大政・小政の気ままな日誌

キャンピングカー(小政号)の出番が減って覚書のブログになっています。ボケ防止の為に毎日継続することを目標にしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寝坊した朝

2016年12月12日 | 平凡な日々の日記
昨夜は早く寝床についたが、寝付けずに・・・・朝の3時頃まで・・・

健康には早寝・早起きだと、生活のリズムには配慮しているが、翌日の予定がないと不摂生な生活になる。

何時もは予定通りに起きるカミさんも、寝坊しているようで起きて来ない。

余りにも遅いので、様子を窺ってみると、寒気がして風邪気味だとか・・・・

年を重ねると気が付かないうちに死んでいた・・・てな事もあるかもと・・・死に方としては最高ですね。

そんな朝を迎えると、体がだらしくて昼までは行動モードにならない、それでも生活出来るから尚更気合が入らない。

グータラ年金生活をしていると、良い死に方出来ないぞ~・・・それでも外は寒そうだから、年賀状の準備でもするか・・・

・・・とこんな呑気な生活は長く続けるものではないな~と思いつつも。

しっかりしろと言い聞かせ、これからの生活設計を見直さなくては・・・とは言うものの、中々良いアイデアが沸いてこない。

「全国鈍行列車の旅」いや取りあえずは「九州鈍行列車の旅」なんぞはどうかな~、いや油絵でもと・・・

高尚な生活設計なぞ程遠い、こんな時つくづく思うのは人生の終焉が分かったらなら・・・それも怖いかな~

・・・・とある寒い!寒い!日の心が惑う一日でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期待外れのステーキ屋さん | トップ | 雨の一日にどう過ごそうか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

平凡な日々の日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL