「清潔と寄生虫」

2015年10月19日 14時20分02秒 | 栄養

コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

  090-5596-4792 

  ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/

 

  コスモス自然形体院 秋田出張所  

火曜日、金曜日、土曜日営業 

  秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

    090-5596-4792

 HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

 

ナチュラルライフ実践メルマガ  という メルマガを読んでいます。

とても、興味深い内容だったので、コピーしてお届けします。

以下、コピーです。

 

 今回のテーマ:「清潔と寄生虫」

このメルマガから得られるメリット

 

●清潔な独裁と不潔な自由競争、人、寄生虫、細菌、その関係がわかる!

●寄生虫の感染率とアレルギーの増加の関係とは!

●アレルギーには免疫力を高める意味があった!そのワケとは……

●腸内細菌はもう一つの臓器。菌との共生が意味するものは……

 

こうしたことがわかるようになります。

それでは本文にご案内しましょう。

……………………………………………………………………………………………

 

 

「カンの虫が騒いでしょうがない……」

 

「なんだか今日は虫がさわぐ……」

 

「虫の知らせでなんとなくわかった……」

 

「あいつは虫が好かない……」

 

「虫のいい話だな……」

 

「今回のは、俺じゃなくて浮気の虫がまた出たんだよ……」

 

などなど

 

 

自分のことなのに、何か別の存在がいるかのように

「虫」という言葉を使って話すことがありますね。

 

実はこの「虫」、最近まで私たちの身体の中にいた寄生虫と関係があると

聞いたらあなたはどう思うでしょうか?

 

 

「えっ!今回は寄生虫の話なの~」

「なんだか気持ち悪いなぁ」

 

と思われるかもしれません。

 

しかし、寄生虫と私たちの間には、実は切っても切れない関係があるのです!

今回はナチュラルライフについて人と寄生虫・細菌のかかわりを中心に

お話していきましょう。

 

 

さて、この寄生虫。「寄生」というのは他の「宿主」となる生物に進入して、

一方的に栄養を搾取する関係を言うそうです。

 

人間や動物、植物さまざまな寄生があります。

 

 

人間には、200種の寄生虫が存在して、日本にも100種はいるそうです。

江戸時代から昭和の第二次世界大戦が終わるまで、

日本人の寄生虫感染率も50%を超えていました。

 

 

代表的なのが回虫(カイチュウ)という30cmもあるヒモのような長い虫。

これが腸の中に住んでいたというから、想像するとちょっと気味が悪いですね。

 

 

ただ、この回虫に関しては、

お腹にいても、そんなに悪さをするわけではなかったようです。

 

年配の読者の中には虫下しを飲んだご経験のある方も

たくさんいらっしゃることと思います。

 

 

さて、一方的に搾取する関係が寄生だといいましたが、

どうやら一方的ではないようなのです。

 

 

気持ち悪いと思われる寄生虫! しかし、その面目躍如の活躍があったのです。

人間に進入してきた異物に対し、人間は白血球やリンパ球などさまざまな活動で、

この異物から人体を防御します。これを自己免疫機能といいますよね。

 

 

この異物に対し、「異物だよ」という印をつけるのが「抗体」という

リンパ球が出す物質です。

その印をめがけて、白血球やリンパ球が活動するわけですね。

 

 

この寄生虫の出す分泌物にたくさんの糖タンパクがあります。

この糖タンパクが抗体に作用して必要以上に異物と結びつかない特殊なlgE抗体を生み出して

いることが報告されています。

 

 

こうして寄生虫に感染している間は、ダニや花粉などが入ってきても、

免疫機能は必要以上に反応しないですんでいたわけです。

 

 

それに加えて、寄生虫は1日20万個の卵を産み、たくさんの分泌物を出すので、

人間の免疫はそれらを攻撃することで鍛えられ、免疫力は強まっていたといえます。

 

寄生虫の方は生きるすべとして、人間の抗体をある一部無力化して、

自分は生き延びてきていたわけですね。

 

 

寄生虫のおかげで私たち人間の中のさまざまな生物や細菌たちは

適度な自由競争のもと、健全な免疫活動ができていたようです。

 

 

ところが清潔を旗印に、寄生虫や細菌の駆除が行われ、

必要以上に滅菌、殺菌を繰り返してきたために、

人間の免疫力は弱まり、化学物質の増加とともにアレルギーは増え、

執拗な殺菌によってMRSAなど特異な細菌が出現するようになってきたわけです。

 

 

実際に戦後63%に達していた寄生虫の感染は、1960年には20%、

1970年には2%、1980年には0.2%にまで減ってしまいます。

それとともに、アトピーや花粉症などのアレルギー、

気管支喘息が増えてきているのです。

 

 

日本で花粉症が最初に報告されたのが、1963年です。

東京医科歯科大学の斉藤洋三博士によって報告されます。

それが2000年になると20%の人が花粉症になっています。

アトピーや喘息も同じような経路をたどります。

 

 

これは世界的な流れで、寄生虫の感染率が低くなった先進国で、

花粉症などさまざまなアレルギーが増えており、ドイツのハンブルグ大学の研究者も

アレルギーの原因について、寄生虫感染率の低下を原因と結論付けています。

 

 

ドイツの別の研究者は工業汚染のひどい旧東ドイツより環境的には条件のいい

旧西ドイツの方が花粉症が多かった報告しています。そして寄生虫の感染率が

西ドイツの方がはるかに低かったのです。

 

 

いまさら、寄生虫にもう一度感染することがいいことだとはいいません。

キケンな寄生虫もいるからです。

 

 

しかし、花粉症になって鼻水をだすことや、

アトピーになって皮膚がグジュグジュとすることは、

単なるアレルギーで結論づける問題ではないようなのです。

 

 

これらは体内の異物を吐き出す行為であるとともに、菌の喜ぶ水分の多い

環境をつくります。それにより体外の細菌が患部に集まります。

そして細菌を体内に取り込みます。

このことにより体内細菌の自由競争が活発化します。

 

 

その結果、免疫力が強まります。これが花粉症やアトピーなどのアレルギーを

現代人が患う、もうひとつの理由であると臨床環境医の三好基晴氏がいいます。

 

 

例えるなら「人体共和国」という国で、清潔という名の独裁によって、

一方的に駆除され寄生虫や細菌という反乱分子がいなくなった。

そのことで敵がいなくなり、防衛力が低下した。

 

 

一方で増える化学物質などが「人体共和国」内に侵入した際、

防衛力が低下したため、アレルギー外交を使って体外に異物を放出しているわけです。

 

さらにアレルギーの外交力で、再度体外細菌を「人体共和国」内に取り込んでいます。

そして共和国内の細菌の活動を活発化させ、免疫力を高めて、

防衛力を強めようとしている。

 

こんなふうにいえるのでしょうか。

 

 

だとするならば、「清潔という名の独裁」を

私たち人間は見直さなければなりません。

 

 

やはり人体内にも適度な調和と競争が必要なようです。

 

 

そして糞尿の肥料を媒介して広がる寄生虫はともかく、

少なくとも菌は不潔ではなく、

私たちと共にある生物であることを知ることが重要のようですね。

 

 

こんな実験があります。ネズミの腸内細菌を薬剤によって殺菌し、

サルモネラ菌を感染させます。

そして腸内細菌を殺菌しないネズミにもサルモネラ菌を感染させ

比較するというものです。

 

 

結果、腸内細菌を殺菌したネズミが

10000分の1の抵抗力しかなかったという

実験が報告されています。

 

 

腸の中には100種100兆の細菌がいます。

 

そして「腸内細菌は人体のもうひとつの臓器」という人もいるほどです。

寄生虫ももしかしたらそういった存在だったのかもしれませんね。

 

 

私たち人体に関わるすべての生物が心地よく生きていく

「人体という場」を作っていく。

 

私たちがナチュラルライフをしていく上で重要なことの一つですね。

 

 

「菌と人にとって快となる場を作る」

という言葉もあるように、人体という場をいかに心地よく、

自然と調和したものにしていくかがポイントです。

 

 

そのためにも、可能な限り身の回りは自然なものにし、食べるものも化学物質

のないもの、できれば肥料・農薬を使わない自然栽培の農産物を食べること、

そして適度に外界に交わること。そしてなにより、自分という存在に感謝し、

人生を生き抜くことにあるようです。

 

 

今回は清潔と寄生虫・細菌をとおしてナチュラルライフについて考えてみました。

 

 

次回をお楽しみに!

 

 

参考文献       朝日新聞社『清潔はビョーキだ』著者 藤田紘一郎

                花書院『病気の迷信』著者 三好基晴

~ 自然を知ることは不自然を見抜くこと ~

 

「ハーモニック・トラスト」

ナチュラルライフ実践メルマガ出典

(出典元から許可を得ています。 )

 

コピー、終わり。

いかがでしたか?

 

ふだんから、手洗いしすぎて清潔にしすぎたら、かえって逆効果、

との持論を持つ私には、納得の内容。

少しぐらいばい菌の入っているものを食べても大丈夫、と、ちょっとにおう

ご飯でも、平気で食べている私のお腹は、かえって強いのかも。

(皆さんは、マネしないでね。)

 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品添加物6 健康教室

2015年09月28日 09時15分58秒 | 栄養

  コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

  090-5596-4792 

  ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/

 

  コスモス自然形体院 秋田出張所  

火曜日、金曜日、土曜日営業 

  秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

    090-5596-4792

 HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

 

9月23日と27日、健康教室 食品添加物講座

を行いました。

23日は3名、27日は5名の参加者でした。

感想を頂きましたので、紹介します。


9月23日  松井 幹子さん

 

9月23日の健康教室に参加し食品添加物の話を聞いて

「私は今まで子供たちにとんでもない物を食べさせていた」

と後悔しました。

 

毎日の献立に頭を悩ませながらも時間があるときは

手作りをしますが、自分が忙しいとスーパーのお総菜で済ませたり、

毎日の弁当には冷凍食品と気付いたら簡単にできる方へ

比重がいっていました。その「簡単にできる」ことが

発がん性物質を含む食品添加物を大量に摂取していることだと知り

驚きショックでした。

 

いくつかの添加物を一括表示できる法律があり実際には

書かれていない添加物がかなりあることも知り

血の気が引いていきました。

もはや食品添加物の入っていない食品を見つけることは

とても難しいことだと思いました。

小松先生が食品添加物と上手に付き合うポイントを教えてくれました。

 

「裏の表示をよく見て買う」、「加工度の低い物を選ぶ」、

「どんな添加物が入っているか知って食べる」など、

また加工食品のウソ・ごまかしを見抜く添加物分類表は

持ち歩いて少しでも安心して食べられる食品を買いたいと思います。

 

今回のお話を聞いて自分が気を付けることで

家族の健康が守られるのだと確信したので

今までの食生活を改め「おふくろの味」を子供たちに食べさせたいです。

 

 

 

9月27日

60代  女性

「目から鱗」という感じでした。

是非「食品の裏側」の本を読んでみたい。


40代 男性

添加物について、日々関心を持ち生活する

大切さを学ぶ良い機会でした。

多くの人に知ってもらいたい内容でした。


40代 女性

今日のお話を聞いて、改めて食事の大切さを

感じました。


10月25日(日)にも、健康教室 食品添加物講座

を行います。是非、おいでください。


 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品添加物5 減塩は身体に良い?  

2015年09月25日 11時24分32秒 | 栄養

  コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

  090-5596-4792 

  ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/

 

  コスモス自然形体院 秋田出張所  

火曜日、金曜日、土曜日営業 

  秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

    090-5596-4792

 HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

 

 東京まで、わざわざ食品添加物の講座を受けに行ってきた私。

いったん興味をもったら、もっと知りたい。

というか、今まで知らなすぎた。

 

こんな、ショッキングな出来事がありましたよ。(私にとって)

 

何年も使っている醤油。

湯沢市の「石孫」という会社で作っている醤油です。

ここの醤油は、無添加 という話を聞いていましたので、

安心して使っていました。

 

食品添加物講座を受けて帰ってからその醤油のラベル見たら、

なんと、その醤油には、添加物が何種類も使われているではありませんか!!!

 

その醤油は「あま塩」の醤油だったんです。

「石孫」に電話して聞いたら、普通のこいくちのしょうゆは昔ながらの製法で食品

添加物は使用していない。

「あま塩」の醤油は塩分を20㌫(だったかな?)カットしてるので、保存がきかないため、

保存料など食品添加物を使っている、とのこと。でも、他社の6分の1ですよ。

と、言っていました。

 

知らなかった!

安心して使っていた毎日使う醤油に保存料が入っていたなんて。

何十年もこの醤油を使っていた!

今まで、無頓着すぎました。

「石孫」の醤油は、近くのスーパーでは売っていないので

いつも、配達してもらっています。

さっそく、無添加の醤油を配達してもらいました。

 

食品添加物講座 では、こんな話を交えて、

食品添加物について、知ってもらいたいと思います。

食品添加物を摂らない食生活なんて現代では無理です。

でも、実態を知ってもらいたい。

是非おいでください。


 

食品添加物講座 のお知らせ

 日時 9月27日(日)  午後1:30~3:00
     10月25日(日)  午後1:30~3:00

内容   第1部 食品添加物について

 

         ○食品添加物とは

         ○食品添加物の危険性

         ○台所の調味料は大丈夫?

         ○この食品には、こんな添加物が

         ○この食品手添加物は、避けよう

         ○食品の表示の見方

 

  第2部 ミネラルファスティングの紹介  

有害物質を解毒する方法として、ネラルファスティングが有効です。

ファスティングとは、必要なミネラルは摂取しながらの断食です

ファスティングの効果
・腸内環境の改善

・有害物質の排出

・身体の修復力の向上

・ダイエット

・美肌効果

・生活習慣病の予防

・アトピーなどのアレルギーの改善

・不妊症

などに効果があります。

 

いずれも 講師 コスモス自然形体院 院長 小松 尚子
会場 三関地区センター (サンチェリー湯沢) 
       秋田県湯沢市下関字下舞台5-1 
参加費無料 

 

参加申込み 090-5596-4792 小松まで

 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

  コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

     090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/

 

 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品添加物講座のお知らせ   食品添加物 4

2015年09月25日 10時58分13秒 | 栄養

食品添加物講座 のお知らせ

 日時 9月27日(日)  午後1:30~3:00
     10月25日(日)  午後1:30~3:00

内容   第1部 食品添加物について

         ○食品添加物とは

         ○食品添加物の危険性

         ○台所の調味料は大丈夫?

         ○この食品には、こんな添加物が

         ○この食品手添加物は、避けよう

         ○食品の表示の見方

       

  第2部 ミネラルファスティングの紹介  

有害物質を解毒する方法として、ネラルファスティングが有効です。

ファスティングとは、必要なミネラルは摂取しながらの断食です。

ファスティングの効果
・腸内環境の改善

・有害物質の排出

・身体の修復力の向上

・ダイエット

・美肌効果

・生活習慣病の予防

・アトピーなどのアレルギーの改善

・不妊症

などに効果があります。


いずれも 講師 コスモス自然形体院 院長 小松 尚子
会場 三関地区センター (サンチェリー湯沢) 
       秋田県湯沢市下関字下舞台5-1 
参加費無料 

参加申込み 090-5596-4792 小松まで

 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


 

 コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品添加物3  

2015年09月18日 16時38分48秒 | 栄養

 コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


今日、健康教室で、食品添加物についての話をしました。

資料を作ったので、項目を紹介します。


1 食品添加物とは

2 食品添加物の何がこわいのか

(1)表示免除や一括表示が多すぎる

(2)これまで10年20年と使っていたものが突然使用禁止になる

(3)認可は単品。でも、食べるときは複合。

(4)味覚・食文化の破壊

○食品添加物の表示が免除される場合

○一括表示とは


3 家庭で使っている調味料は大丈夫?

4 こんな食品にはこれだけの添加物が

5 ずばり!この食品は避けよう

6 ずばり!この添加物は避けよう

7 食品の表示の見方


今まで、知らなかったことばかりです。

とても、ためになった、と参加者が言っていました。


次の日曜日(27日)も行いますので、是非健康セミナー
においでください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品添加物2  何が怖い

2015年09月12日 10時01分47秒 | 栄養

 コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

 

食品添加物の何がこわいのか。

  • 表示免除や一括表示が多すぎる

食品の裏側を見ると、原材料名や食品添加物が表示されています。でも、実は、そこに書かなくても良いとされる添加物が山ほどあるのです。消費者が知ることができないこの表示の仕組み。いったい何種類の添加物が入っているのか、恐ろしいですぞ!

  • これまで10年20年と使っていたものが突然使用禁止になる

これまで長年使用してきた添加物でも、突然使用禁止になることがあります。その多くは、発がん性物質です。さんざん消費者が食べていたものが、実は発がん性があった、とあとになってわかることがあります。今、使用を認められているものでも、今は安全というだけです。

 

  • 認可は単品。でも、食べるときは複合。

使用許可されている添加物は、単独では毒性がないと認められており、規制の範囲内で使われています。しかし、他の添加物と複合で摂取した場合は、どうでしょうか? 実はそれはわかっていません。実は、毎日、何十何百という添加物を私たちは摂取しています。知らないだけで、実はものすごい種類の添加物を毎日摂っています。日本人は、毎日10グラムの添加物をとっているらしいです。

  • 味覚・食文化の破壊

たとえば、清涼飲料水には、かなりの量の砂糖が入っています。でも、添加物が入っていると、さっぱりとおいしく感じ、大量の砂糖を摂取していることに気付きません。

たとえば、カップラーメンには、大量の塩や油が入っています。でも、添加物が入るとそれほどしょっぱく感じないので、ラーメンのつゆを全部飲むことができます。同じ量の塩を同じ分量の水にいれて飲むと、しょっぱくてとても飲めないのだとか。

気がつかないうちに、大量の砂糖や塩を摂っているのです。いくら、お母さんが減塩を心がけても、知らず知らずにうちに添加物入りの加工食品から大量に摂っている恐れがあります。

添加物で、いろいろなうまみを付け加えています。だから、添加物が入っていないと、おいしい、と感じなくなってしまいます。

本物の材料でしっかりうまみを引き出した手作りのものより、添加物を加えた方が、調理が簡単(暖めるだけ)で価格が安く、現代の忙しいお母さん方には、重宝ですよね。長持ちするし。でも、実は、恐ろしいほどの大量の添加物が入っているのです。

 

コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食品添加物 1

2015年09月10日 17時34分50秒 | 栄養

コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ℡  0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ℡  018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


栄養にはまっている私です。

今日は休みだったので、久しぶりにお買い物。

こだわっているのは、

「まごわやさしいっす」

の食材。


ま・・・まめ類(豆腐、納豆、味噌、大豆 など)

ご・・・ごまなどの種子類(ごま、アーモンド、ピーナッツ など)

わ・・・わかめ などの海藻類

や・・・野菜類

さ・・・魚(特に小型の青背魚)

し・・・しいたけ などのきのこ類

い・・・いも類

っ・・・漬け物、発酵食品

す・・・酢の物

これらのものをまんべんなく、買い物しております。

あとは、できるだけ、惣菜や電子レンジでチンの食品は避け、

手作りをすること。

甘い物や揚げ物などは、できるだけ摂らないように

気をつけています。


このところ、食品添加物の実態を垣間見ました。

いやああああああ、すさまじいですね。


衝撃的な動画を紹介します。

食品添加物の実態を知りたい人は、

是非見てください。

「食品の裏側」という本を書いた、安部 司 さん の動画です。

安部司 「食品の裏側」 動画  で検索してみてください。

4本あります。

全部見ても1時間弱で見れます。

時間のあるときに是非見てください。


 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。



 

コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 

 ℡  0183-73-2959 

 

    090-5596-4792 

 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/

 


 

 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

 

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 

 ℡  018-874-8963 

 

   090-5596-4792

 

HP コスモス自然形体院 秋田出張所

 


 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油について知ろう! こわい!トランス脂肪酸 3

2015年08月07日 13時15分24秒 | 栄養

コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ☎ 0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ☎ 018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


トランス脂肪酸について、3回目。

マーガリン等に多く含まれているトランス脂肪酸は、どんな悪さをするのか。

以下、山田豊文著  「なぜ、マーガリンは体に悪いのか」より


前回は

(1)心筋梗塞をはじめとする心疾患を誘発する。

 

(2)ガン・・・・・前立腺ガンや乳ガンのリスクを高める

(3)糖尿病・・・・・・発症リスクが30㌫贈

まで、書きました。

続きです。


(4)メタボリックシンドローム・・・・・代謝異常を招く


そもそも、「メタボリック」とは「代謝の」という意味で、

メタボリックシンドロームとは

代謝異常ができている状態。

代謝とは・・・・・・・・我々の身体は、タンパク質、炭水化物、脂質等の栄養素を取り入れては

     細胞内で自分の身体に必要なものに作り替えている。そのサイクルを代謝という。


トランス脂肪は生体膜に入り込んで

細胞の機能をことごとく低下させる。

トランス脂肪が代謝異常(メタボ)の大きな要因となる。


ちなみに、メタボはぽっこりおなかを伴うとは限らない。

メタボ基準で腹囲に執着しているのは、日本だけ。


(5)加齢黄斑変性・・・・・失明を招く


(6)不妊症・・・・・女性にも男性にも悪影響

 不妊症の3大原因と言われているのは、

 「排卵因子」

 「卵管因子」

 「子宮因子」

 ある研究によると、食事の総カロリーのうち2㌫をトランス脂肪から摂取

すると、炭水化物から同程度のエネルギーを摂取する場合より、

排卵因子による不妊症になるリスクが73㌫も上昇した、という。


男性不妊についても無関係ではない。

精子の濃度が低下していた、という研究あり。


(7)子宮内膜症・・・・・リスクが90㌫以上アップ

(8)鬱病・・・・・・・摂取量が多い人ほどリスクが高まる

(9)認知症

(10)発達障害

(11)攻撃性・・・・・人の性格まで変えてしまう


なんという恐ろしい影響でしょうか。


前回の復習

 

トランス脂肪酸を多く含む食品

 


マーガリン、菓子パン、ケーキ、スナック菓子(ポテトチップスなど)、揚げ物、

 

ファストフード(フライドポテトなど)、インスタントラーメン(カップラーメンなど)、

 

冷凍食品、オーブン食品(ドーナツ、パウンドケーキなど)、アイスクリーム、

 

チョコレート、クッキー、コーヒーなどに入れるクリーム、市販の弁当、

 

マヨネーズ、ドレッシング類

 

そもそも、お菓子類、揚げ物、ファストフード、など摂らなければ

いいのです。

包装された加工食品や総菜類を買わなければいいのですが、

そうすれば、スーパーで買う物がなくなってしまいますよね。

 

そういうときは、裏側のラベルを見て

「ショートニング」「ファットスプレッド」

あるいは

「加工油脂」「植物油脂」

といった表記があったら、棚にもどすことをお勧め。

これらは全てマーガリンの兄弟分で、

“隠れトランス脂肪食品”

 

「加工油脂」なら、加工しているから悪い物かな、と感じるけれど、

「植物油脂」は、植物 という言葉で、植物油だから、身体に害は

ないんじゃないかな、と思ってしまいますよね?

 

ああこわい、まずは、ラベルを見るようにしましょう。

わからなくても、とにかく、いろんな物が添加されていること

を認識しましょう。


 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油について知ろう! こわい!トランス脂肪酸 2

2015年07月31日 12時38分48秒 | 栄養

コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ☎ 0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ☎ 018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


トランス脂肪酸について、2回目。

マーガリン等に多く含まれているトランス脂肪酸は、どんな悪さをするのか。

以下、山田豊文著  「なぜ、マーガリンは体に悪いのか」より


(1)心筋梗塞をはじめとする心疾患を誘発する。

 (悪玉コレステロールを増やし、善玉コレステロールを減らし、

 動脈硬化を促進する)


 ハーバード大学の研究では、8万人の女性を調べたところ、

トランス脂肪を最も摂っているグループは、最も摂っていないグループに

比べて3割心筋梗塞を起こす危険が高かった。


問題なのは、日本では、トランス脂肪を含んでいる食品の表示義務化が

行われていないこと。国は

「日本人の摂取量は少ないから問題無い」として、腰をあげようとしない。

アメリカを始め、韓国・中国・台湾でも表示義務化されているというのに。


トランス脂肪は、全身の細胞をむしばみ、ガン・生活習慣病、さらには、

脳にまでダメージを食らわせます。


(2)ガン・・・・・前立腺ガンや乳ガンのリスクを高める


細胞膜は主に脂質でできている。

健康な状態であれば、細胞からひげ状に伸びたアンテナ(糖鎖)が異物を

キャッチして、免疫機能を発動させる。

トランス脂肪をとれば、細胞膜の働きが不完全になりがち。ガンの発生や増殖を

みすみす許してしまう。

また、トランス脂肪は、ガンの発生に深く関わる「活性酸素」を大量に作りだして

しまう。


(3)糖尿病・・・・・・発症リスクが30㌫贈


ご飯やパンを食べると消化されてブドウ糖になる。それが血液に乗って

身体中の細胞に運ばれる。このブドウ糖を細胞が利用するためには、

膵臓から分泌されるインスリンというホルモンが必要。インスリンが正常に

働くことで血液中のブドウ糖の濃度(血糖値)が一定に保たれる。

トランス脂肪は、インスリンをキャッチする細部膜の受診機能を鈍らせて

しまう。そのため、結果として血糖値が上がる。

また、膵臓にトランス脂肪が入ると、インスリン自体の合成や分泌も

正しく行えなくなる。


糖尿病対策として、精製された炭水化物食品(白砂糖や小麦粉・・・・

菓子パンやケーキ・クッキーなどのお菓子)を取り過ぎないこと、

マグネシウムやビタミンB群をとることが必要。

けれども、トランス脂肪をとっていては、インスリンが本来の働きを

果たすことができない。


糖尿病は合併症がこわい。

糖尿病性腎症・・・・・・人工透析

網膜症・・・・・・・失明

神経障害・・・・・・・手足のしびれ・壊死

筋力の低下

胃腸障害

立ちくらみ

性機能障害


今日はここまで。

ところで、トランス脂肪がどんな食品に入っているか、気になりますよね。

紹介します。


トランス脂肪酸を多く含む食品


マーガリン、菓子パン、ケーキ、スナック菓子(ポテトチップスなど)、揚げ物、

ファストフード(フライドポテトなど)、インスタントラーメン(カップラーメンなど)、

冷凍食品、オーブン食品(ドーナツ、パウンドケーキなど)、アイスクリーム、

チョコレート、クッキー、コーヒーなどに入れるクリーム、市販の弁当、

マヨネーズ、ドレッシング類


まあまあふだん食べているものばっかりだ、という人も多いでしょう?

でも、減らすことは可能。気をつけてさえいれば、かなり減らせますよ。



ところで、エキスパート・ファスティングマイスター という資格試験に

合格しました。

これからは、自然形体療法で歪み・筋肉の緊張・痛み・痺れ・はり・

倦怠感・・・・・等の施術 に加えて、

食事についても、サポートできます。


 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油について知ろう! こわい!トランス脂肪酸 1

2015年07月24日 08時46分55秒 | 栄養

コスモス自然形体院(秋田県湯沢市関口字関口15-2)

 ☎ 0183-73-2959 

    090-5596-4792 

 ホームページhttp://www.cosmos-shizen.jp/


 コスモス自然形体院 秋田出張所  

 火曜日、金曜日、土曜日営業 

 秋田市牛島西2丁目1-26ー101

  (羽後牛島駅 東口 徒歩2分)

 ☎ 018-874-8963 

   090-5596-4792

HP コスモス自然形体院 秋田出張所


↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


赤ちゃんがほしいけれども、授からない。

自然形体療法の施術を受けて、妊娠する方もいるけれども、

妊娠には至らない方もいます。

なんとかしてさしあげたい、との強い思いでいろいろ模索して、

たどりついたのが、栄養学です。


普通の栄養学ではありません。

こういうものを食べましょう、というプラスの栄養学もとても大切ですが、

こういうものを食べると、危険ですよ、病気になる可能性がありますよ、

という側面、マイナスの栄養学もとてもとても重要なんだ

ということを学んでいます。


最終的には、ファステイング といって、

断食(といっても、必要なミネラル・ビタミン・ブドウ糖 等 を特性のドリンクで

摂取しながら)、をすることで、消化ではなく代謝にエネルギーを注ぎ

体内の有害物質をデトックス、胃腸を休ませる、等等

分子レベルで代謝を是正し健康な身体作りをする、のが目的。



7月18日19日に、東京で、

「エキスパート ファスティングマイスター」(ファスティングマイスター2級)

という資格取得のために、

検定試験を受けてきました。

まだ合否はわかりませんが、合格すると、

栄養についてのセミナーを開いたり、ファスティングの指導を

することができます。


そのための勉強を、ここ1ヶ月間みっちりとやっていたので、

ブログもほとんど更新できませんでしたが、

やっと一段落しましたので、

これからは、読者の皆さんに知ってもらいたい栄養についての

知識をどんどん書いていきます。


まずは、油について。

人間の細胞は、約60兆個とも100兆個とも言われていますが、

細胞には、細胞膜があり、細胞膜の重要な成分が、油です。

また、脳の60㌫は、油でできています。

どんな油をとるかによって、健康を左右する、

そして、頭も良くなる!!!重要な栄養素なんです。

「三大栄養素」って、聞いたことありますか?

脂質、タンパク質、炭水化物 です。


脂質(油)は三大栄養素のひとつですからね。重要です。


動物性の油は、

たとえば、豚肉の油は白く固まっていますね。(個体)

常温では、個体です。


植物性の油は、料理でよく使うサラダ油は、常温で液体ですね。


動物性の油はとりすぎないように、植物性の油の方が良い、

という話はみなさん良く聞くでしょう。


では、マーガリンはどうでしょう。

マーガリンは、植物性だから身体に良い、と思っていませんか?


でも、植物性なのに個体って、おかしいと思いませんか?

実は、マーガリンは、植物油を精製する過程で水素を添加して個体

にしています。その過程で『トランス脂肪酸』という油ができます。


この『トランス脂肪酸』が、ものすごく身体に悪いのです。

私は、この勉強をするまで知りませんでした。

「毒」 といってもいいほどです。


実験をした人がいます。

以下 山田豊文 著 

「なぜ、マーガリンは体に悪いのか?」より、抜粋。


マーガリンの小さなかたまりを皿に乗せて、部屋の窓際に

置いた。普通の食べ物ならやがて虫や動物が寄ってきて

食べてしまうか、腐敗、分解という流れをたどるだろう。

ところがマーガリンは、2年たっても3年たっても、アリ1匹

寄ってこず、カビも生えなかった。


以上で抜粋終わり。


これが食べ物だと思いますか?

マーガリンの分子構造は、プラスチックに良く似ているそうです。


トランス脂肪酸は、どんな悪さをするのか、

どんな食べ物に含まれているのか、等、

どんどん書いていきますので、お楽しみに。


私は、5月の半ばより、アイスクリームもチョコレートも

ケーキもその他のお菓子もほとんどやめました。

疲れたときとか、ちょくちょくつまんでましたけどね。

白砂糖、トランス脂肪酸、有害ミネラル、そして、食品添加物の恐ろしさを

知りましたから。


 

↓いつもクリック、ありがとうございます。今日もクリックを!!↓
人気ブログランキングにご協力ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加