Kom’s 気まぐれフォト散歩

デジカメ持って街中散歩

浮世絵にみる大阪今昔・四天王寺

2017-05-17 10:37:46 | 大阪

 四天王寺は昭和9年(1934)9月21日、の室戸台風、昭和20年(1945)の大阪大空襲により、、境内のほぼ全域が灰燼になっている。今の建物はその後に建てられている。

石鳥居、奥に西門

東門

伽藍?

五重塔と西門(現在)

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ISO;8063での撮影(ノイズ効... | トップ |   
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大阪今昔 (omicchan)
2017-05-17 20:43:37
Komさんらしい構成、今昔の写真、なるほどと
つぶやいて、見比べています
Unknown (しんちゃん)
2017-05-20 15:31:20
 比較して眺めていると楽しいですね。
Unknown (しんちゃん)
2017-05-20 15:33:17
 今と昔、比較して眺めると楽しいですね。
Unknown (しんちゃん)
2017-05-26 21:10:46
 浮世絵と比較しながら撮影していくって面白いですね。見る者にとっては、その落差をどう感じるかは別として、精密機械と筆1本の描写は差がなんとも言えません。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。