Precious Memories

越後快酔の夕べをお楽しみ下さい。
“雪中梅” “千代の光” 蔵直店から、心に染み入る地酒・美酒をお届けします。

キノコの山へ分け入って~

2016年10月01日 | 日記


今日は市の立つ日ですから、露店の陳列台には秋のキノコでも並んでいるのかしら。近くでキノコを栽培している人がいて、行けば販売してくれるが、彼が言うには「今年は気温がなかなか下がらなかった、残暑がいつまでも居残ったから、キノコの出が遅れてもよし、いる」と。これは一週間前の発言なので、今日あたりはキノコの収穫があったかどうかな?どうしてもそれを食べなければなどとは、、美食家でない当方は思っていないので、あればあったで良し、なければ無しでよし、今日はキノコの山へ行く予定はありませんでした。衣替えの季節になったので、Tシャツからトレーナーに着替えなければ、それにしても、夏から初冬に突入する感あり北国の暮らしなり。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蕎麦鑑定士 | トップ | 閑居独座 »