馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

冬の色

2016-10-18 13:31:52 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

窓から望む

寒さが一段と厳しくなった
子供たちが屋外で遊ぶ姿(出て来なくなった)が無くなった

我が家は西向きだから午後にならないと日が差し込まない

   

二重窓だと屋外の音も消え去り森閑とした時が過ぎる
たまに聞こえる汽笛の微かな音に反応する

列車の音には敏感である
D51の汽笛が子守り歌だった

汽笛が爺さんを呼んでいるようで

西側諸景

   

太陽が沈む時間も早くなり
現在は日本と同じ時間に暗くなる

ブログ記事にする写真も自然と少なくなる

列車の汽笛も時間の問題
厳寒期になれば窓など開けられなくなる

最後の窓掃除(外側)をしなくちゃ

ほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 にほんブログ村

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道路補修と女の強さ? | トップ | 尻に敷かれる首都 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。