馬とモンゴル

乗馬によるモンゴル大自然の四季と牧民生活の折々を日記風に

首都で遭難?

2017-03-21 12:36:27 | 山登り・山岳乗馬

首都は冬山だ

昨日に春登山の怖さを記事にしようと思っていたが
昨日はオウム事件の起きた日という事と

身老いて老害を晒す石原慎太郎を見ていると
無性に攻撃的な腹の虫が騒ぎ下品な記事を書いた

昔から人の上に立つ者は身を清くし
衆人の模範タレと言われる

こ奴ほど腹黒い人物はいない

なんでこんな奴が何十年と日本中でもて囃されたのか

日本にとって害獣でしかない人物である
現在の職業はと問われれば作家です?

都議会尋問にはひらがなを忘れました
都知事時代の記憶は分かりません

そして作家稼業だけの記憶は鮮明ですか
国民と都民を馬鹿にしている

老人になればその人の今までの生きざまが顔に現れると言われる
何とひどい醜い老人の面だろう

私が老人になった時には奴のような醜い顔だけにはなりたくない 

     

先週末から今日もモンゴル首都は冬モード
モンゴルの首都は標高1500mの場所に位置する

外気温はプラスになっているが現状は御覧の通り

先週末に軽装で散歩に出かけた
太陽も出ているし暖かだしまぁいいか( ^ω^)・・・

帰り道で寒さのためヨタヨタ歩きになるほど寒さ
最悪の場合はタクシーに乗れば済む

何処かのビルに飛び込み暖房を得ることもできる
でも冬山で人のいない山でこのざまじゃ低体温になる

一度冷えた体を元に戻すには無理がある
歩きながら声出して両手を振りながら速足しても

体温上昇は戻らなかった
幸い自宅へどうにか辿り着いたが

人のいない冬山じゃ
迷惑をかけたことだろう 

春の軽装登山は

     都内は春模様

モンゴルの日没は日本時間で午後八時過ぎまで伸びてきた
軽い軽装の気持ちというより

この時期の服選びは難しい

ダウンじゃ歩くだけで汗をかく
ダウンを着なきゃ寒くて敵わない

汗かいて異臭を放つより一茶である
爺さんの痩せ我慢

上は肌着・冬用Yシャツ・春用ジャケット(全て薄手の綿生地)
下はブリーフ・ジーンズだけ(2月末からジーンズだけ)
寒くて寒風が筒抜けで膝がガクガクする 

禁物!

     

遠くに見える連峰は2000m級の山が連なり雪化粧中
上空には₋40度の寒気が居座ている

首都は+気温で温かい空気は上昇する
代わりに上空の寒気が急降下する

気流が生じ乱気流が首都で発生し

冷たい風が薄着の爺さんを襲う
遊びながらの散歩だから太陽が落ちる

外気温度はさほど変わらないが+温度に有れた体には

少しだけの₋外気温度は身に堪える 

まだ春は遠くにある

  我が家には時計が二個
上がモンゴル時間・・下が日本時間

モンゴルで爺さんはカウントダウンと正月新年等
色々なお祝いを二度味わう喜びを経験している

星の王子様じゃないけど
カウント時間をモンゴル時間で祝い

1時間後に日本時間でまたお祝いする
正月もモンゴル時間でおめでとうございます

1時間後に日本時間でおめでとうございます・・です

爺さんはここのところ忙しいのじゃ 

洗面所完成

  完成しました

実は一昨日から洗面所の改修工事を行っていた
二年前に引越してから何となく浴室から異臭がする

原因を突き止めたのは入居早々
誤魔化しで侵入口をテープで目張りして取り繕っていた

最近はマンションが完売し生活人が多くなると
誤魔化しじゃ間に合わない

洗面所の排気ホースがU字管じゃないことを発見!

手抜きというか見えないところで経費を上げる
悪徳業者は日本だけじゃありません

モンゴルにもウヨウヨいます

モンゴルのホームセンター街で
材料を購入してきて完璧に改修しました

これで爺さんは下水道会社も経営できそうだ 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卑俗・石原慎太郎 | トップ | 働きモン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。