糸乃こまりの川柳

趣味は川柳 洋服エコ ダンス、三味線と三線 2年前乳がんの手術 でもチワワに愛され毎日大切に生きたいです  

ブログランキング

シナリオ

にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村

チワワの愛

2012-11-29 13:06:02 | 川柳
五十音はじめのアイをくれる犬 糸乃こまり


川柳研究社10月号

吟詠 津田氏選

好きで犬を飼っている人はみんなそう思うでしょう?
そしてどの犬種でも同じ?

でもチワワ歴20年以上の私は本当にチワワと出会ってよかったとつくづく思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子どもに投票?

2012-11-29 12:40:14 | 川柳
席がえで慣れた民主もまた戻る 糸乃こまり


川柳サロン 9月号

互選句 津田氏選

国会議事堂の席の場所も民主党と自民党が入れ替わったりして、あれから何年たったの?

もう選挙は何がなんだかわからなくて。

子どもたちが、

「じゃんけんでいいよ!」

「え~。じゃんけんなんてダメだよ。ボクやめる!」

「ふん。やめたいならやめろよ」


なんだか、いくつになっても同じ?

12月16日が選挙日だけど、まだ全く決まっていません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポイ捨てのタバコの紅が話しかけ

2012-11-28 07:28:19 | 川柳
一年前、2011年11月に印刷された句

ごんぎつねの郷 
題「木」
木の下に立つと告白したくなる
〈こういう気持ちになりませんか?〉

川柳研究社
吟詠
君が代も丸文字にして覚えよう
〈子どもの頃に勉強したけれどよくわからなかった〉
熱帯夜眠れずニュース見ると冷え
〈かわいそうな話が多すぎます〉

視線受けエレベーターで抱かれる
〈エレベーターは囲まれた場所〉
  
美しい声はあくまで声だけで
〈電話の声は美しいが……。こんなことはありますよね〉


川柳研究誌上大会
題「ガラス」
窓ガラス引き裂く爪も持っている
〈昔は爪をのばしていた。魔女みたいに〉

パドル
二人なら露天風呂でもさめぬ頬
〈顔が赤くなるわ~いやん〉

学生が学ぶかるーいお付き合い
〈学生時代はそれで許された〉

新人教室
題「タバコ」
ポイ捨てのタバコの紅が話しかけ 
〈犬とのお散歩で下ばかり見ているからポイ捨てが気になる〉

川柳宮城野
東北川柳大会誌上大会
題「希望」
ひまわりの種には孫の孫の夢
〈日本の将来は心配です。私には子どもがいないけど、もしいたらもっと考えると思うんですが〉
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月27日(火)のつぶやき

2012-11-28 02:32:14 | 川柳
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤坂の夜明けの登場人物

2012-11-27 15:24:58 | シナリオ登場人物
米原紗喜(21)  吉高由里○


神崎昌也(26) DAIG○
本田圭子(32) クラブレインボーのママ 木村多○


石岡弘文(42)タクシー運転手 寺島進○


倉内みどり(36)料理屋経営者 りょ○

下村克己(22) 紗喜の同棲相手 森山未○
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お・ん・な

2012-11-27 15:10:18 | 創作入門 赤坂の夜明

○クラブ・レインボー・通用口(夜)

入ってくる紗喜。

克己の声「今晩、なるべく遅く帰れよ」

紗喜の声「どうして? いないの?」

克己の声「色々あるんだよ。付き合いってもんが」

   控え室から、顔をのぞかせて、

圭子「紗喜ちゃん、ちょっと」

 

○                路上(夜)

   石岡の車が止まっている。

   後部座席のドアを開けて座っている石岡。

車から出て、車の傷跡を触っている昌也。

昌也「ひどいことになってるぞ」

石岡「誰のせいだよ」

昌也「悪かった」

石岡「もういいさ。それよりお前、いくら渡したんだよ」

昌也「ん?」

石岡「あの子にさ」

昌也「さぁ、五枚か六枚か」

石岡「何した?」

昌也「聞きたいのか?」

石岡「そりゃそうさ、タクシー乗り場でみんな見てたよ。俺が聞かなきゃ誰が聞く」

昌也「でも、何もしてない」

石岡「おいおい」

昌也「いや、キスだけ、一度だけ」

石岡「嘘くせぇ」

昌也「ほんとだ」

石岡「よし、その話ゆっくり聞かせてもらおうか。取調室で」

   と、にゃっと笑う。

 

○                クラブ・レインボー・控え室(夜)

   ソファに座ってブランデーを飲んでいる圭子。

   入ってくる紗喜。

圭子「かけて」

   と、ソファを指差す。

   かけずに、頭を下げて、

紗喜「すいません。仕事中」

圭子「なんのこと?」

紗喜「勝手に外出して」

圭子「さっきのは、カオルちゃんに頼まれ

たんでしょ。今のは男の子。何してる

子?」

紗喜「バンドやってるんです。今はまだ売れてませんけど」

圭子「あなたのお金をあてにしてるのよ」

   黙ってしまう紗喜。

圭子「紗喜ちゃんはかわいいんだからお店に出れば? あの子のためにもなるわよ」

紗喜「私、人と話すのは苦手で。裏方はだめですか?」

圭子「そんなことない。みんな助かってるわ」

紗喜「よかった」

   微笑む。

   つられて笑って、

圭子「いい顔してるね。私もこんな時があったんだわ」

紗喜「ママ」

圭子「なんか食べにいこ」

 

○                クラブ・レインボー・通用口(夜)

   出ていく紗喜と圭子。

   二人を追いかけてきて、

エリコ「ママ、勝手なことをしないでください。オーナーに叱られます」

圭子「オーナーがあなたのこと、怒るわけないでしょ」

   口を尖らせるエリコ。

圭子「紗喜ちゃんも一緒だから」

   困った顔になる紗喜。

 

○                「割烹 みどり」全景(夜)

 

○                同・店内(夜)

   つくねを焼いている倉内みどり(三十六)。

   コップ酒を飲んでいる昌也と石岡。

   声を上げて、

石岡「そんでよぉ、コイツ、ホントにアホなのよ。たかだかキッスで払いすぎ」

   と、昌也をこづく。

   不機嫌なようすのみどり。

   石岡の腕を引っ張って、

昌也「いいのか。ほんとに一銭もないんだぞ」

   大声で、

石岡「ほら。こいつが気にしてるだろ。もうちょっと愛想よくしろ」

みどり「元亭主に愛想よくしたって、なーんにも、いいことないのよ」

昌也「そういうことか」

石岡「面白くねぇな。俺の女を見せたかったのよ」

みどり「元のお・ん・な」

昌也「あんたも馬鹿だ」

   石岡を見て笑う。

石岡「馬鹿はお前だろ」

みどり「よくわかんないけど、どんぐりの背比べ。目くそ鼻くそにみえるけど」

   舌打ちする石岡と大笑いする昌也。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうダメ~

2012-11-23 13:48:09 | 川柳
もうダメのあとも結構飲んでいる 糸乃こまり



川柳サロン9月号

題「駄目」宇賀章選


「お酒ですか? ほんのちょっとだけ」
といっていた彼女。

それが飲みはじめたら、

「もうダメ~飲めない~」
といっているわりに飲んでいる。

要するに酒好きなんでしょ!

私のことではありませんが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月21日(水)のつぶやき

2012-11-22 02:30:43 | 川柳
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は一緒にベッドイン

2012-11-21 21:04:26 | 川柳
ちょっと笑っているような?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春が好き

2012-11-20 19:34:46 | 川柳
木のオレも春にゃピンクの手を開く 糸乃こまり


平成柳多留 第十六集

誌上大会参加者自選句集


春前に出す句なので桜を詠みたかった。

春の一本一本が人間のように見えたので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログラン

ブログランキングならblogram

墨田区

永井荷風の足跡

浮世絵

いとしいチワワ

チワワ2

チワワ2

ペット可の喫茶店

まいう~

まいう~2

まいう~

白ワインに合う料理

白ワインが似合う料理

野菜大好き

前世はキリギリス

お弁当始めました

はじめてのお弁当

こまり

うちのチワワ

チワワ2

チワワ2

エコ

エコ 洋服・着物のリフォーム

ビーズ

ビーズ

ぱふぱふ

辞書

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0

バックナンバー