



コウさま

特撮&音響、これはやはり映画館ならではですね。自宅でDVDやビデオでは味わうことのできないものだったと思います。

私の場合、座席で飛んでたし(笑)



佐音さま

ほぼ怪獣映画でしたね(笑)

勝つ見込み0ってのも悲しいですが、そうとしか思えないですね。あんなにあっさりビュンビュン消されていくのはかな~り怖かったです。
TBありがとうございました (ななな)
2005-07-24 17:06:30
映像はすごくてホント怖くて、マジでこんなことになったらどうしよう?絶対死ぬし!とか思いながら見ていたらラストはあっさりで物足りなかったです。

でも映画館で見れたことはよかったです。
ほんとホント (こまったちゃん)
2005-07-24 18:16:17
私も前半から中盤にかけては怖くてビビリまくりでした。

私も速攻で灰にされると思って青くなりました(-_-;)

あの迫力は映画館でないと!

ラストはもうちっと頑張って欲しかったですが・・・。
Unknown (AISYA)
2005-07-25 23:39:16
TBありがとうございました。



いかにもスピルバーグって感じの恐怖演出でしたね。

…ってそれだけなんですけど。

恐怖 (こまったちゃん)
2005-07-25 23:51:33
前半はほんと恐怖映画って感じでしたね。

パニックになると、どうしようもなくなるんですよね。

土曜日の地震で実感しました。

あーいうときは、一人のわがままが秩序を乱すのです。怖い怖い。
*先日はご来訪ありがとうございました! (ダーリン/Oh-Well)
2005-07-29 23:21:52
☆こまったちゃんさん、



先日は拙ブログにご来訪くださり、また、TBが当方に送れない旨のご報告を頂きましてありがとうございます、



今回の件で、

拙ブログの設定(―詳しくは申せませんが(^^))を少々変更いたしました、

お時間有ります時などに、今一度TBをお試し頂ければと存じ上げます、



―しかし、

スパム系TB・コメントはブロガーの足を引っ張るばかりですね、



何れにしましても、

今回の件、申し訳なく思っております、



******



◇『宇宙戦争』



スピルバーグは原作の要所を借り、侵略異星人の姿を借り、その実は、天災、テロ、人災などがはらむ唐突、無差別な破壊、殺戮…の恐怖を、何と言うか、破天荒さをもって映像化したものに思えます。



そして、本作が余りの荒唐無稽なり残酷趣味なりで嫌悪されているとして、

僕は、これはスピルバーグの確信犯的なものかなと…、つまり、次回公開作と目される映画(―1972年のミュンヘン・オリンピック中に実際に起こったテロを扱った)“Munich”とのバランスなのではないかとも思っています、



片や絵空事、もう一方は、30年以上に実際に起こったテロ事件を扱う…

同じ唐突、無差別な殺戮…を描くにしても、“Munich”に『宇宙戦争』のような荒唐無稽な残酷描写などは持って来ようが無いでしょうから…



ともかく、僕にとってはスリラー・テイスト、ショッカー・テイストの乗った、弩級のスペクタキュラーたる117分でした、



後刻、改めまして、『アイランド』のエントリーにもお邪魔させて頂きま~す!!

ありがとうございます。 (こまったちゃん)
2005-07-30 11:23:19
またTBしてみます。

うちはそうでもないけど、スパムTB多いみたいですね。

ほんとやめて欲しいですね。

友人役 (chishi)
2005-08-01 22:54:01
私がお?って思ったのはリサ・アン・ウォルター。

Shall we Dance?の人やんなんて思って勝手にウキウキしちゃいました。えへ。
え? (こまったちゃん)
2005-08-01 23:30:47
気がつかなかったよう。

船に乗れなかった人??

コメントありがとうございました (ろーそ)
2005-09-03 23:24:27
スピルバーグ、忠実にリメイクせんでも良かったとは思うんですがね・・・。

しかし怖かったです・・・普段はホラー映画も観られない人間が観るものではなかった・・・ガクガク
ラストね・・・ (こまったちゃん)
2005-09-04 21:22:36
ほんと、ラストは変えてもいいような気がしますね。結末は同じでももっと他にやりようはなかったのかと思います。

序盤はほんと恐かったですね。

私もビビリまくりでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

44 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
宇宙戦争 (Extremelife)
スティーヴン・スピルバーグとトム・クルーズが「マイノリティ・リポート」に続いてコンビを組み、H・G・ウェルズの同名原作をジョージ・パル版(1953年)に続き再映画化したSFスペクタクル超大作。異星人による地球への侵略と壮絶な破壊、さらには思いもよらぬ事態に...
宇宙戦争 (Favorite)
あ~面白かった!怖かった! SF小説が好きだった中学生のころ、この原作も読んだんだっけ。 結末がけっこう不評のようですが、リメイクというより、原作なんです。
宇宙戦争 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
本日はこの作品のために代休をとりました。 せっかくなのでこれ以外にも2本鑑賞してきました   それでは、本日1本目は「宇宙戦争」です。   平日の朝一だというのにピカデリー 名古屋は結構入ってました。さすがこの夏の超大作   さてさて、感想が難し
宇宙戦争 (ネタバレ映画館)
 片方の目が失明し、やがて両目とも失明したと思っていたら、ついに声だけの存在になった・・・もしや、彼は神か?!そういや、去年は「神」だったか・・・  スリラー、ホラー、アドベンチャー、SF、パニック、様々なジャンルに形容されるこの映画。もちろん親子の絆とい
あんなに頑張ったのに。 (一路平安。)
おとーさんは切ないね。 おかーさんには勝てないのね。 ちょーっと切なくなっちゃったりして。 トム・クルーズ演ずるレイ・フェリアーの苦笑い。 (どーでもいいけど、つい「フェアリー」って読んじゃう。) 「宇宙戦争」。 または「家族の絆」。 え?...
宇宙戦争 (an idealist)
公開初日、第一回目の上映に駆け込んだのなんて何年ぶりだろう 今朝は寝坊して、ここ数日の猛暑の寝不足の疲れをゆっくり回復させようと思ってたけど、いつもと同じ時間に目覚めてしまったので気合い入れて鑑賞しに出かけた 世界同時公開ってことだけど、私は今日世界で...
スピルバーグ老いたり! 「宇宙戦争」 (平気の平左)
評価:50点(肯定派の説得により思い直した部分もあり他の映画とのバランスも考えて+10点しました) 宇宙戦争 えー、こういうファンがたくさんいる巨匠の映画に対して批判的なことを書くのは、コメント欄が荒れそうで、不安なんですが・・・ しかし、ここは弱小個人
映画「宇宙戦争」 (ミチの雑記帳)
映画「宇宙戦争」 ★★★★☆   今日は水曜日だけど初日! 映画を初日に見るって楽しい! この作品はスピルバーグ、トム・クルーズ両雄そろい踏みながら、B級映画の匂いプンプンの予感がしていた。 あまり期待していなかったのが良かったのか、結構楽しめた!! 親子の絆
宇宙戦争 (Akira\'s VOICE)
宇宙人がやってきた! ひ~ふ~み~,うわっ,よ~けおる!
「宇宙戦争」 (the borderland)
スターウォーズシリーズは、それほど思い入れもないので、スピルバーグが侵略してくる宇宙人を描くという事もあり、個人的にはこちらの方を期待してました。音で恐がらす作品が多い中、映像でしっかり魅せるのはさすがです、やはり劇場で見るべき作品だと思います。 ⇒見た
宇宙戦争 (何を書くんだろー)
「宇宙戦争」 評価 ★★★★☆ (おまけで4つ)  主人公レイ(トム・クルーズ)は、出産を控えた妻を実家へと送り出し、二人の子供レイチェル (ダコタ・ファニング)とロビーの面倒を見ることに。息子ロビーは、まったくレイになついておらず キャッチボ...
宇宙戦争 (花ごよみ)
  H・G・ウェルズの小説をスティーヴン・スピルバーグ監督が 映画化したSF超大作。 トム・クルーズ主演 、 共演はダコタ・ファニング。  アメリカのある町である日突然異変が起こった。 激しい稲光の一つは地上にまで達し、 その地下では巨大な物体がうごめき始めた
「 宇宙戦争 」 (MoonDreamWorks)
監督 : トニー・スコット 製作 : キャスリーン・ケネディ主演 : トム・クルーズ / ダコタ・ファニング /      / ジャスティン・チャットウィン / ティム・ロビンス /公式HP:http://www.uchu-sensou.jp/top.html 宇宙戦争 全米をはじめ、フランス...
宇宙戦争 (毎週水曜日にMOVIE!)
また水曜日が雨だ。昨日の36度に出かけるよりマシだけど・・そして初日となる「宇宙戦争」を観てきたところである。初日っていろいろプレゼントをもらえるとは聞いていたが、宇宙戦争のロゴ入りの赤いポンチョをもらった。どうするんだろうこれ・・ とにかく、怖かっ
宇宙戦争 (ちょこっとだけシネマブログ)
ハイパー・リアリスティックの映像とボディ・ソニックの音響がもの凄い迫力で、映画館までわざわざ出かけた甲斐がありました。この映画のためだけに作った街を惜しげもなくぶっ壊し、地面には亀裂が入り、何台もの高級車をぶっ壊し、海に放り込み、フェリー・ボートを転覆さ
宇宙戦争 (2005) WAR OF THE WORLDS 114分 (極私的映画論+α)
 アメリカ東部のニュージャージーに暮らすレイは労働者階級のごく平凡な男。別れた妻との間には息子のロビーと娘レイチェルがいた。そして子どもたちとの面会の日、その異変は何の前触れもなく唐突に訪れた。晴天だった空が突如不気味な黒い雲に覆われると、吹き荒れる強風
宇宙戦争 (It\'s a Wonderful Life)
スピルバーグやっぱり凄いわ。僕は好きですこの作品。 まず始めに、正月映画「キングコング」めちゃくちゃ面白そう! そしてピータ・ジャクソン監督!えらく痩せててびっくり! 「キングコング」の予告が冒頭に流れるんですよ! ジャクソン監督まさかCGで痩せ...
宇宙戦争 (an idealist)
公開初日、第一回目の上映に駆け込んだのなんて何年ぶりだろう 今朝は寝坊して、ここ数日の猛暑の寝不足の疲れをゆっくり回復させようと思ってたけど、いつもと同じ時間に目覚めてしまったので気合い入れて鑑賞しに出かけた 世界同時公開ってことだけど、私は今日世界で...
宇宙戦争・・・S・スピルバーグ監督 (ぷち てんてん)
☆宇宙戦争☆(2005)スティーヴン・スピルバーグ監督トム・クルーズ・・・・・・・・・・・・・レイ・フェリエダコタ・ファニング・・・・・・・・・・・レイチェル・フェリエジャスティン・チャットウィン・・・・・・ロビー・フェリエティム・ロビンスストーリー公式HP...
宇宙戦争 (ドリアンいいたい放題)
? 戦争に対して、個人的に稚拙なる持論を持っている。 世界平和は、異星人による侵略がもたらされるまでなくなることはない! 宗教の違いによる争い、民族の違いによる争い、異なる歴史観による争いなどなど きっと何かしら争いごとは地球のどこかで今も起こってい
宇宙戦争 (我想一個人映画美的女人blog)
今日から全世界同時上映!ということで 早速初日に観てきた。(ちょっとだけネタバレ) 「宇宙戦争」というよりは、「地球侵略」という感じだ。 オープニングから早々に異常兆候と地面からはい出るように 突如襲いかかる”何か”、 メリメリと地割れが広がりビルの倒壊、 逃
■〔映画鑑賞メモVol.2〕『宇宙戦争』(2005/スティーヴン・スピルバーグ) (太陽がくれた季節)
こんばんは~、 さて、7月最初のエントリーです、 いやぁ、今日は良く晴れてねぇ(^^)、ともかく暑くて蒸してしんどかったぁ~ さて今回は、初日(6/29)のレイトショーで鑑賞した『宇宙戦争』(2005/スティーヴン・スピルバーグ)の雑感などを残してみます。
宇宙戦争 (Saturday In The Park)
1937年 アメリカ 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:トム・クルーズ     ダコタ・ファニング     ティム・ロビンス     ミランダ・オットー 世間では歴史的駄作とか観る価値がねぇだとかなんやかやとケチョンケチョンに 貶されてるけどさボク
宇宙戦争 (映画バカ一代)
僕が日頃お世話になっているTOHOシネマズでは8月31日まで宇宙戦争キャンペーン(宇宙戦争の半券1枚+他の映画の半券2枚で懸賞に応募可能)を実施しているのですが、当の『宇宙戦争』が8月31日まで上映していないのではないかと心配してしまうほどの出来映えに感じてしまいま
宇宙戦争 (映画を観たよ)
そろそろ人類が滅んでもいい頃では?? それから気になったこと。ピーター・ジャクソン監督痩せすぎじゃありません? 誰か分かりませんでした。でも相変わらず髪はボサボサで。 話題の超大作ですね。でも微妙でした。オチが・・・観終わって思ったことが「はぁ?」でした。
「宇宙戦争」 (わたしの見た(モノ))
「宇宙戦争」 ファーストディを利用してを観てきました。   感想は、 スッキリしない、モヤモヤした感じ。 H・G・ウェルズ原作のSF映画ですよね。 家族愛を描いたパニックムービーだと思うのだが。 ということは、宇宙人が襲ってこなくてもいいんじゃないの。 ト
宇宙戦争 (私を月まで連れてって~)
映画を観に行くと、ずいぶん前からこの予告をやっていたので、心のどこかで かなり楽しみにしていたのだ。楽しみにしていたのだ!楽しみにしていたのだ!!…はぁはぁ……ちょっと気が昂ぶってしまいました、失礼。その位、思い入れのある映画だったのよ、私には。実は、オ
宇宙戦争 (まつさんの映画伝道師)
第139回 ★★★★☆(劇場) (結末に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  夢を見た。  僕は東へ向けて車を走らせていた。  突然、空がどんどん赤く染まり、その赤は大きな炎の玉となって大地を焼き尽くしている。 「あぁ世界の終わりなんだ・・
宇宙戦争という映画とその広告の効果について (出版社で働く平社員の日記)
先日「宇宙戦争」を観ました。正直これほどまでに衝撃的なラストの映画はないでしょう。といってもマイナスの意味で物凄いラストなわけです。正直井筒監督でなくても毒舌になってしまうほど、とにかくキツイ映画です。 これから観ようと思っている人のために、内容には触
映画『宇宙戦争』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦
「宇宙戦争」  (てんびんthe LIFE)
「宇宙戦争」 渋東シネタワーで鑑賞 遅ればせながら見てまいりました。評判が悪いのでどうしようかとずっと迷っていましたが、評判が悪いのも評判ですからみんなが見ているわけで、どんなにひどくても見ておかなければ語れません。いまさらストーリーを書いても仕方があ
宇宙戦争 (欧風)
結構ここでは映画の感想を書いてます。昔は洋画ばっかり観てましたが、最近邦画にいいのが多くなってきて、邦画ばっかり観てるような気がする。洋画は映画館だと字幕が殆どだから、語学力の無い私としては、字幕ばっかり追ってるっていう感じがあんまり好きじゃないっていう
トム・クルーズ主演 映画「宇宙戦争」 (日記とか文章披露?)
映画「宇宙戦争」を鑑賞してきました!
看板に偽りなし (下弦の憂鬱)
 やっと「宇宙戦争」鑑賞。「戦争にもなりゃしねえ」と登場人物が云う台詞。正にそ...
『宇宙戦争』映画批評24 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  傑作です。初期スピルバーグを彷彿させられました。 “得体の知れない何かとの遭遇”。こういうテーマを描かせたらやっぱり上手い。「見せない恐怖」を徹底的に描き、何でもないところで「見せる恐怖」を演出する。映像作家スピルバーグの面目躍如たると
宇宙戦争  (シカゴ発 映画の精神医学)
 予告編を見て、これほどそそらない映画というのも、珍しい。何か妙な距離感を感じたのだ。  H・G・ウェルズの原作「宇宙戦争」 は、SF小説の古典。超有名であり、オチがどうなるかは、SFファンや古い映画ファンであれば皆知っている。そんな中で、この映画「宇宙
宇宙戦争 (今日の出来事。ひとり事。)
けいの所でレビュー読んで、初めて「宇宙」じゃないことに気が付きました。おおお。ワ
宇宙戦争、アイランド、星になった少年見たよ (わにわにしちょし)
今日は池袋で映画を3本見ました。宇宙戦争、アイランド、星になった少年の順番で見ました。要するに、評判の悪い順に見ました。 以下、感想。ネタバレは白文字なので反転して見るヨロシ。 ●宇宙戦争 オーソン・ウェルズの元になった作品を見た事があるんでオチは知っ
宇宙戦争、アイランド、星になった少年見たよ (わにわにしちょし)
今日は池袋で映画を3本見ました。宇宙戦争、アイランド、星になった少年の順番で見ました。要するに、評判の悪い順に見ました。 以下、感想。ネタバレは白文字なので反転して見るヨロシ。 ●宇宙戦争 オーソン・ウェルズの元になった作品を見た事があるんでオチは知っ
宇宙戦争 (きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/)
仕事先でも映画好きをアピールしていたら、 「アンタ邦画しかみないみたいだケド、この作品いる?しかも、もぅ公開終わるけど」 といって、同僚にタダ券貰ってしまいました! いただいたのはスティーブン・スピルバーグ監督の「宇宙戦争」!? 話題作じゃないですかー...
『宇宙戦争』 (honu☆のつぶやき)
『宇宙戦争』 製作:2005年米 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:トム・クルーズ/ダコタ・ファニング/ティム・ロビンス 彼らは、すでに地球(ここ)にいる 地球最後の戦争は 人類が起こしたものではない。 いま試される、愛と勇気――  ス.
宇宙戦争 今年の227本目 (猫姫じゃ)
宇宙戦争 ん~、、、、家族愛のお話ですか??にしては、親父はダメすぎ、子供達もひねくれすぎ、、、ホント、親の顔が見たいわ、っていう感じ。 つまり、トム・クルーズ とダコタ・ファニング ちゃんの演技がよかった!ということね。でもそれだけに、見ていてイライラし.
宇宙戦争・・・・・・・・・・ (サクっと)
宇宙戦争 スピルバーグのSF映画ということで期待していた 「宇宙戦争」 スピルバーグ+トム・クルーズといえばマイノリティ・リポートが けっこう面白かったので、こちらはどうなんでしょう 
[洋画 あ行][DVD所有] トム・クルーズにスピルバーグと言えば・・・ (ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】)
「マイノリティ・リポート」と、決まって・・・ないよね。 Read more...