或る国鉄マンの闘病記 介護病院で感じた事 学徒動員で逝った姉の想い出

闘病記を終えて
その時々の思い出を入れながら
少しでも介護の参考になればと思います

姉の慰霊(筑紫地区で)

☆ ケイトウの花苗植え

2017-05-18 | 趣味
5月18日  木曜  晴れ  22度

 部屋は過ごしやすい気温です
 夏物の寝巻  普段着の半袖入れ替え

 何時の頃からか 冬物  夏物 それぞれの引き出し
 入れ替え無用にしてましたが

 Hが居なくなり 箪笥も整理したら これらも入れ替え不要になるけどやはり
 なかなか捨てられず 少し入れ替えて  季節の変わり目を感じてます


 今朝は又ケイトウの苗を買って来ましたので
 チューリップの後に  7本植えました
      


 何時も思う苗の時は小さいから間隔を大きく開けてと~~
 調子良く育つと くっつきます  それも良いかな~~ 


  鉢植えのバンマツリ  冬完全に消えてたのに 見事甦りました
      
  


  蕗は昨日大きいのを収穫 きゃらぶき作りましたが
  柵越えて玄関え 此れは生き延びてますね~
      



   今日の葡萄 日に日に形が出来花が付いてます
       




 
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆ 母の日 | トップ | ☆ オートシェープ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (とと)
2017-05-18 17:50:22
5月初旬に近くの農家のお婆ちゃん宅に筍を買いに旦那さんと一緒に行きました。亡くなった母と親しくしてた方でオン歳89歳。一人暮らしで未だ未だ畑をやってる方です。毎年筍を頂いてはいたのですが、今年は買いに。その時蕗を頂いて(^。^)
久々に筍のと煮ましたが評判グー(^-^)
母が良くやってくれてたな〜と思い出しながら。
お婆ちゃん話し相手が欲しかったのか二人にお茶を。暫く話をして帰宅。広い畑で何人かに貸してる様です。子供さんと旦那さんを次々に亡くし、この歳になると兄弟も居なく...。
それでも一人で頑張ってます。畑があるから元気でやってると話してました。時々お茶しにと言われたので、たまには様子を見に(^.^)
蕗の話でした⁇
とと様 (kokutetumann)
2017-05-21 13:55:30
お子さんが居られてもそう言う事もあるのですね
最初から居ないと如何と云う事無いけど
亡くされた寂しさは言葉では言い表せないでしょう
時々お話聞きにでも行かれたら喜ばれるでしょう
人それぞれ 沢山の子さんが居られても
心は孤独の人も居られるでしょうね
今日も暑いです  畑は縁から見えますので

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む