あずきの鼻ツン日記

黒豆柴あずきとマルチワくるみのおでかけ記録。目指せ!100ワン"鼻ツン"

パナソニック 12-60mm F2.8-4.0がやってきた♪

2017年02月25日 | 写真・機材

ハイ!気合を入れて新しいレンズを買いました

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S.(H-ES12060)

涙を呑んで、RX100M2をマップカメラさんに下取りに出して、楽天のお買い物マラソン&フラッシュクーポン(値引きクーポン)を機に予約注文しました。

RX100M2は予想外に高値で売れて、マラソンポイント(ドッグフードとか本、日用品を買っていた)と値引き合わせて今回めっちゃ安くで購入することができました。

もうマップカメラさんに足向けて寝れない(笑)

このレンズね・・・半年前から、デジカメinfoさんで知ってからず~っと欲しかったんです。

前からズームレンズをキットレンズ以外は持ってなかったので1本欲しかったんですが、14-140、12-35とも広角・望遠ともに帯に短したすきに長し・・・・で悩んでいました。

ところがこのレンズ、12-60mmの焦点距離でまさにドンピシャ!ライカが監修しているんだったら、それほど悪い写りでもないだろう・・・と思って、実物見ずに注文するという暴挙にでました。

 

LUMIX GX7 Mark II + LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0


GM1 + 45mmF2.8と比べてください。言うてそんなに大きくありません。

私的には十分許容範囲です。

逆にオリンパスの12-100だったらあと200数十グラム重いそうですので、やっぱり私的に却下です。

フードも思ったよりコンパクト。写真で見てたらもっと大きいと思ってたんですが。

 

ロックが付いていて、簡単に取り付けれます。これはグッド!今までのフードで一番良いです。

 

さて、本日土曜日でお休みですので、家の近くの『石光寺(葛城市染野)』へ試し撮りに行ってきました。


この木の写真を一番最初に見てビビりました。すごい解像してる


60mm(35mm換算で120mm)あれば、私的には十分です。

寒アヤメもひっそりと咲いて、とても美しかった。

 

60mmで撮った梅のピント合ってそうな所(アバウトですみません)を等倍サイズで切り取ってます。

なんかこの『ふんわり感』がこのレンズのすべてを物語っているかも。(カリカリVSふんわり→好みは分かれるかと

 

もう寒牡丹は終わりですね・・ほとんど咲いてなかった。

 

時々陽が陰って暗くなります。

 

しだれ梅がちょうど見ごろです!お近くの方はすぐGO!です。

 

↑ 距離感。12mm。

↑ 18mm。

↑ 25mm。

↑ 40mm。

↑ 50mm。

↑ 60mm。これだけ引いて寄れたら十分です。これ以上の望遠を望まれる方は14-140mm

をお勧めします。

 

1枚くらい白黒で。

 

お寺の前を広角で。

 

あっ、あーちゃんを撮り忘れてました。これが肝心!!!

どうですか?これが一番お気に入りのショットです。

 

F値をあまり開放にしてしまうとピントがぼける範囲が広くなってしまいます。

 

使った感想・・・

とにかくオートフォーカスが一瞬で合焦します。今まで使ってたレンズも全然気にならないほど早かったですが、ウン、ピッ!(ウンは一瞬の間です)だったのが、ピッ!(ピッって言うかスッという感じ)で合います。

ひたすら静かです。モーターの音すら聞こえません。(45mmF2.8は結構ガチャガチャうるさいので)

静止画専門ですので、動画は他の方のレビューにおまかせしますが、たぶんこの静かさだと動画もいいんじゃないかな?

色味は思ったよりあっさりしてるかな?まぁ、これは現像でビビッド(もしくはカメラの設定でビビッド)にすればいいだけの話で。

F2.8の焦点距離がけっこう12mm近くで終わってしまいます。まあ、絞り優先にしていてもカメラ側で勝手にF値の最低ラインが上がっていきますので

望遠になるにつれF値はあがります(当然ですが)しかし、60mmでもF4.0ですので、十分明るいですが。

 

これが、ライカ監修のレンズであるっていうはっきりとした証拠?価値?があるのかないのか?

まぁ、これは個人の感じ方でしょうね。

所有欲は確実に満たしてくれます。

 

しかしながら、寄れます!!

ここ、大きなポイントです。

ですので、私のように花から鬼瓦まで撮りたい人は、ノンストレスでしょう。(少なくとも私は今日、とても快適に近くから遠くまで撮りました)

望遠側を使うと適度にボケますが、広角側ではF値が小さくても、ボケは少ないように感じました。てか、ボケはやはり単焦点レンズの右に出るものはないでしょう。

 

何も専門的なことは書いてないですが、これから購入する方の少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤギさんのポーズでしゅ。

2017年02月24日 | 日常

『あーちゃん、落っこちちゃうよ

ヘーキヘーキでしゅ。ヤギさんには負けずに踏ん張るでしゅ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長友心平先生の愛犬似顔絵教室

2017年02月22日 | イベント

◎阪急百貨店 ハロードッグフェスタ2017

 

阪急百貨店のハロードッグフェスタ2017。

その会場に、NHK趣味どきっの番組にもご出演なさってた、画家でアーティスト・長友心平先生がお越しになるということで、「あずきの絵を描いていただく」か「似顔絵教室に参加する」か迷いに迷って、結局似顔絵教室に参加することにしました。

 

とにかくめっちゃ楽しかった!!

 

9階の催事場では、ムーミン展も。

 

阪急うめだホールの催事場。

場内はカワイイお洋服でいっぱい

 

あちらこちらで、おめかしした愛犬の写真を撮る人が・・・・

 

あぁ・・・・、あーちゃんもこんな服着てくれたら・・・・・

 

会場の舞台上に並べた机・イス。こちらで受講。

 

子供のクーピー色鉛筆を持ってきました。メールでの指示は、愛犬の写真をA4でプリントアウトして持ってくること、だけでした。

あーちゃんの写真は、写真用紙に印刷して持ってきましたが、普通紙の方がトレースするのによかったです。

 

遠慮しながら写真を撮る。(当然だと思いますが)全員女性。

 

途中・・・・。アゴの出し方とか、ひげは先生に教えていただきました

 

写真を見ながら色をぬっていきます。

 

皆さんとてもお上手で、私は恥ずかしい限りでした

クーピーが思ったより色が薄くて、普通の色鉛筆の方が濃く描けるようです。

 

 完成?作品はセロファン紙の中へ。講習時間が1時間で、とてもとても足りませんでした。

 

時間圧しているにもかかわらず、ツーショット写真にも応じてくださいました。

 

とにかく、先生が気さくで、やさしくて。

ほんっと、行って良かったと思います。

元来、人見知りではないので、周りの方々とすぐに打ち解けて、楽しい、そしてあっという間の1時間余りでした。

あっ、長友先生のポストカード帰りに買おう!と思ってたのに、ぼーーっと夢心地のまま帰ってきてしまった

 

また機会があったら、今度はあーちゃんを描いていただきたいです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道の駅かつらぎ(奈良県葛城市太田)

2017年02月19日 | 奈良県五條・葛城・御所

◎道の駅かつらぎ

今日はかつらぎの方へ行くでしゅよ。

 

道の駅でしゅって。

『あーちゃんはお店に入れないから、パパさんと交互にお留守番しといてね』

えっーー?!そのかわりアイスプリーズ。

 

駐車場は満員だったでしゅ。

 

自動販売機は蓮花ちゃんバージョン

 

『ここは観光情報所みたい』

木のおもちゃが置いてあって子供があそべるでしゅね。

 

あっーー!!ソフト!!

欲しい欲しいでしゅ

 

フードコートでしゅか。

ちょっと裏山を散策するでしゅ。

 

『裏山は工事中だね』

どんどん歩いても、結局なにもなくて引き返したでしゅ。

 

まずはパパさんが産直場に入って行ったでしゅ。

 

パパさん、まだかな~

 

『次はママさんの番だよ』

『いろいろ、おいしいものを買ったからね』

 

隣のフードコート。

 

『パンはなんと!スキャン式。自動的に品名が出てきて会計もセルフ

 

『あーちゃん、アイス系が高くて買えなかったよ

えーーーっ!

でも、ママさんが美味しいものいっぱい買ってくれて、お昼はパンも買ってくれたから、お相伴にあずかったでしゅよ

 

えみゅメモ

去年年末にできてた、道の駅かつらぎに行ってみようということになりました。

ここは、5万人の森公園の途中みちぞいにあります。

マーケットの規模は大きいんですが、駐車場が比して小さくてびっくり。これくらいの規模の店舗だと、もうちょっと大きい駐車場作ってもよかったのに・・

ここの近くのふたかみの道の駅も、駐車場が小さくて不満があったので、ちょっとがっかり

 

お店は二上とは違って、とっても大きかったです。

奈良の特産物もいっぱい売っていたし、直売の野菜とかお惣菜とかも売ってます。

奈良のお土産に困ったら、こちらへ来ると揃いそうです。

 

帰り際に、カフェの方のサントル・ドゥ・ヴィラージュというパン屋さんでパンを買ったんですが、レジがなんと!スキャン方式。

トレイにパンを並べた状態でスキャンし、それがレジに反映します。

画像では、「クロワッサン」 と出てますが、正しくは「カレーパン」です(笑)

そこは、店員さんが手でなおしてました(笑)間違いもあるんですね。

あっ、産直の方も、バーコードは店員さんが通しますが、お金の清算はお客がしなくてはなりません。

(最近オープンした近くのエバグリーンってスーパーもこの方式)

でも、慣れないお客さんが多くて、レジはなかなか進みません


それと、ソフトが税抜き¥380(税を入れると400円近く?)で、高くて買えませんでした。

うちらは、スジャータ方式の¥250くらいで十分なのに・・・・

あーちゃん、ごめんね。パパさんと、今度はまた古墳の道の駅(新沢千塚古墳)の方へ行こうね。

http://blog.goo.ne.jp/komameazu/e/128fde5d3af7f6b1bf7c80afb86dddcf

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月ヶ瀬の梅はもうちょっと先、でしゅ。

2017年02月18日 | 日常

クンクン、いいにおいがするでしゅ。

 

お水も入ってるでしゅか?

『パパさんが上本町で月ヶ瀬の人からもらってきたんだよ』

 

月ヶ瀬……行ったことあるでしゅね?

でも、里の梅はまだ「蕾かたし。1分ほころぶ」なんでしゅって

『また3月になったら、行ってみたいね』

 

◎前回月ヶ瀬に行った記録はこちらから。

めえめえ牧場(奈良県山辺郡山添村)・月ヶ瀬梅林(奈良県奈良市月ヶ瀬)

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加