大政・小政の気ままな日誌

キャンピングカー(小政号)の出番が減って覚書のブログになっています。ボケ防止の為に毎日継続することを目標にしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たけた竹楽見物

2016年11月19日 | 政&トミぶらり旅
朝からぐずついた天気、昨夜は雨を予想し大宴会で飲みすぎだ。

一度目覚めたが、頭が重くて・・・・布団から抜け出れない。

遅い朝食を頂いて、銀杏が沢山落ちているとかで、銀杏狩りへ

久住山南側の麓近くへ、途中滝のような雨が通り過ぎたが、直ぐに晴れて

標高が高いので、銀杏の落ち葉すっかり散って、銀杏の絨毯をかき分けて銀杏拾い。



帰りに久住高原のガンジーファームへ寄り道、山に掛かっていた雲は晴れて、山並みが綺麗に見えます。



いよいよ待望の「竹楽」へ、竹田駅近くに車を停めて・・・・駅裏手の「落門の滝」がライトアップされて幻想的です。



駅前の橋を渡ると、商店街入口・・・此処から通行止めで沢山の人・人です。

こんな竹灯籠が、街中に置かれています。



いつもの街ではないような雰囲気を醸し出しています。



琴の演奏も・・・



紅葉とのコラボが美しい十六羅漢、幻想的な光景に見入ってしまいます。



お寺の門を使って急造のオペラ舞台で歌声が・・・・瀧廉太郎の記念館でもコーラスの歌声が聞こえました。


竹に切り込みを入れて・・・・



歴史資料館では創作あかりモニュメント・・・



武家屋敷通りや弥五兵衛坂を通り、廣瀬神社⛩・・・



ここもに紅葉が綺麗で人気スポットです。



竹田駅も綺麗に飾られて・・・・



街中の人達が協力して手作感が溢れるお祭りは、思いの外素晴らしいものでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅葉前線を訪ねて | トップ | 帰宅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政&トミぶらり旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL