田植え機に乗ったサラリーマン(常陸の国から)

サラリーマンのきまぐれブログ。トレッキング、農業、旅行、グルメ、地域のイベント、日々の思いなどを書き込んでいます。

旅の中断

2017年06月09日 17時11分38秒 | 
「すごすごと」
6月4日(日)晴れ時々曇り
「旅」のスタートは何度も出かけているとはいえ多少の興奮を覚えます。
まだ周りは薄暗い未明、前日に「旅の準備」を整えた愛車フィットシャトルの運転席に座りオドメータートリップメーターをゼロにリセット、そして軽くエンジンキーをひねり出発です。

「距離計」-1
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
(バナーをポッチンとクリックして頂くとブログランキングが表示されます。現在「茨城5位、「生き方5位あたりで~す。緑と青のバナーを1日1回クリックして頂くと順位に反映されますので、宜しくお願いしま~す。)

少し走りだすと東の空からちょうど朝日が昇ってくるところでした、まぶしいです。
まだ車がほとんど走っていない道路を北に向けて快調に走ります。
前回は会津から山形、秋田、青森と北上してフェリーに乗りましたが、今回は同じルートではと思い太平洋岸を北上することにしました。
2011年の東日本大震災で通行止めになっていた国道6号が2014年に通れるようになったのは知っていたんですが、まぁ、私自身も被災者ということもあって(物損ですが)何となく足が向きませんでした。でも心の隅に一度は見ておかないという気持ちがあって今回通ってみることにしました。

「朝日」

いつものR349から山道をR461に右折、北茨城市でR6に入りました。
朝が早かったせいかスムースに進み6時30分には道の駅「よつくら」に、でもゆっくりせずにトイレ休憩だけで直ぐに走り出しました。

「道の駅 よつくら」

広野町から楢葉町に、沿線には田植えが済んできれいに水が張られた田んぼ見えますが、でもところどころでは雑草に覆われた田んぼも目立ちます。そして富岡町、大熊町、双葉町に、東京電力㈱福島第一発電所は確か大熊町と双葉町の境目ぐらいだったはず……。

「マップ」
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

どのあたりだったか忘れましたが楢葉町から富岡町に入るあたりでほとんど人影を見かけなくなり、車の通行も極端に少なくなりました。
沿線の畑や田んぼは雑草や灌木が鬱蒼と生い茂り、庭の植木は伸び放題ってところもあります。
そして角々にはこの看板が、「帰宅困難区域につき通行止め」、大きな道路には監視員が立っていました。

「帰宅困難区域」看板

そして道路頭上にはこんなものが、「放射線表示板」とでもいうんですかねぇ?
あの時ベクレルとシーベルトって単位を初めて知りました。ベクレルは放射線の出力量、シーベルトは人体などは被ばくする量だったかな、いまだに良く判りませんが?
これは「2.687マイクロシーベルト」、まぁ全く問題ない値なんでしょうが、でもここからちょっと入ったところで「デブリ」ってヤツが水に冷やされて眠ってるんですよねぇ。これがなかなか厄介なヤツらしくまだまだ安心出来ないみたいです、うまくコントロールして処理してもらいたいですね。

「放射線表示板」

そして浪江町から南相馬市に、このあたりからまた人も車も見かけるようになって来ました。
8時30分、道の駅「そうま」、やっと人がたくさんバイクやキャンピングカーも、でもゆっくりはしてられません、先を急ぐことに。

「道の駅 そうま」

9時30分、岩沼でR4と合流、国道6号走り切りました、自宅の近くを通っている国道6号を終点まで走ったのは初めてです。どうってことないんですがちょっぴり感慨深いですかねぇ。
そして仙台市に突入、さすが大都市混んでますねぇ、なかなか抜けられません。時間をかけて大和町から大崎市、お腹すきました。11時30分少し早いですが昼食に、で土地勘も心当たりもありませんので例の手で、そう車が何台か駐車している店に入ることに、直ぐにありました。
お店の名前は「味噌蔵 麺次郎」

「味噌蔵 麺次郎」
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

頼んだのは大盛り「白味噌ラーメン」、汗をかいたせいかみそ味が体に心地よくしみ込んで美味しかったです。

「白味噌ラーメン」

ここからさらに北上、一関、北上、盛岡、岩手県は広いですねぇ、走っても走っても岩手県です。空には雲が出てきて小雨模様に、左手に「岩手山」が見えて来ました。

「岩手山」

16時30分、道の駅「にしね」に到着、出来ればこの先の「かづの」か「いかりがせき」あたりを予定していたんですが、初日ということで無理しないでここに泊まることにしました。

「道の駅 にしね」-1

空いていたんですがあまりにも早く車中泊の体制を取るのも顰蹙を買いそうな気がしたんで、寝袋のセッティングだけをして晩飯の調達とお風呂に行くことにしました。
先ずは晩飯なんですが2~3kmの範囲にコンビニが2軒とスーパー「A-COOP」がありすごく便利です。今日はすごく疲れたんでスーパーでお弁当と缶酎ハイとつまみを調達しました。
そしてお風呂なんですがスーパーの直ぐそばに「おらほの温泉」というのがありました。これ何か見おびえのある建物です、そう20年以上前に来た記憶があります、その時の名前は確か「ゲンデルランド」だったはずです。
駐車している車はほとんど地元ナンバー、建物は当時と比べるとだいぶ老朽化が進んでいますねぇ、でもそこそこ人はいますのでお湯が良いんですかねぇ。
入浴料は500円、、中に入ってみると7つの湯船がありましたがお湯の風呂は一つだけでそれにサウナと水風呂、案の定すごく温まるお湯で気持ち良かったです。

「おらほの温泉」-1

道の駅に戻ると車は4~5台でほとんど駐車していませんでした。駐車場の端の方に同じく他県ナンバーの方が駐車していましたので1台開けてその脇に、背中が道路なんですが通行量もあまりないんで気にならない感じです。

「道の駅 にしね」-2

早速車に潜り込み食事です、そして運転疲れと缶酎ハイの酔いで気持ち良くなっていたところにメールが………。
あちゃ~~~、急用が出来ちゃいましたぁ~!
急遽戻ることに、「旅」初日にして「旅」中断、フェリー乗り場にも到達していませんがこれも旅のひとつ、仕方ありませ~ん。
本日の走行距離 470km

「道の駅 にしね」-3


6月5日(日)小雨 (道の駅「にしね」)
6時少し前起床、運転疲れからぐっすり寝込んでしまったようです、外に出ると生憎の雨、体にまとわりつくような細かい霧のような雨が降っています。そそくさと準備を整え6時30分、自宅に向けて出発、すごすごと帰ります。
(余談ですがここの道の駅のトイレピッカピカに輝いていてすごく綺麗です、私が入った道の駅ではトップクラス。管理されている方ありがとうございました、気持ち良かったです。)

「道の駅 にしね」-4

起床が遅かったせいでちょうど盛岡市内で朝の通勤時間帯にぶつかってしまいました、でも何とか車は流れていますので助かりました。北上に向けて走っている時ふと昨日の仙台市内の混雑が脳裏をよぎりました、あれはちょっと勘弁ということで、ルート変更、北上から横手、湯沢、山形に向かうことに。途中の「道の駅 錦秋湖」、雨で何も見えませ~ん。

「道の駅 にしね」-3

湯沢から県境を超えて山形県に入るころになってやっと雨が上がり青空が見えてきましたぁ。
12時10分、道の駅「尾花沢」、ここで途中のスーパーで買ったお弁当を拡げました。

「道の駅 尾花沢」-1

朝、道の駅「にしね」を出発するときは肌寒かったんで長袖を来ていたんですが、青空が出ると汗ばむような感じです。
ここの道の駅は広くて大型車と小型車の駐車場も分離してあって車中泊にいいような感じなんですが、直ぐそばを自動車専用道路が走っていますので結構出入りがありそうですかねぇ。

「道の駅 尾花沢」-2

R13は何度も走っているんで少し楽です、天童、山形を抜ければ車も少なくなりますのでもう少しの頑張り、予想通り米沢から喜多方、会津とスイスイ通過、ここでちょっと新しいルートを開拓です。会津から猪苗代湖の南側を通りR118に出て須賀川に抜けるルートです。途中山道もありましたがR118に入ると福島空港に繋がるルートのせいか走りやすい道になっていました。
後は1本道、途中R349を経由して、7時30分無事自宅到着で~す。

「距離計」-2

本日の走行距離 540km 2日間合計 1,010km

2~3週間を予定していた「旅」が2日間で「1,000km走っただけの旅」になってしまいましたぁ。楽しみにしていた「札幌よさこい」も見れません、今年もネット観戦です、縁がないのかなぁ!
でもまぁ「旅」にはハプニングがつきもの、こういうこともあります。終わりではなく「中断」ということで、めげずに再開のチャンスを探りたいと思います。
(いろいろと準備をチェックして出発したんですが結構忘れ物が、傘だったり充電器だったりちょっぴり勉強になりました)

※ 留守中コメント頂きありがとうございました、残念ながら北海道行けませんでしたぁ! いろいろ期待を抱かせてスミマセン、仕切り直して行こうとは考えているんですが………。ということでこれでコメ返にさせて頂きます。

次回に、つづく。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
(バナーをポッチンとクリックして頂くとブログランキングが表示されます。現在「茨城5位、「生き方5位あたりで~す。緑と黄色のバナーを1日1回クリックして頂くと順位に反映されますので、宜しくお願いしま~す。)
『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅のはじまり(2017年) | トップ | 北海道車中泊の旅-1(2017年6... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tempo1078)
2017-06-09 17:37:00
フィットシャトルに
乗っているんでしたか。

快適な運転でございましょう。

岩手県へようこそ、
岩手山や道の駅、にしねや
おらほの温泉が出てきたので、

我が事のように
嬉しく拝見致しました。

Blog、
なかなかの力作ですね。
いつも感心しておりますよ。
Unknown (すぱいく)
2017-06-09 20:38:55
こんばんわ~

お疲れ様です。

ブログタイトルを見て、ちょっと心配しましたが、無事に帰宅されていて一安心しました。

※2日間で下道を1000Km走行ですかぁ。そこがビックリしました(笑)。
二日間 (原村)
2017-06-09 22:35:09
こんばんは。
またまた、長距離の旅でしたが予定が狂い二日間。
此れも楽しい思い出ですね。
国道六号を終点まではしりましたし。
来年のよさこいが楽しみに残したので嬉しい目標と言うことですね。
気になったことが、オドメーターはリセットできませんのでトリップメーターですね。
老婆心ですいません。
広い! (サラリーマン)
2017-06-10 06:25:17
 tempoさん、いつもどうもです。
岩手県広いですねぇ! 本当にどこまで行っても岩手県、近場に見るところが一杯ありそうで羨ましいです。 
ありがとうございます! (サラリーマン)
2017-06-10 06:31:37
 すぱいくさん、事故とかそういうのではありませんのでご心配かけてスミマセンでした。
高速道路ですと前の車と遮音壁を見て終わってしまうんですが、一般道は車窓からいろいろ見えて楽しいです。どうやらドライブが好きみたいです。(いやいやお金がないだけです)
トリップメーター! (サラリーマン)
2017-06-10 06:41:48
 原村さん、そうですリセット出来るのは「トリップメーター」ですね、ハハハ。
どうもメカには弱くていつもオドメーターのある画面あたりをカチャカチャやっているうちにトリップメーターがゼロになるんで勘違いしました。
原村さんみたいに飛行機で世界中をというわけには行きませんがまた出かけようと思っています。
ではでは。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事