こまったちゃん。のきまぐれ感想記

本・映画・お芝居等の感想をミーハー目線で、その他あれこれ書き散らかしています。

映画「バットマン ビギンズ」

2005-06-27 | MOVIE(AMERICA)
映画「バットマン ビギンズ」開映18:00@錦糸町シネマ8楽天地

「バットマン ビギンズ」BATMAN BEGINS 2005年 アメリカ
配給:ワーナー
監督:クリストファー・ノーラン
製作:ラリー・J・フランコ、チャールズ・ローヴェン、エマ・トーマス
製作総指揮:ベンジャミン・メルニカー、マイケル・E・ウスラン
キャラクター:ボブ・ケイン
脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー、クリストファー・ノーラン
音楽:デヴィッド・ジュリアン
撮影:ウォーリー・フィスター
編集:リー・スミス
美術:ネイサン・クローリー
衣装:リンディ・ヘミング

出演:クリスチャン・ベイル、リーアム・ニーソン、マイケル・ケイン、
   ケイティ・ホームズ、キリアン・マーフィ、ゲイリー・オールドマン、
   渡辺 謙、トム・ウィルキンソン、モーガン・フリーマン、
   ルトガー・ハウアー、サラ・スチュワート、リチャード・ブレイク、
   ライナス・ローチ、コリン・マクファーレン
上映時間=140分

クリスチャン・ベイルはピッタリ!
ダークな感じも、いかにもアメコミなところも好き。
リーアム・ニーソンもマイケル・ケインも渋くて素敵。ケイティもいい感じ。
でも一番はキリアン・マーフィかな。監督がどうしても彼を使いたかったというのが分かる気がします。私は「28日後・・・」のときは彼を魅力的とは思わなかったんだけど、今回かなりキました。メガネだしね(笑)
メガネといえば、私としたことがエンドクレジット見るまでゲイリー・オールドマンだと分からなかった!!彼の狂気っぷりも大好きなんだけど、今回あんないい人を演じるとは!あなどれないな(笑)
なるべく、情報を見ないよう、見ないようにしていたんですが、ゲイリーのことは知っておきたかった・・・。でもあのメガネには萌えないな(爆)
続編の製作が決まったという話なので楽しみにしましょう♪
ケイティは降ろされる可能性があるそうですが・・・。トムとの恋バナのせいだとか・・・。

クリスチャン・ベイルは「マシニスト」でしか知らなくって、「わぁ。別人!」とか思いながら見てたんだけど、後半ちょっとやつれ顔になったら、「確かに本人だわ」と思いました。
あのときは30キロ痩せたそうで、今回はきっとその削ぎ落とした後に筋肉をつけていったんだろうな。撮影途中でも筋肉が増えて衣装さんを泣かせたそうです(笑)

私も筋肉増強して代謝を増やさねば!(目的というか、目標が全然違う。笑)


今日のいくらなら出しても惜しくない ¥1200(見ごたえアリ。レイトショーでいかが?)
実際に出したお金            ¥80(GAGAの株主招待券と楽天地株主券を交換。送料のみ)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「50回目のファースト... | トップ | 試写会「逆境ナイン」 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして! (ハル)
2005-06-29 02:52:50
はじめまして。TBさせていただきました!

あのメガネの敵はキリアン・マーフィって人だったんですね。凄く気になってたんですが、誰だかわからなかったんですよ。

『28日後』に出てた彼だったとは、メガネでこんなに良く見える事にちょっとびっくりです(笑)。

これですっきりしました。ありがとうございます♪
観ました。 (Black Pepper)
2005-06-29 23:53:20
観ました。さすがに情報早いですね~。

続編がもう決定でケイティが下ろされるとは。



クリスチャン・ベールよかったですね。

バットスーツを自分で直しちゃうところとか、

屋敷をおしげもなくもやしちゃうところとか。

基本的にお坊ちゃまなんだなというのが。



あれだけコウモリにトラウマもってるのに

バットマンになっちゃうというのも皮肉ですよね(苦笑)。



それにしてもバットモービルとアクションがかっこよすぎ!
コメントありがとうございました(^^♪ (こまったちゃん)
2005-06-30 01:01:15
ハルさま

キリアン・マーフィは「真珠の耳飾の少女」にも出ていたようです。そういえば・・・って感じですよね。スカーレット・ヨハンソンの恋人?役の人ですね。あのときのコリン・ファースは最悪だった・・・。芸術家って嫌だわって思っちゃいましたもん。

今回のキリアンはかなりかっこよかったですね♪



Black Pepperさま

私も、あまりのお坊ちゃまぶりにぶっとびました。ホテル買うか?!(笑)

クリスチャン・ベイルも金にあかせたバットモービルも最高でした。

続編は個人的にも大いに期待したいところです。私はケイティにも出て欲しいけど、どうなんでしょうかね。
Unknown (AISYA323)
2005-07-25 23:44:53
TBありがとうございます。



うちの旦那様が言う事には…

『オレだったら あんな不細工なヒロインは助けんね…』



…トムはどこが良かったんだろー

別れて正解だったぞ!ニコール!
ケイティ (こまったちゃん)
2005-07-26 00:05:48
「フォーン・ブース」や「ケイティ」のときは、もっと可愛かったと思ったんですが、今回結構微妙な感じですね・・・(ーー;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「バットマン・ビギンズ ワールドプレミア」@TOHO CINEMAS 六本木 (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
応募して当選した時はかなり喜びました。けど「スクリーン6」これを知った瞬間は喜びが1/3くらい減りました。今回の試写状は封書で送られてきました。これって①1人一枚だから封書なのか②試写状紛失?と郵便やさんやポストこそドロ対策で封書なのか。と1人で考えてしまった
バットマン ビギンズ ★★★★(BATMAN BEGINS/2005年アメリカ/140分/アクション) (ukkiki)
日本でもお馴染みのアメコミヒーロー【バットマン】。今回は私にとってお馴染みでは無かった【クリスチャン・ベイル】がバットマンを演じております。あのスピルバーグ映画【太陽の帝国】の子役を演じてた彼ですわね(って見てないけど)。でその演技派らしい彼は、最近数本
バットマン ビギンズ (Black Pepper\'s Blog)
「バットマン ビギンズ」観てきました。 かなりノーマークだったんだけど、観た人か
バットマン ビギンズ (ネタバレ映画館)
 「お菓子をポリポリ食うのはやめろ!ビニールの音は響くんだよ!」と、無神経な客に正義の制裁を加えたくなったが、「報復はただの自己満足よ」というケイティ・ホームズの声が聞こえてきたので思いとどまった・・・  これは、ダークヒーローが原点に戻って、生立ちや誕
バットマン・ビギンズ (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みなので、昨日のバイト終わりで行ってきましたよ「バットマン・ビギンズ」。  今回でシリーズも5作目。なんだかハリウッドスターのかくし芸大会のような感じになりつつあった本シリーズに新風を吹き込むために雇われたのは「メメント」「インソムニア
バットマン ビギンズ (Saturday In The Park)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン     リーアム・ニーソン     モーガン・フリーマン 映画ファンの間では評判がすこぶるイイみたいだけどボクは全く馴染めなかった! 前4作品のコミックステイストを全面
バットマン・ビギンズ (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
 ”10分しか記憶が持たない男”が主人公という奇抜な設定と、時間を遡って記憶を辿る”逆回しシナリオ”という意表をついた構成が秀逸だった異色のサスペンス「メメント」の俊英、クリストファー・ノーランが、 内容的・興行成績的に尻すぼみ気味だったとはいえそれなりの
バットマン ビギンズ (Akira\'s VOICE)
新たな幕を上げたバットマン。 ドラマ性に優れ面白かった!
バットマン ビギンズ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
昨日、会社終わってからレイトショーで観てきました~。 「蝙蝠男 始」。 前置き。ネタバレしてますので・・・ ふ~ん、なかなかよかったねー。過去3作と違いちょっと重苦し~い感じがビギンズらしく。 修行場のチベット(だったっけ?)の山奥。寒そ~。でもキ
バットマンビギンズ【映画感想】 (日々の戯言)
バットマンビギンズ観ました。 かなり面白かった! 夏の大作「スターウォーズ」「宇宙戦争」「バットマンビギンズ」で三番目に置かれる事が多いけどハッキリ言って一番面白かった!今年見た中でも上位に食い込む予感。
『バットマン・ビギンズ』 (ねこのひたい~絵日記室)
昨年末あたりからだったでしょうか、劇場で予告が流れ始めたのは。蓬髪に髭面でいつの時代なのかわからない衣装を着たリーアム・ニーソンが、氷河を背景にして、とても覚えられそうにない顔した若造を相手に刀を振り回すカットを見て、てっきり『スターウォーズ3』の予告だ
バットマン・ビギンズ (impression)
ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以来、一変した。悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命。さまざまな葛藤を抱え、ブルース
「バットマン ビギンズ」 (わたしの見た(モノ))
「バットマン ビギンズ」   140分の上映時間、少々長め。 イメージしていたアメリカンヒーローモノとは趣の異なるタイプの作品。 アクションは控えめ、 ヒーローの内なる部分を垣間見ることの出来る、 人間ドラマの要素が多分にある。 過去のシリーズは、ひとつも観
バットマン・ビギンズ (ももママの心のblog)
アメコミヒーロー・バットマン物語の最初から描く、いわば「エピソード1」{/hearts_pink/} 2005年 アメリカ アクション、サスペンス 2005年7月6日 川崎チネチッタ 監督 クリストファー・ノーラン(メメント) 出演 クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・
「バットマン・ビギンズ」 (固ゆで卵で行こう!)
「バットマン・ビギンズ」観てきました。 えー、ぶっちゃけて言うと、実は「バットマン・シリーズ」はそんなに好きではない(汗)。 バットマンについて全然詳しい事は知らないせいもあるが、 「金持ちのボンボンが道楽で正義の味方をしてる」 なんて、極論であ
映画『バットマン ビギンズ』 (Trace Am\'s Life to Success)
ネタバレはないはずです.バットマンシリーズで8年ぶりに公開された最新アクション大作.この作品ではバットマンとなった主演のブルース・ウェインの秘められた過去を描き,バットマンの誕生過程が明かされる.スターウォーズでいうエピソード1に当たるようなものかな.クリ
バットマン ビギンズ(映画館) (ひるめし。)
その男は[闇]から生まれた―――。 バットマンシリーズはジム・キャリーが出てた「バットマン・フォーエバー」を小さいときにテレビで“観た”記憶がある程度。そんなバットマンビギナーの私でも楽しめるのから?と半信半疑なから観賞~。(世間では結構評判がいいみたいだけ
「バットマン・ビギンズ」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
身体を鍛え、自己矛盾に悩む、人間的に過ぎる程のバットマン誕生秘話 原題:「Batman Begins」 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:クリストファー・ノーラン 、デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:クリスチャン・ベイル、ケイティ・ホームズ、マイケル・ケイン、リー
バットマン・ビギンズ (シカゴ発 映画の精神医学)
 娯楽映画というよりも、文芸映画。  私の感想を一言で言えばそうなる。  主人公ブルース・ウェインが、バットマンになるまでの過程を、しっかりとした人間描写で見せていく。その映像スタイル。音楽。編集。映画の前半部は、文芸映画の荘厳さと、重厚さを持っている。
バットマンビギンズ (私を月まで連れてって~)
この手の映画って…あんまり期待していくと 後々 外れたときの落胆が大きくなるので…『さ~ どっかな~~??』な~んて言いながら観る様にしているのだ。で…どうだったの?って…『まあ こんなもんじゃないの!?』…って感じかな…映像にして受けるアメリカン・コミ
バットマン ビギンズ (まつさんの映画伝道師)
第130回 ★★★★(劇場) 「人は中身じゃなくて、行動で決まるのよ」  レイチェル(ケイティ・ホームズ)は再会したブルース(クリスチャン・ベール)にそう苦言を呈する。  この言葉どおり、今回のバットマンは「中身」=「画面の情報量」ではなく「行動
『バットマン・ビギンズ』映画批評22 (てっしーblog)
(ネタバレ注意)  ティム・バートンのバットマンシリーズが傑作だっただけに、同じく前章を描きガックリきたエクソシストシリーズの二の舞になるのでないかと心配していましたが、非常に完成度の高い作品で安心しました。 クリストファー・ノーラン監督はやはり只者ではあ
バットマン・ビギンズ (シネクリシェ)
 この手のスーパーヒーローものは、ヒーロー誕生の過程が紹介されることがあっても、たいていはごく簡単にまとめられているのが常です。しかしながら
バットマン・ビギンズ 今年の219本目 (猫姫じゃ)
バットマン・ビギンズ おもしろかった!! ブルース・ウエインがバットマンになるお話し。実はあたし、バットマンって、あまり好きじゃなかったのです。だから、今までの映画も、一応見てはいるものの、よく覚えていません、、、でも、これはおもしろかった。今までのも、.
バットマン ビギンズ (Rohi-ta_site.com)
DVDで、クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、渡辺 謙 出演の「バットマン ビギンズ」を観ました。 ●ストーリー ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ゴッサム・シティの大富豪の御
映画『バットマン・ビギンズ』2週連続レンタル1位! (萌えきすとらBLOG)
レンタルDVD(2005年10月24日から10月30日まで) 1位(初):『バットマン・ビギンズ』 レンタルDVD(2005年10月31日から11月6日まで) 1位(1):『バットマン・ビギンズ』 レンタルビデオ(2005年10月24日から10月30日
バットマン ビギンズ (坂部千尋のsparrow diary)
 新生バットマンシリーズ第1弾とも言われるこのバットマン・ビギンズ{/kaminari/}観てから少し時間が経ってしまいましたが、とりあえずひと言で感想言うならやっぱりヒーロー大好き{/ee_3/}って感じです{/nezumi/}スパイダーマンなんてもう結婚したい位好きだし{/hiyo_en1
【外国映画】バットマン ビギンズ  クリスチャン・ベール主演 (あるある人気アイテム紹介隊)
ブルース・ウェインの頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺され
バットマン ~ビギンズ~ (~goo goo g'joobな散文日記~)
                       監督、クリストファー・ノーラン。バットマン(ブルース)役にクリスチャン・ベール。バットマン誕生までのストーリーを描いている。映画での、前4作品とは、別もの。★★★★★★★★★★(10点満点中)→★★★★★★★☆
バットマン ビギンズ (WILD ROAD)
『バットマン ビギンズ』 2005年アメリカ(140分) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル    マイケル・ケイン    リーアム・ニーソン    モーガン・フリーマン    ゲイリー・オールドマン ★ストーリー★
バットマン ビギンズ (WILD ROAD)
『バットマン ビギンズ』 2005年アメリカ(140分) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル    マイケル・ケイン    リーアム・ニーソン    モーガン・フリーマン    ゲイリー・オールドマン ★ストーリー★
[洋画 は行] コスプレ男の代表格ですよ。 (ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】)
なんでヒーローは、コスプレ好きなんですかね。 Read more...
[洋画 は行] コスプレ男の代表格ですよ。 (ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】)
なんでヒーローは、コスプレ好きなんですかね。 Read more...