馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

ビル建設が本稼働

2017-08-05 12:12:16 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

秋晴れ

昨夜で雨も一休み?
今朝は秋空もよう

現地人には一番過ごし易い時期かもしれない

鈴かな週末

    

我が家から眺める西方浄土は天晴れ

長雨で空気も日本人好みの湿っとり柔肌感
昨夜は睡眠不足と疲れとやけくそで熟睡

本稼働

昨夜は記事ネタが無くなったので不貞寝する

こういう時は階下からネタ探し

  

七月下旬からビル工事の本稼働開始
基礎工事の準備とクレーンのレールが敷かれる

クレーンレール設置

    

当マンションの建設社長曰く電源盤を見なさいと
成る程、設備が小さい

要するに5階程度のビルじゃないかと推測

作業所及び飯場

  ゲルが飯場

向かって左のコンテナが作業所
右側がビルを建設する責任者宅
(一年中夫婦で生活している)

爺さんは見晴らしだけが気になる
西方浄土が眺めれば文句は言いません

朝陽の昇る極東(日本)を眺めるのは諦めた

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋風が吹いてます | トップ | 物思いに耽る »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
既に秋の気配 (クロ)
2017-08-05 22:52:41
モンゴルさん

空の色が素晴らしいです。これがモンゴル。
一年に数えるほど (馬とモンゴル)
2017-08-06 03:25:53
クロさん

おはようございます!

一年に何度かある景色ですが首都から離れれば見飽きるほど毎日がこのような景色だそうです(首都は火力発電所の石炭煤煙で)

クロさんも奥さんと米国横断された時に感動した空景色では有りませんでしたか、私も米国旅行の時、ウイスコンシン州上空・ミネソタ州ミネアポリス上空を飛行していた時の景色は今でも思い浮かべられるほど素晴らしい景色でした

この時はノースウエスト機のエンジンが片方壊れ緊急着陸したのです

この時、無事着陸に成功し空港内に出てきたら総員から拍手喝采とケネディー銀貨を記念に戴きました

草原の草が風でなびく光景は三途の川のようだったようです

呑気というか墜落したり着陸失敗で炎上するなど考えないで窓の外の素晴らしい光景に見とれていました

機内の様子はというと白人たちは無言で両手を合わせお祈りをしていました

前席座席に頭を押し付けお祈りの声をあげていました

そんな昔の思い出が有りました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

下町の景色・住宅街・植え込み等」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。