馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

下町を歩けば

2016-10-13 14:32:03 | 下町の景色・住宅街・植え込み等

いつもの人と

健康の為には歩きましょう!
近頃、楽に負けて散歩じゃなくドライブ散歩

車を毎日動かして錆びないように気合いを入れている
散歩です・・車の為の散歩

   

徒歩と散歩コースは変わらないが何時の場所で
マーカー行為!(柱や樹木に臭い付け)

何時もの人に会い何時もの人と冗談を交わす
100%女性というのが憎い

昨日は飛び込み販売(訪問販売)がいた
店内は除光液の臭いで目が眩みそう

乙女心を擽る商売である
(料金は高い)

綺麗綺麗と褒めると女性は喜ぶ
無駄な行為なんだけど褒めるに限る

時には珍しいモノと

   

5・6年前だろうか3地区同じ場所でこの子犬と同じ
柄の子犬と遭遇した事が有る

この子犬も目が少し悪い!同じ遺伝子を引き継いでいる

目ヤニが出て可哀想だったが寒い中、元気に過ごしていた
子犬はどれも可愛い!

誰かに飼われていくために神がそうしているのだろう
たしかパンダ犬と騒ぎ記事にも取り上げた

脈々と遺伝子は引き継がれているのだろう
ヨロヨロしながら餌を求めて徘徊している

通りすがりの通行人が微笑ましく見ている

あの頃はブログが主流
フェースブック等はなくランキング競争も熾烈を
表氏ていた

フェースブックが現れて『いいね!』信奉者の
トップランナーたちは全て
フェースブックへ流れてしまった

爺さんの人生など毎日の大半は『いいね!』『グッド』など皆無!
散歩すりゃすれ違いにぶつかって来る『この野郎!

車を走らせりゃ突然飛び出してくる『馬鹿ッタレがー!』

歩道で歩行者を優先させりゃ後ろからクラクション
後ろを振り返り『ウルセーナぁ!』

一日の大半が汚い言葉で過ぎてしまう!

今日こそは汚い言葉を使わないで過ごしたい!
いきなり方向指示器も出さないで右折する奴!左折する奴!

『馬鹿野郎!危ないだろうが』『ふざけた野郎だ!』

美しい言葉の使い方を忘れたわい

ほんブログ村

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 にほんブログ村

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何処の国にも必ずいる | トップ | 素晴らしい時代に生まれたも... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。