田植え機に乗ったサラリーマン(常陸の国から)

サラリーマンのきまぐれブログ。トレッキング、農業、旅行、グルメ、地域のイベント、日々の思いなどを書き込んでいます。

北海道車中泊旅行記-1

2016年10月12日 07時20分00秒 | 
出発!

9月23日(金)18時20分 出発
 仕事を終えて18時前に帰宅、計画では24日(土)早朝出発の予定であったんですが「車中泊」のテストもしていないことから、急遽本日夕刻出発することにしました。お風呂だけザブンと入って既に荷室は「車中泊」の準備が整った「シャトル」の運転席に滑り込みました。奥様の「気を付けて!」のいつもの言葉を背中で聞きながらハンドルを北に向けてアクセルを踏み込みました。

「フィット シャトル オドメーター」
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
(バナーをポッチンとクリックして頂くとブログランキングが表示されます。現在「茨城11位、「生き方4位あたりで~す。緑と青のバナーを1日1回クリックして頂くと順位に反映されますので、宜しくお願いしま~す。)

暗くなってからの出発ですから最初は無理をせず100km前後の道の駅を目指そうと思います。(最初の道の駅は目星をつけています。)
車中泊の旅ですからある意味「節約」の旅ですので高速はなるべく使わないことにしました。従って一般道で東北を目指すにはR118に出て北上するのが一番イージーなんですが、先日旧水府村を貫く県道33号の道路拡張工事が終了、大子町までスムースに通過出来るようになったとのことでしたのでこちらを通ることに。(この道路は例の竜神峡の日本一バンジージャンプなんかで休日は結構込み合うんですよね、ここを通って大子町に行こうとすると上高倉地区の2~3㎞区間が急に狭くなっていてすれ違いが厳しく紅葉時期などは混雑していました、今回はここがバイパス化したようです。)
情報通り素敵なバイパスが出来ていました、あっという間に大子町にそしてR118に合流、ほどなく県境を越えて福島県棚倉町へ、ここで左折してR289に入ると直ぐに白河市に、この先は山間の道に入りますのでここで「白河ラーメン」で豪華な夕食という計画でしたが、時間的に遅かったのかいい感じのお店が見つかりませんでした。(ていうか、お店はあったんですが通り過ぎてしまったりで……。)
で、街中をウロウロ、ラーメン屋さんがありました、駐車場も、でも看板には「九州ラーメン」、まぁいいか。たぶんこの旅はこの先こんな感じでしょうから、まぁその意味では出足絶好調、白河市で白河ラーメンではなく九州ラーメンを食べることにしました。
食べ終えてR289をそのまま西に向かい「道の駅」を目指します。少しずつ少しずつ上っているようで周りは暗く深い森に包まれて来ました。そして長い長い甲子トンネルに突入、何と4,345mもあります。
日常から非日常にはいる入り口としては最高のトンネルかもしれませんねぇ!
トンネルを抜け「非日常の世界」に入ると凄いドシャ降りの雨、そして強烈な下り坂、手荒い歓迎を受けました。後続車も直ぐ後ろに張り付いていましたがもう気にしている余裕はありません、ゆっくりゆっくりと下りました。約2kmぐらい下ると左手に本日の宿泊場所の道の駅「しもごうの看板がありました。

22時30分 道の駅「しもごう到着
駐車場に入ると既に12~3台が車中泊の体制を整えています。
雨が小降りになるのを待って、まずはトイレ確認、そして車中泊の準備、窓にアルミマットの目張りを、そしてフロントには遮光シェード、リヤには遮光カーテンを、窓のアルミマットには若干手間取りましたが初めてにしてはまぁまぁの出来、中に入りシュラフを拡げ潜り込みました。
夜中になんとなく肩のあたりが寒く目覚めてしまいました。足は寝袋に入れて暖かいんですが上半身が暑かったのでシュラフのジッパーを外していました、そこに冷気が入り込み寒くなったようです。仕方ないので予備の寝袋を上にかけて何とか落ち着きました。
この車での初めての「車中泊」、何とか5~6時間は眠れたでしょうか、でも5時ぐらいには目覚めてしまいました。

9月23日 自宅 ⇒ 道の駅「しもごう」走行距離 141km 


9月24日(土)7時15分 道の駅「しもごう」出発
朝起きてびっくり、昨晩は暗くて判らなかったんですが、道の駅「しもごう」は天空の城でした。周囲は雲海に包まれた幻想の世界、わざわざ遠くに出掛けなくてもここで十分雲海を楽しめるレベルです。

「道の駅 しもごう」-1
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

まぁ、こんな世界が365度広がっています、昨晩の強烈な雨といい、今朝の幻想的な雲海といいいよいよ「非日常」の世界に入ってきましたねぇ。

「道の駅 しもごう」-2
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

バーナーでお湯を沸かし朝のコーヒーを煎れ、家の冷蔵庫にあったロールパン2個を朝食代わりに食べ、周囲を散策してみました。雲海は刻一刻姿を変えて目を楽しませてくれます、少し歩いた芝生の小高い山の上に標識板が埋め込まれていました。ゲェーッ、何と何とここの標高は861m、寒いわけです、納得です。

「道の駅 しもごう」-3
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

ということで、旅二日目が始まりました。

次回に、つづく。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
(バナーをポッチンとクリックして頂くとブログランキングが表示されます。現在「茨城11位、「生き方4位あたりで~す。緑と黄色のバナーを1日1回クリックして頂くと順位に反映されますので、宜しくお願いしま~す。)
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道車中泊旅行記-速報 | トップ | 北海道車中泊旅行記-2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんとも素敵なスタートです! (kuri)
2016-10-13 20:28:42
こんばんは〜

駐車場で雲海の中目覚める?
なんて素敵なんでしょう。
流石に・・女一人旅、そんな冒険出来ないです
やっぱり🚐だと行動範囲が超絶広がるんだなあ〜と、自分には一生出来ない旅を仮想体験です(笑)

青春ラーメンて!しかも美味しそうだし 白髪ラーメンは嫌だなぁ(笑)
どうも! (サラリーマン)
2016-10-13 20:36:02
 kuiさん度々どうも!
あははは! 
「白髪ラーメン」ではありませ~ん。
「白髪ねぎラーメン」で~す。
ではでは。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。