糸乃こまりの川柳

趣味は川柳など 洋服エコと愛するチワワ ダンスと三味線と三線 去年の3月乳がんの手術 毎日大切に生きましょう  

ブログランキング

シナリオ

にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村

君の名は?

2010-10-28 21:02:23 | たおやかとした女でいたい
たまよちゃんと会いました。

数寄屋橋で買うと当たる率が高いんだって。

数寄屋橋で宝くじを買うから付き合って!

なんて言って来てくれるのは娘ぐらいでしょうが~。

でも当たったら、少しくれるのは母親ぐらいでしょうね。

たまよちゃんが宝ぐじを買ってからランチ。

数寄屋橋の宝くじ売り場の真上のお店。

これはクルトン入りのサラダ。

三笠会館系なので安心出来る料理。

女の子だけ、一人でも入りやすい。

だけど彼女たちのイメージでは、数寄屋橋といえば宝くじ売り場?

たまよちゃんにとっては数寄屋橋といえば、

「君の名は」

というドラマなんだそうです。

主人公の独特のスカーフの巻き方が流行った。

たしかマチコ巻き?

かなり古い?

ヨン様巻き?

ちょっと古い?

とにかく急に寒くなりましたね。

自分巻きでいきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼間のスカイツリー

2010-10-27 12:45:54 | たおやかとした女でいたい
昨日は夕方から寒くなって、雲っていました。

今日も寒い。

マンションの廊下から見えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公募ガイド

2010-10-27 11:35:01 | たおやかとした女でいたい
先日本屋さんに行ったら、

「俳句と川柳を学ぶ」

という言葉が目に飛び込んで来ました。

最近は本屋さんによって、買わなくても座ってゆっくり読めるコーナーがあるんですね~。

その時は急いでいたので買っちゃいました。

でも買っておいてよかった。

川柳さくらぎの尾藤一泉先生と俳句の大高翔さんの対談があったので。

川柳と俳句の違いも再確認したいところです。

ところで、この

公募ガイド

には、公募や懸賞のナビゲーションがあって、

「標語」

「文芸」

「アート」

など、いくつかにわかれています。

川柳だけでも公募はたくさんある。

頭の運動にもなるから、私も懸賞に出したいですね~。

でもこういう雑誌を買ってしまった私は、やはりケチ子さんになれないようで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上野精養軒

2010-10-26 18:30:37 | たおやかとした女でいたい
~といっても、まだ行っていないんです。

実は、古本ですけど、こんな本を読んでいました。

嵐山光三郎著 「文人悪食」 新潮文庫

いろいろな作家が登場するんですけど、


最初は 

夏目漱石

食べるものに関して作家の生活や子どもの頃のこともわかって

とても勉強になります。

夏目漱石の神経衰弱は有名だけど、

私と同じで食べるのは大好きみたい。

よく上野精養軒に通っていたそうで、

東京に戻ったときには行ってみたい~。

でも調べてみたところ、

ゴージャスすぎて、ちょっと一人では無理かしらね。

  ↓

上野精養軒 



明治五年創業。

歴史を感じます。

連れて行ってくれる人をさがさないとね~。



上野 精養軒 本店 グリルフクシマ[至高のフランス料理]上野 精養軒 本店 グリルフクシマJR上野駅 徒歩5分〒110-8715 東京都台東区上野公園4-58(地図ぐるなびで 上野 精養軒 本店 グリルフクシマ の詳細情報を見る※2010年10月26日現在の情報ですぐるなびぐるなび
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのスカイツリー

2010-10-25 23:43:32 | 今の江戸
夜もまたスカイツリーのささやきが   糸乃こまり


この写真でスカイツリーだってわかります?

久しぶりに東京に戻ってきました。

今日は暖かい。

雨も上がりました。

私も晴れ女かな。

スカイツリーもまた高くなりましたけど電気もふえました。

明日からは寒くなるそうですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雀郎まつり 題「踊る」

2010-10-22 17:56:33 | たおやかとした女でいたい
一回り踊って主婦もメスになる

糸乃こまり


雀郎まつり 

題「踊る」   豊橋 鈴木如仙選


この句は私のことなんです。

今はダンスに凝っていて、ラテンダンスやベリーダンス。

~といっても、スポーツクラブで習っているんですけど。

ダンスのインストラクターはかっこいい人ばかり。

特に、

「飛んでいる」

といっていいでしょう。

ダンスしながら叫ぶんです。

「踊りながらお尻出す。なくても出す」

「胸も出す。へっこんでいても出す」

私のことかいな?

日本舞踊は優雅ですけど、外国の女性の踊りは根本的に男を誘うもの。

挑発的じゃなきゃ踊りじゃないそうですよ。

そんなわけで、踊りのときはいつもの自分から離れる。

まぁ、女性ばかりだから、

「あなたはあなた。私は私」

と楽しんでいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川柳さくらぎ 題「化ける」

2010-10-22 17:47:28 | たおやかとした女でいたい
出身地いえぬ鰻も飾られる

糸乃こまり


川柳さくらぎ 16

2010 第3巻第5号 

題「化ける」 添削・選評 玄武洞氏


例えば中国製の鰻だとしてもよく見ないとわからないときがあります。

まるで浜名湖出身のようになっている。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川柳さくらぎ 創作

2010-10-21 18:41:11 | たおやかとした女でいたい
スイカには塩だが私には利かぬ   糸乃こまり


川柳さくらぎ 16

2010 第3巻第5号 
創作 玄武洞選


今年の、この暑さでも、私、スイカ食べなかったんです。

だって買うと、冷蔵庫がいっぱいになっちゃうでしょ。

切ってあるスイカは買う気がしないし。

子どもの頃はよくたべました。

ただ父親はスイカに塩を山ほどかけてたけど。

お医者さんのくせに。

塩をかけると甘味がでるっていいますよね~。

要するにだましだまし?

でも、

私は騙せないのよ~

と脅かしているわけ。

相手は誰かといいますと、ご想像にお任せします~~~。

しかし、こんなに自分勝手なことを句にしていいのかな?

と思っていたんですけど、川柳さくらぎに載りました。

玄武洞先生、

感謝感謝です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川柳さくらぎ 創作

2010-10-20 11:50:08 | たおやかとした女でいたい
雲と雲合間の月でまた涙   糸乃こまり


川柳さくらぎ 16

2010 第3巻第5号 
創作 玄武洞選


あ~あ、秋だわ。

今年は暑くて、それが急に寒くなって、秋がどこかへ行ってしまったと心配してました。

でも大丈夫。

今は秋らしい季節です!

だけど秋は何となくアンニュイ気分。

何を見ても涙が出そう。

いくつになっても、

ぶりぶりぶりっ子。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

川柳さくらぎ 創作

2010-10-20 11:35:51 | たおやかとした女でいたい
好くよりも嫌う情報役に立つ   糸乃こまり


川柳さくらぎ 16

2010 第3巻第5号 
創作 玄武洞選


例えば食べ物に関して誰かが何かを好きだということはすぐにわかります。

それより相手が嫌いなものを知っておいた方が役立つと思うんです。

相手の急所知っておけば、話題にもなるからね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログラン

ブログランキングならblogram

墨田区

永井荷風の足跡

浮世絵

いとしいチワワ

チワワ2

チワワ2

ペット可の喫茶店

まいう~

まいう~2

まいう~

白ワインに合う料理

白ワインが似合う料理

野菜大好き

前世はキリギリス

お弁当始めました

はじめてのお弁当

こまり

うちのチワワ

チワワ2

チワワ2

エコ

エコ 洋服・着物のリフォーム

ビーズ

ビーズ

ぱふぱふ

辞書

ブックマーク

  • RSS1.0 RSS2.0

バックナンバー