大政・小政の気ままな日誌

キャンピングカー(小政号)の出番が減って覚書のブログになっています。ボケ防止の為に毎日継続することを目標にしています。

小政号とのお別れです。

2017年05月17日 | 平凡な日々の日記
出番が少なくなって、今年も税金の納付時期が迫り、おまけに車検も重なる。

2011年3月末東日本大震災の年に、小政号と出会って6年近く相棒を務めてくれた。

ここ数年出動の機会がめっきりと減って、駐車場や保険・税金・車検の旅に・・・・山の神から・・・

これからは更に出番が減りそうな雲行きになって、決断はここしかないと見積もり依頼をすると

遠くからなのに来てくれると言う、しかし心の整理がつかないので、10日程待って貰った。

明日が約束の日になった、出番が少ないので手入れが行き届かずに、野ざらしで風雪に耐えてた車体はみずほらしい

洗車ごときで、見積もりが高くなる筈はないが・・・最後のお別れです!昼から半日かけて洗車

午前中はカミさんが、車内の片付けをして・・・・別れを惜しんだか?せいせいしたか?



少しづつ垢抜けしていく小政号・・・凛々しく見えます。



沢山の仲間、沢山の思い出を作ってくれた小政号、楽しい思い出が押し寄せて「感慨無量」



見積はJRで来て、商談がまとまれば、その足で持って帰りたいと言う。

外観は傷だらけだが、室内の評価高かったので・・・残念ながら商談成立です!



今度のオーナーとの出会いは、几帳面な人でありますようにと・・・・


このブログの始まりも小政号との出会いから、6年近く続けて来ましたが、しばし休養に入ります。

長年に渡って愛読して頂いた方々には深く感謝申し上げます。










コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

夏野菜の苗植付

2017年05月15日 | 菜園&花壇
今日は母の日、しかし母は一昨年なくなった。

義母も亡くなって30数年が経とうとしている。

ニュースを観ていると、母の日プレゼントとかの紹介が・・・・

母の生存中は例年カミさんが、母への思いをプレゼントにしていたので

結婚後はついぞ気にせずにこの日を見送った。結婚前も母にプレゼントした記憶もない!

若い時は心に余裕がなかったのだろう、こんな歳になって母への思いを偲ぶ・・・庭に咲く真紅のバラは喜ぶだろうな~

そんな母の日、カミさんは娘にランチを誘われて・・・私は送り役で・・・気になる合馬菜園へ

行く途中JAで、夏野菜の定番苗を仕入れます。(トマト・ピーマン・オクラ・・・)

雨と気温の上昇で、先週植えたナス・キュウリ・カボチャが、苗囲みを越えて顔を出しています。

畑仕事をしていた師匠から、行って直に指導が入り「苗囲み外さないと、風で苗が折れるよ!」・・・

次々に仕事が出来て・・・暑い5月の陽を浴びながら、溜まった畑仕事に没頭する。

適度な雨と気温の上昇で、野菜の生育が旺盛だ・・・・この客人もあっちこっちで見かけるようになった。



気がつけば3時・・・今晩は友人との会食予定・・・さて引き揚げるとするか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町内バスハイクツアー、伊都菜彩

2017年05月14日 | 平凡な日々の日記
昨夜は暗くなって帰宅したので気が付かなかったが、玄関の所に綺麗な花が活けてある。

聞けばご近所のゴルフ仲間が、大切に育てたカールとシャクヤクの花で、疲れた旦那さんを迎えてと持って来てくれたらしい。



雨の水滴が残る庭に出て見ると、バラが一斉に咲きだしています。



スイートピーも赤・白・ピンク・・・と花をつけ出しました。



双葉だったキュウリの苗が、一気に育っています。



レタスも育って・・・



昨日の雨はすっかり上がって、一日中天気が良さそうです。


今日は町内会の買い物ツアー・・・9時の出発ですが、皆さん早く集まるので幹事役は40分前に・・・

当初46名で座席が満員でしたが、その後体調を崩す人が出たりで42名になり、当日は全員無事に集合です。

参加者平均年齢・・・・????は、推測ですが、80歳近いかな・・・いや違うか?75歳は超えているだろうか?

だから若い私は、細心の注意を払って皆さんのお世話係なのです。

工事中の古賀SAではバスの停車位置から歩道までの横断を誘導・・・42人の乗り降りは意外と時間がかかるのです。



トイレ休憩は全員無事に、良かった!良かった!・・・次は早くも「杉能舎(地酒さん)」見学、本命は試飲



造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせると言うが・・・いつまで飾るのかな~



これも正月のしめ飾りか?両側に亀が・・・縁起が良いから年中飾るのかな?



お店の宣伝ですが、年を重ねたメンバーは・・・気にすることなく思い思いがしたい放題、黙って耳を傾ける人は少ないですね。



それでも試飲になると、おとなしく係員さんの説明を受けながら、杯をお代わりを差し出すのです。

変わったお酒が多い「チョコレートエール」チョコレートの味がするビールやお酒など・・・甘酒も人気があるとか?



少しずつ飲んで回って、いい気分になります!・・・・ハイ!次は夫婦岩ですよ・・・行くの?、ハイ!写真撮影しますよ。



興味のない事には至って我がままですが、昼近くになるとお腹が空いたのか、店への移動はスムーズに・・・



テレビで何度も放映された「漁師の店直営店」・・・二階での食事は大変です、全員が階段を登り終わり席に着くまでが・・・

ハイ!「ここでの食事は会費からですが、飲酒は個人負担でお願いします!」「お姉ちゃんビール!」「最後まで話を聞いてくださいね!」

お昼は長めの時間設定だから・・・・お昼の宴会が始まります!



最後は今回のメイン・・・元気な糸島の産直「伊都菜彩」、土曜日で天気が良いと来て、大きな駐車場がほぼ満員です。

お花売り場は、リーズナブルな価格の胡蝶蘭が・・・・この花は少し高いが、長持ちをするので十分元が取れるかも?





地元の野菜や魚・肉・・・・糸島JAやるな~




初めて参加した町内バスハイク、落伍者もいなく、笑顔でバスから降りられ、忘れ物なく・・・・

これで今期初めての行事が、無事に終了して・・・ホット一息ついたのでした。






























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厦門、香港、急ぎ帰還報告です

2017年05月13日 | 大政一人ブラリ旅
取り貯めた写真も沢山あるですが・・・ブログアップする時間もなく、帰還当日となりました。

昨夕の夕方、ホテルのテラスから



厦門島に渡る橋が見えます。



すっかり日が落ちて、呑み会から戻って来ました。



駆け足で回った南中国漫遊記も、早々と今日で終わります。

厦門国際空港から香港空港へ、いまだ香港へは国際線になっていますね。

今日も朝早い一番機なので6時出発・・・・いつもはごった返す香港行きですが、今日はかなり少ないようです。

厦門から1時間強で香港空港へ、空港内でトランジットすればよいのだが、友人が「朋友(ポンヨウ)」に合うと言うので

一度香港へ入国してスタバーで昔話・・・とは言っても話の内容は殆ど分からないので、多少持て余し気味です。

運動不足なので空港内を散策・・・左側の高架橋から2階建バスがひっきりなしに空港へ到着しています。



「阿信屋」”あんしんや”ではない”おしんや”と呼ぶらしい。



ここにも「優の良品」香港に本社を置く高級菓子販売店チェーン、中国本土にも沢山ありましたね。



つもり積もった話も一段落したようなので・・・私の希望で香港飲茶を頂きます。







香港は飲茶が美味い!・・・やはり中でも小龍包が一番好きですね。

お腹も膨らんで、再度入国審査を受け・・・帰りも格安航空(Hong Kong Airlines)で帰ります。

来る時も感じたが、予定時間よりもかなり早くに機上させる。おそらく予約者がチェックインしたらすぐに飛ぶのかな?

のんびりと構えていると積み残されるかも???・・・・そんな事はいくらなんでもないのだろうが・・・

慌ただしかった旅行も終わり、雨の福岡空港へ到着しました。寒い!・・・・取りあえず急ぎ報告です!











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厦門、時間がないので一挙に夕食

2017年05月12日 | 大政一人ブラリ旅
お茶から始まって・・・









お腹に入ったところで・・・



乾杯🥂🥂🥂大丈夫か?

53°のマオタイ酒は、喉越しが良くて結構呑めたが、次の日には持ち越さない。

安い白酒だと足にきて、次の日は頭痛が襲って来る。50°以下は要注意!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加