馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

三日遅れの便り

2016-12-20 13:25:07 | 協調性・共同作業・共に生きる・農工業等

闇ドルショップ

偶数月が年金支給の月、15日から三日遅れで現地に到着し換金
現地の銀行・ホテル等換金できる場所は手数料が高く馬鹿にならない

そこで昔から闇ドルショップが至る所で堂々と店を開いている

正規より格段レートを高く常識的に交換してくれる
昔は闇市だから何が起きるか保証できない場所だった 

     

現在は近代ビルに生まれ変わり闇ドル市場の経営者は金持ちだらけ

顔見知りの親分など高級車を乗り回し見素ぼらしい爺さんを街中で
高級車の窓を開け呼びかける

恥ずかしい事この上ない!

そんな市場も今では主要銀行が入り経済競争をしている
自由化はモンゴルにとっていいことだらけ

写真も親分がいれば自由に細部まで写させてくれるが
私だけだと何が起きるかわからない

問題ない場所から遠目で盗み取り 

隣はブンブクリー市場

     

北はガンダン寺通り南は25Tv局の前に位置し昔は危なかしくて
外国人一人では歩けない場所だった

今でも遅くなると不気味な場所である

何年も年金を受けていると世界の為替相場がわかってくる
偶数月の15日までの日数に為替が乱降下・上昇するのに気が付く

世界の金持ちが遊んでいるのだろう 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スケートリンクオープン | トップ | 人恋しくなれば市場へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2016-12-20 18:41:02
換金手数料、どこからでもお金が出て行きますね。
親分さんと仲良くされてたら、何かの時には有効のようですね。
付き合いはなし (馬とモンゴル)
2016-12-24 02:17:34
kazuyoo60さん

こんばんは!

毎回、闇ドル市場に顔を出していれば知り合いになりたくなくても、そこで商売している旦那だから相手から声をかけてくる

親分と名の付く方たちとは関わらないのが庶民の鉄則!

彼らは世間相場が悪くなると店を閉める

逆に交換すると損するような相場の時は店を開け執拗に交換を迫る!

どの店も同じレートの時だけ顔を立て交換するが普段はレートの一番高い店で交換します

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

協調性・共同作業・共に生きる・農工業等」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。